「清潭洞アリス」 6話・後半



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

「清潭洞アリス」 パク・シフ主演 チャ・スンジョ役(アルテミス会長)
            ※ フランス名 : ジャンティエール・シャ 
              又の名をキム秘書とも言う。
6話・後半、妄想劇 行ってみます。


250109arice.jpg

スンジョはムン秘書に会うなり、
“一体 ナニがドウなってんだよ!”
コショコショ声で話しだす2人。
(このシーン、何度見ても笑えるワ~

25010925.jpg

セギョンが酔い潰れたアジョンをトイレに連れて行くと、
ムン秘書もトイレに行き…、そのまま彼は帰ってしまった。
仕方なく酔ったアジョンを介抱するスンジョ。
(肩を叩くだけでは介抱とは言えんけど。。。笑)

25010926.jpg

スンジョは泥酔アジョンをオンブし、ひとまずセギョンの家に。
んが、以前ストーカーした時と家が違う…と気付くスンジョ。

25010927.jpg

セギョン宅 着。
ベッドにアジョンを下ろそうとした瞬間、背中で吐かれ、
アジョンをベッドに放り投げて大騒ぎするスンジョ。

25010928.jpg

25010944.gif

セギョンがスンジョの汚れたコートを洗いに行ってる間、
彼女の部屋を見て回るスンジョ。
ユンジュの極秘ノートを見つけ、開こうとした時、
「誰だ!」
セギョンの父ちゃんに見つかってしまった。

25010929.jpg

家族の前で正座させられるスンジョ。
「アルテミスの会長が娘によくしてくれるのは有難いのですが、
 どうして会長は助けてくれるのでしょうか?」
「助けたのではなく、助けてもらったそうです。
 セギョンさんの手紙に感動し、励まされたそうです。
 最初は子供みたいだと思ったそうですが、
 その純真さや 常に一生懸命な彼女を見て、
 あまりの頑張り振りに私も驚いてます」
「キム秘書、ご両親は?」
「いません。母は中学の時に亡くなり、
 父は行方が分かりません」
「色々聞いて申し訳ない。父親として心配で。
 …結婚は?」
(詫びならもドンドン聞きます  )
「いえ、まだです(チラッとセギョンを見る)」

25010930.jpg

「お酒はいけるの?」
「ええ、少しなら」
(セギョン母ちゃんが「今日引越したからナニもないけど…」と準備を)
「学校はどちらですか?」
(お父ちゃんが質問するたび、セギョンは止めております…)
「パリで美術を学びました」
「パリか…私は娘を行かせてあげれなかった」
「父に反対されたので、一人で行きました。
 死に物狂いでバイトをし、学校で寝泊まりしたり。
 お金がないことへの恐れはありませんでした。
 自分自身が怖かった、どこまで堕ちて行くんだろうと。
 なので、しっかりしなくはと思いました」
「それで 何とかなったのか?」
「そうです、家族がいるじゃないですか」 
セギョン父ちゃんは 家もお店も失って家族に申し訳ない上、
惨めな気分で滅入ってたけど、スンジョの一言で救われたので、
彼に好感持ってしまった様子。
んが、まだスンジョがロイヤル親父の息子だとは誰も知らない

25010931.jpg

セギョンと家を出るスンジョ。
「どうして引越ししたの知ってるの?」
「さっきお母さんが言ってただろ」
「ううん、ココに来る時、いつ引っ越したって…。
 私の家、知ってたの?」
「それは…インチャンが海外に行ったことを教えた時、
 セギョンさんのあとをついて来たんだ、心配で。
 あ、気を悪くした?」

25010932.jpg

「…醤油はどうしてかけたの?タミーにかけたでしょ」
「どうして知ってるの?」
「昨日、病院でメールを見ちゃいました」
「なんで見るんだよぉ」
「偶然見ちゃったのよ、でも本当なの?」
「セギョンさんのためじゃなく、 タミーは会長を…」
「よく出来ました! 大変よく出来ました!」
手を差し出すセギョン。
スンジョは???って顔で彼女に手を振る。
「…ハイタッチ知らないんですか?」
「あぁ、知ってる 知ってる!」
(韓国ではハイファイブって言うんだね

25010933.jpg

ハイタッチをし、そのまま手を握って離さないスンジョ。
気まり悪いセギョンは今日のお礼を言って家に入る。
スンジョは彼女と手を握ったことが嬉しく、飛び上がってます

25010934.jpg

帰宅したスンジョ。
彼女のことを思い出しては笑ってます。
スケベなんでしょうか。。。

25010935.jpg

ゲロゲロだったアジョンが目を覚ました時、
セギョンにスンジョからメールが入る。
“明日パーティーの準備があるので、17時 Rホテルに来て”
嬉しそうなセギョンが気になるアジョン。
セギョンもそんな自分に気付き、スンジョへのメールは、
長い文章を消して「はい」とだけ短く送信。。。

ユンジュに、ロイヤルグループ会長と食事するから、
準備するよう旦那から電話が入る。
「どうしよう…」スンジョに相談の電話をする。
んが、無視されてパニックになる。

Rホテルに着いたスンジョとセギョン。
パーティー用の食事の下見を始める2人。
セギョンが仏の友達と電話するつもりで語学を勉強したと言うので、
やってみよう!と言い出すスンジョ。
「チリン、チリン、おぃ、なんで取らないんだよ」(子供みたいです
ここから2人はフランス語で会話を始める。
「今、ちょっと変わった男性と食事してるの」
「変わってるだって?」つい韓国語になってしまうスンジョ。

25010936.jpg

「止めましょう」
「もしもし、ハンセ!(ハン・セギョンの略)」
「アジョンの真似してるの?」
「続けろよ、ヘンな人と一緒だって?」
「その人がヘンなんじゃなく、私がおかしいみたい。
 知ってるでしょ、私、ばかみたいなことしてるって。
 ごめん、私食事するから、これで」

25010937.jpg

スンジョ親父がユンジュの旦那と約束してる為、Rホテルに来る。
ユンジュは事故に遭ったためRホテルに来れなくなった。
(スンジョ親父と会うのが怖くて、わざと事故ったんやね

食事を終えたスンジョとセギョンがRホテルのロビーに向かうと、
スンジョ親父とバッタリ遭遇。
セギョンを先にロビーに行かせるスンジョ。

「女と食事か?」
「話しがないなら帰って下さい、僕に感心持たないで下さい」
「なんでそんなに無礼なんだ。
 親父が息子の彼女のことを聞いて悪いのか?」
「急に父親の振りする理由が分かった。
 GNアパレルと何か企んでるんでしょ。
 どうして付きまとうんだよ、いい加減にしてくれ」
「この辺で戻って来い、お前が必要だ」
「必要?俺の名分が必要なだけなんだ」 
「それがビジネスってもんだ。なぜ分からんのだ。
 受け入れろ、だからお前はダメなんだ。
 昔から人が良すぎて女に甘い。
 お前の復讐は成功したと思ってるのか、はは、これくらいで?」
メッタメタに言い負かされたスンジョ
でも、息子をねじ伏せちゃった親父も辛いのです。。。

25010938.jpg

「あの人誰?何があったの?」
心配するセギョンをお酒に誘うスンジョ。

25010939.jpg

「キム秘書は飲まないの?」
「焼酎は飲めないんだ(だったら何で誘うんだよ…
 僕、嘘をついてました。
 本当は父さんがどこにいるか知ってるんだ。
 知ってるけど会わないんだ。
 “どうして?会いたくないの?”って聞かないんですか?」
「聞かない方が良いかと思って」

25010940.jpg

「どうして?気にならないの?
 会長には100も質問があるのに。
 あぁ、僕のことは別にどうでも良い?」
「聞かなくても分かるから。
 私と似てるところが多いから」
「似てる?セギョンさんはお父さんと仲が良いじゃないか」
「良くも悪くもないです」
「でもセギョンさんのお父さんは沢山褒めてくれそう。
 僕の父は褒めてくれない、僕がやること全てが気に入らない。
 それが嫌で父と会わないのに…凄く意識してる。
 弱い部分は見せず、良いとこだけを見せたいと…」
「本当に一度も褒めてくれなかったんですか?」
焼酎は飲めないと言ったスンジョが一気に飲んだ。
「キム秘書、ハイタッチしましょう」
2人は立ち上がり、ハイタッチをする。
今回はしっかり手を握られてもセギョンは逃げない。
「キム秘書、よく出来ました!全て上手くいくわヨ」
「セギョンさんも全て上手くいくよ」

25010941.jpg

酔ったオッサンがセギョンにぶつかり、
倒れそうな彼女はスンジョの胸に抱きつき、しがみつく。
慌てて離れようとするセギョンの腰を
スンジョがグイ!と引き寄せる。
ドキドキ バクバク ドキドキ バクバク
…今すぐにでもポッポしたい でも屋台やし、人の目がある、
どうしよう、どうしようと迷うスンジョ。
やるんなら早くやれヨ~!と ジレったいセギョン。
んが、踏ん切れないスンジョがもどかしく、離れるセギョン。
「…い、行こうか」
あぁぁぁぁぁぁ、ソ・イヌ@検プリみたいに大胆になれ~!
んが、はがゆいシフ君は たまらんくエエっす

25010945.gif

バスで帰ると言うセギョン。
彼女を見送るスンジョ。

25010942.jpg

スンジョから離れたセギョンはユンジュに電話する。
(ユンジュは事故で入院中なのに 携帯はしっかり握ってます)
「3度の危機があるって言ったでしょ、最初の危機は何?」
「…愛」
振り返るセギョン。
愛が手を振ってますぅぅぅ~~~!

25010943.jpg


セギョン同様、P子も完べきにスンジョ堕ちしました。。。
このシフ君、チョーーーーーやばいっす
この先見るのが怖いデス。。。





| Top |