インタビュ~@V LIVE 2



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

MC :頭に浮かんだ単語を言って下さい。
   最初は…ジェリ
JJ : ジェリですか?私のニックネームです。
MC :美術館
JJ : 趣味
MC :ゲリラデート
JJ : 趣味(笑)
MC :アーティスト
JJ : カンパニー(爆)

MC :美術館が趣味とは?
JJ :「かなり上品な振りしてない?」とか、
  そういう意識、視線が多少あります。
  ところが、あるキャラクターと会った時、
  置き替えて見るケースがかなりあります。
  (どういう意味???
   美術鑑賞することで見識が広がるってこと???)

MC :ゲリラデートが趣味について。
JJ :ゲリラデートはあちら側が先に提案したり、
  私が提案したり、と、両方が提案します(爆)
  面白いし、また感じてみたいし、
  場所によって全て違うので、
  ゲリラデートではいつも場所を変えて下さい(笑)

280831v2 (1)
280831v2 (2)
280831v2 (3)
280831v2 (4)
280831v2 (5)
280831v2 (6)
280831v2 (7)

MC :ファンに会う時 負担はない?
JJ :私がファンと会う準備ができてない状態なら
  私も多少引いてしまうこともある。
  顔を洗ってなかったり、着飾ってなかったり…
  そんな時はちょっと気が重い。
  最近は自撮りをすると、撮る角度を探します。
  服は映らないように、髪のボサボサも写さず…です。
  ファンが「写真撮って下さい」と言うと、
  無条件で私が自撮りします(笑) 
  カメラを!と、カメラを奪って、
  私が画面に自分を合わせます(笑)

MC :ファンには良さそうです。そうやって自撮りされるのは。
JJ :「オモ、自撮りしてくれるんですか!」と言われるけど
  私の意図を知らないからです…くっくっく

280831v2 (8)
280831v2 (9)
280831v2 (10)
280831v2 (11)
280831v2 (12)
280831v2 (13)

MC :今は大衆と接するのが楽になったのでは?
JJ :自然になったみたいです。
  今までは「私はどうすればよいのか」と思い、
  大好きです~!と叫んでみると、
  「あの人、なんでこんなにオーバーなの」
  そんなこともたまにありました。
  ならば、どうすればファンに誤解されないのか?と。
  いっそ、カッコ良く、すましてみるか…とか(MC:笑)
  しかし、私の気持ちはそうではない。
  よくしてあげたい、よく見せたい、
  そんな気持ちがまだあるんですが、
  今はまぁ、ただ気楽に…(笑)

280831v2 (14)
280831v2 (15)
280831v2 (16)
280831v2 (17)
280831v2 (18)

MC :原則のようなものがありますか?
JJ :漠然としてですが、絶えず努力し、熱心にする。
  「当たり前じゃない?」と思われそうですが、
  全てのプロが持っている課題であり、
  最後まで逃げない、そんなことです。
  「この程度で良いか」と思った瞬間
  観客はもっと知っているから、  
  どうしても自分の体が苦しくなる。 
  そんな努力を続けなくてはいけないでしょう。

JJ :今日は色んな話しをたくさんしましたが 
  楽しかった、と思って頂けたのなら…
MC :それは私たちがお願いしなくては…
JJ :提案を受け、私が提案をし…(笑)
  次回、また会える時間が早く来ることを期待します。
  それから『仁川上陸作戦』に期待、お願いします。  
  ありがとうございます。

280831v2 (19)
280831v2 (20)
280831v2 (21)
280831v2 (22)

280831v2 (23)
280831v2 (24)
280831v2 (25)
280831v2 (26)
280831v2 (27)






| Top |