シフ@町の英雄 製作発表 1



2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



1月19日、ソウルのTIMES SQUAREアモリスホールで
OCN 「町の英雄」の制作発表会が開かれ、
主役の我シフ君  チョ・ソンハ、イ・スヒョク、ユン・テヨン、
ユリ@少女時代、チョン・マンシク、チェ・ユンソ、
クァク・ジョンハン監督が出席しました。

280126ms (3)

280126ms (4)

280126ms (1)

シフ君は久々の韓国メディアを前にして
少々緊張した表情でした。。。

Q : 約3年振りに 韓国ドラマへカムバックした感想は
シフ : 製作発表会の舞台に立ったのは4年振りです。
  とても感慨深く、ときめき、震えています。
  このような機会が与えられただけでも
  夢のように幸せで、
  昨日はドキドキしてよく眠れませんでした。

ワケありのブランクがあっても
毎度のお手振りポーズは健在でした。。。 

280126ms (10)

280126ms (11)

280126ms (12)

280126ms (13)

Q : 一部では復帰が早すぎるのではないか、と
  指摘する声も上がっているが。
シフ : 復帰の時期は決めていませんでした。
  そんな中、『町の英雄』に出会いました。
  クァク・ジョンファン監督が出演オファーしてくださって
  復帰の計画とは関係なく、作品に臨みました。
  僕にはとても良い機会です。

シフ君にとって、あの忌まわしい事件 以来、
韓国の記者会見って初めてだよね?
…ま、とっくに終わった事とは言え、
世間をお騒がせしたには違わないので、
まずは頭下げてお詫びするのかと思ったら、
…なかったワ
だからなのか?記事のタイトルに
「性的暴行波紋以後 初のドラマ出演」
みたく書いてるメディアの多いこと。。。

シフ君は身の潔白を示す為なのか…、
それとも、マッサラな気持ちで1からやり直す、
ってな意味もこめ、
この日は白いスーツを選んでましたワ。
いや、もしかしたら刑期を終えたって意味で、
出所祝いの豆腐を表現してるのかな?

280126ms (14)

280126ms (15)

280126ms (16)

280126ms (17)

280126ms (18)

280126ms (19)

出血大サービスで?
両手でポーズしてるけど、
なんだかハンドパワー!みたいだワ  
280126ms (20)

Q : 辛かった自粛期間について
シフ : とても貴重な時間でした。
  私自身を振り返れる時間でした。
  大切な人たちと一緒に良い時間を過ごしました。
  よく山に登りました。全国の山に行きました。
  登山しながら色々考え、
  自分自身を積み重ねていく時間でした。
  過去を後悔したことはありません。
  今後の活動についてたくさん考えました。
  そんな時、『町の英雄』という良い機会に出会いました。
  このような場に立っていること自体 信じられないほど、
  夢のように幸せです。
  そういうわけで、この作品はとても大切です。
  熱心に撮影しています。

280126ms (6)

ピースにガッツ!に、と、
安定の(?)ポーズで決めてます。

280126ms (8)

280126ms (9)

今回の製作発表に関しては、
た~っくさんのメディアで取り上げられてたけど、
こともあろうに、主役のシフ君より、
ユリ@少女時代 メインの記事が多くて、
我としてはソレが不満だった
これだって ↓ シフ君はオマケで写ってるし。。。

280126ms (5)

ユリ@少女時代 :
  初めてのシーンがパク・シフさんとの
  キスシーンだったので すごく困惑しました。
  さらに、私と演じてからチェ・ユンソ先輩との
  キスシーンが続くと言われ、
  愉快ではありませんでした(笑)
  私がテレビを通じて見てきた姿とは違い、
  パク・シフさんはとてもセンスがあり、
  ウィットに溢れる方なんです。
  撮影に集中できないほど笑ったこともあります。
  本当に楽しかったです。

そうっすか。楽しかったんすか
そりゃ良ござんした。
んが、演技には集中して下さい。
なんと言っても、シフ君には大事な復帰作ですから!
我王子は、廻りの期待に応えるべく、
覚悟と責任持って挑んでるので
失敗は許されませんダッ  






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。