新世界@VIP試写 2



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2502073 (2)

2502073 (1)

2502073 (3)

2502073 (4)

イ・ジョンジェ談:
  いつも試写会を通じて初めて映画を見るが、
  記者の方達と見るその瞬間は とても居心地悪い。
  だが、今日はちょっと違う。
  私は作った立場ではなく、
  徹底的に観客の立場で楽しく見た。
  自慢に聞こえるかもしれないが、
  今日だけは図々しく言いたい(笑)

イ・ジョンジェはチェ・ミンシク、ファン・ジョンミンの間で
自身の存在感を誇示した。
40台になって初めての映画でもあり、
20年余りの役者生活で鍛えられた熟達振りを見せた。

2502073 (5)
     風邪ひいて鼻でも詰まってるんでしょうか…

2502073 (8)
       アクビ こらえてるのかな…。
       それとも、鼻水が垂れて来た?

2502073 (6)

2502073 (7)

イ・ジョンジェ談:
  チェ・ミンシク、ファン・ジョンミンの間では存在感が薄れる、
  と周りは心配したが、私もやはり同じだった。
  この映画で私の役者人生は終わるかも、と思った(笑)
  しかし、二人の先輩がとても良い環境を作って下さり、
  助けてくれた。
  キャラクター的に自制する部分が多く、
  制約があって大変ではあったが、
  現場で二人の先輩と演技するのがとても楽しく、
  キャラクター作りへのストレスは跳ね跳ばせれた。

映画を見る前、関係者の間でも
『新世界』とイ・ジョンジェの評価は期待と憂慮が同時に現れた。
だが、鑑賞後 イ・ジョンジェに対し、至る所で好評だった。 
チェ・ミンシク、ファン・ジョンミンが当然の演技をしたとすれば、
イ・ジョンジェは意外な変数で観客を没頭させた。
だから記者懇談会で見せたイ・ジョンジェの大笑いと自画自賛は、
かえって より一層謙虚な姿となり、現場の雰囲気を温かくした。 

2502073 (9)

2502073 (10)

2502073 (11)

2502073 (12)

2502073 (13)

2502073 (14)

2502073 (15)
   思いっきり パー に開いて力演してます。

2502073 (16)

2502073 (17)




| Top |