JJ@BOOK TALK 7



2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

JJ@BOOK TALK 7

現代カードの「BOOK TALK」 JJコーナーは、
今回 18分40秒もあります!
回を増すごとに 動画再生時間が長~くなっていくのは
嬉しいことでありまっす

さて、今回のジョンジェはDJに扮し、
お気に入りのアルバムを4枚 紹介してます。

280417g7j (33)
 Coldplay  「A Rush of Blood to the Head」 (2002)
 Big Brother&The Holding Company  「Cheap Thrills」 (1968)
 Sade 「Promise 」 (1985)
 John Coltrane 「Blue Train」 (1957)

280417g7j (1)
280417g7j (2)
280417g7j (3)
280417g7j (4)
280417g7j (5)
280417g7j (6)
280417g7j (7)
280417g7j (8)
280417g7j (9)
280417g7j (10)
280417g7j (11)
280417g7j (12)
280417g7j (13)
280417g7j (14)
280417g7j (15)
280417g7j (16)
280417g7j (17)
280417g7j (18)
280417g7j (19)
280417g7j (20)

JJが「めっちゃ好きな女性ボーカル」として
3枚目に紹介したのがシャーデー。
「夢の中で音楽を聴いているような感じ」
とジョンジェが言っておりますが、
実は我も彼女のクールで愁いを帯びた
あのけだるい声がどぁい好きで、
「Promise 」は盤がすり減るくらい聞きました

んで、ジョンジェは「Smooth Operator」を聞きながら、
『Black & White』のOSTでもあることを紹介し、
シャーデーに関する資料を見ていると…
「チャン・ドンゴン氏の『泣く男』にも使われたの?
 映画見たけど記憶にないな…
 と、と、とにかく、僕はこの曲には
 個人的に思い入れがあるんだ!(恥)」
 と、苦笑しまくりでありました。

280417g7j (21)
280417g7j (22)
280417g7j (23)
280417g7j (24)
280417g7j (25)
280417g7j (26)
280417g7j (27)

続いて、なぜにジョンジェが大笑いしてるのかと言うと…
4枚目にJohn Coltraneの 「Blue Train」 を紹介した時、
「タイトルはTrainだけど、青龍列車みたい…かな。
 って、青龍列車って古い?
 今はジェットコースターって言うのか?」
と、年寄りくさい自分の発言に受けまくって
笑いが止まらないのでありました。。。

280417g7j (28)
280417g7j (29)
280417g7j (30)
280417g7j (31)
280417g7j (32)

1枚目のColdplayは、ジョンジェが
メッチャ好きなアルバム!と言ってたけど、
我はあまりよく知らないので、
今度機会あったら聞いてみよ~






| Top |