ヒョヌ君インタビュ~ ’13 7月 No.3-1



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

お次はコチラのインタビュ~

美少年だとばかり思っていたが、彼は“俳優”だった。
最近公開5日で50万人を突破し、ボックスオフィス2位に上がった
『ザ・ウェブトゥーン:予告 殺人』は
(以下『ザ・ウェブトゥーン』)
2度目の映画挑戦、と言うヒョヌは かなり出番が多い。
演技派俳優オム・ギジュンと、忠武路スター イ・シヨンの
次くらいってとこだろうか。
しかし、ヒョヌは強力犯罪係の刑事ギチョル(オム・ギジュン)の
頼もしい後輩刑事キム・ヨンス役で驚くべき存在感を示した。

「私も知りたかったんです。
 『ザ・ウェブトゥーン』を見た周りの人に
 “映画どうだった?”と聞いてみました。
 演技はそんなに悪くなかったと言われました(笑)」

ハンサムな外貌、180cmを超える身長、
心を揺さぶる明るい笑顔などの修飾語はさておき、
今日は俳優ヒョヌに率直なインタビューをした。

250713hi3 (1)

Q : 顔は可愛いと思ったが、演技も好評で尋常ではない。
  今年でデビュー5年目を迎えたヒョヌは、軍除隊後、
  競争率の高かった映画『霜花店(サンファジョム)』 (2008)で
  正式スクリーンデビューをした。

ヒョヌ : 映画『霜花店(サンファジョム)』 に出る人は約30人くらいでした。
  基本的な身体条件は、身長180cm以上だそうです。
  それが一番先に満たされたようです(笑)

その後、MBCシットコム「テヒ、ヘギョ、ジヒョン」の
チキン屋の青年CEO、
MBC「パスタ」では可愛いクルクル髪のシェフで
女心をつかんだ。
その他にも「国家が呼ぶ」 「根の深い木」 「清潭洞に住んでいます」
「ザ・ウイルス」「ミュージックバンク」MCまで
スクリーンやブラウン管を縦横しながら忙しい日々を送った。
最近はSBS連続ドラマ「おバカちゃん注意報」で
受験生カン・チョルスに扮し、毎日撮影現場に出勤している。 

Q : 最近忙しくて大変じゃないか。

ヒョヌ : 休む方がもっと大変です。
  私は毎作品、人生のターニングポイントだと思います。
  作品ごとに少しずつ成長する自分を発見します。
  わずかですが 確かに少しずつ進んでいると信じています。
  でも、とても大変です(笑)

キーワードTalk “ホラー映画”

Q : 映画『ザ・ウェブトゥーン』で初めてホラーに挑戦した。
  実際には臆病だと聞いたが、どうして選択しましたか。

ヒョヌ : 子供の頃『ジュラシックパーク』を見て気絶しました。
  しかし、今は年もとったし(笑) そんなに臆病ではありません。
  今回の映画『ザ・ウェブトゥーン』は
  とにかくシナリオが面白くて選んだ作品です。
  (シナリオを)読むやいなや“これだ!すごくやりたい”
  と思いました。
  イメージチェンジできる良い機会でした。

Q : 映画『ザ・ウェブトゥーン』を撮影しながら
  思い出すエピソードがあるとしたら何ですか?

ヒョヌ : 夜明け撮影当時、おばけの扮装をした俳優さんが
  待合室で休んでることを知らず、
  ドアを開けて入ったことがあります。
  その人が椅子に座って首を逆に垂らして寝てたんです。
  その姿を見て本当に気を失うところでした
  基本的に現場の雰囲気は良かったです。 
  キム・ヨンギュン監督はとても怖い方だと聞きましたが、
  実際には俳優をとても楽にしてくれました。
  シヨン先輩とギジュン先輩は演技に没入すると、
  カリスマがあふれますが、
  実際にはいたずらも多く、愉快な方です。
  時間があればお互いの携帯でゲームもし、いたずらもたくさんしました。
  ホラー映画でしたが撮影中は楽しかったです(笑)

Q : 『ザ・ウェブトゥーン』完成を見た感想が気になる。

ヒョヌ : 私は憶病です。
  初めは映画を見ないと思ったのに、とても面白く見ました(笑)
  途中、とても怖いんですよ(笑)
  『ザ・ウェブトゥーン』はホラー映画ですが、
  スリラー的な要素が強く、展開が速いので退屈しません。
  どちらか一方に偏らない“バランスのとれた映画”と思います。
  私が引き受けたヨンスはいつも明るいイメージの刑事です。
  ヨンスが最善を尽くして働く姿を見守って下さることが
  観戦ポイントではないかと思います(笑)

Q : オム・ギジュンとは『ザ・ウェブトゥーン』、
  「ザ・ウイルス」の二作品で共演しましたが、
  オム・ギジュンはどんな先輩ですか?

ヒョヌ : ギジュン先輩とは最初に
  『ザ・ウェブトゥーン』で会いました。
  その後OCNの「ザ・ウイルス」で2度目の共演となりました。
  私はいつも どの先輩も怖いと思うんですが、
  ギジュン先輩は先輩というより、本当に“良い人”、
  “良い兄さん”に近いと思います。
  横で演技指導して下さるのはもちろんのこと、
  些細なことまでをたくさん用意してくれます。
  だからもっと近付けたと思います(笑)

キーワードTalk “おバカちゃん注意報”

SBS連続ドラマ「おバカちゃん注意報」は、
ひたすら試験勉強だけする受験生ガン・チョルス役に
扮したヒョヌ。
大切な息子の面倒を見る母に耐えられず、
才能がないのに公務員試験の勉強が嫌だと言えないキャラクターだ。
彼は“マザコン”だったのだろう。
しかし、カン・ビョル(コンジンジュ役)にだけは男でありたい。
だんだんカン・ビョルに強く近づく純情派ヒョヌは
どんな人物なのだろう。

250713hi3 (2)

Q : 「おバカちゃん注意報」で受験生カン・チョルス役を演じ熱演中だ。
  カンチョルスという役はどのように準備したのか。

ヒョヌ : 周りで司法試験を受けた人や、現在司法試験験を
  準備している人を訪ねて色々聞いてみました。
  “どんな点が一番難しいか”聞いて
  “これは普通ではないな”と悟りました。
  そしてカン・チョルスが置かれた状況は、
  見覚えのあることが多いです。
  母に対する愛とか、どの家でも起きる問題が身近にあって。
  今はよく適応しています。

Q : カン・ビョルとのラブラインも話題だ。
  二人の呼吸はどうだろう。

ヒョヌ : ぎこちないです。恥ずかしいです(笑)
  私がカン・ビョルさんに
  “こう言う演技はあまりしないので ぎこちないけど、
  分かって下さい”と言いました。
  クールに“分かりました”と言われました。
  私は女優と演技をあまりしてないんです(笑)
  現場で話しも交わし、少しずつ合わせている段階です。
  台本をまだもらってないけど、
  今後どう展開するのか私も知りたいです。

Q : 「おバカちゃん注意報」は計120部作で90部残っている。
  メンバー間の呼吸やチームワークは良いですか?

ヒョヌ : お互いしっかり準備しているせいかNGもあまり出ません。
  現場の雰囲気はとても良いですね。
  ジュファン先輩はとても明るい人なのは言うまでもないですし。
  私は普段ソルヒョンさんとよく会いますが、
  ソルヒョンさんは演技する姿が本当に可愛いです。
  私とテジュン君もいたずらをたくさんします。
  先輩たちも面白い方たちなので、
  他の撮影現場より雰囲気が和気あいあいとしています。

キーワードTalk “美少年ファッション!”

250713hi3 (3)

Q : 「おバカちゃん注意報」でヒョヌのファッションが話題になっている。
  普段どんなスタイルを好んで着ますか?

ヒョヌ : 私は堅苦しいスタイルより楽なスタイルです。
  綿のTシャツに、夏だから半ズボンと快適な靴を履きます。
  そしてポイントにアクセサリーをすれば終わり!
  とても簡単でしょう?(笑)
  ショッピングは本当に欲しいアイテムがあれば、
  直接行って買います。
  普段はスタイリストが着せてくれる服の中で
  気に入ったものがあれば一緒に買いに行きます。

Q : クローゼットの中で一番大事なファッションアイテムが
  あるとしたら、何ですか?

ヒョヌ : 私は夏より冬の服が大事です。
  “趣”より“保温性”です。
  寒がりなので、個人的にパディングジャンパーが大事です(笑)
  クローゼットにパディングジャンパーが何着かありますが、
  本当に大切に惜しんで着ます。
  私は演技をする時、体が寒いと“死ぬかも”という気がして、
  台詞を全部忘れてしまいます。
  ずっと“僕は死ぬ、僕は死んじゃう”となる(笑)
  パディングがなければ演技が出来ないくらいですね。

キーワードTalk “私の一日”

Q : 1日を紹介して下さい。

ヒョヌ : 朝起きて「おバカちゃん注意報」の撮影に行きます。
  ほとんど毎日屋外の撮影です。
  屋外に出ない時はセット撮影をしています。
  その間にインタビューをしたり、別の雑誌撮影、
  日本のKNTVで進行する「ドキメキ☆韓ドラ」のMCを
  引き受けて活動しています。

250713hi3 (4)

Q : 時間があれば主に何をしていますか。

ヒョヌ : 時間があれば友達と会います。
  役者の友人もいますが、幼い頃から親しい友達がいます。
  会ってコーヒー飲みながら今の仕事を話します。
  辛いことがあればお互い慰めて
  “よしよし”と愉快なエネルギーを貰います。
  最近私たちの問題は“自動車”と“旅行”です。
  友達と旅行したいけど、お互い忙しいことを言い訳に
  行けてないんです。
  今回は必ず行こう~!と、旅行会まで作ったのに、
  結局私は忙しくて行けなくて、自分たちだけで旅行する、
  と連絡が来ました。
  昨日そう決まったと言うんです。
  飛行機のチケットまで全部取ったそうです。
  唖然としました(笑)
  だから“あ、そう。それなら行って来て~!”と言いました(笑)
  私だけ行けなくて とても悔しいです。
 
Q : いつも可愛い男のイメージが強いようだが、
  実際の性格もそうなのか?

ヒョヌ : 家では末っ子なので愛嬌があるのは事実ですが、
  うむ…性格はコロコロ変わります(笑)
  友達は“人が君の実体を知ったら大変だろう”と言います。
  画面ではとても明るく、一日中 笑ってますからね。
  友達は私が辛かったり 疲れている様子を見てるじゃないですか。
  私はただ可愛くて若い人ではありません。
  30歳、若くないです(笑)
  私が今まで演じたキャラクターが“末っ子”役なので
  イメージがそうなるみたいですね。
  今までは私のことをいつまでも若くて可愛く見てたでしょうが、
  これからは色々な作品を通じて“男の香り”がする
  役者の姿をお見せします。

Q : 役者として本人の最高の長所は何だと思いますか。

ヒョヌ : スポンジのように“よく吸収する”と言うのが
  最高の長所のようです。
  自分にあまり固執せず、常に新しいことを受け入れる
  努力をしています。
  だから休まず様々な作品をしてみたいという欲があります。

No.3-2 に続く…。


ヒョヌ君、『ジュラシックパーク』見て気絶しちゃったの?
恐竜好きな我は、あの映画を初めて見たとき、
一番最初に登場したブラキオサウルスに超感動して  
鳥肌もので嬉し泣きしたのにナァ




| Top |