シフ君@インタビュー画像 2



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

私ごとでバタバタしてまして (毎度のこと?  )
上げたいネタが溜まりにたまっておりますが
とりあえず、1つずつイキます

『私が殺人犯だ』公開を前にして、
シフ君が い~~~っぱいインタビュー受けてますが、
記事については本家ブログにUPしたので、
コチラには、本家にもUP出来なかった画像も含め、
以前の その1 の続きで、バンバン写真 貼っていきます

2410261

2410262

2410263

2410264

2410265

あんなに多社からインタビュー受けてる割りに、
ドコもカシコも似たような質問ばかりで  
もっと気の利いたこと聞けんのかい と呆れつつも、
中には「へぇ~~~ 」と、
初めて聞く話しがいくつかありました

たとえば…
最初からパク・シフをゲーメーにしてたのではなく、
6年ほどは本名のパク・ピョンホで活動していたらしいっす。
当時は仕事がほとんどなく  つまりは全く売れず
そうこうするうち、今のゲーメーに変わったそうですが、
(姓名判断してもらったわけではないと思うけど)
施しの厚い人=施厚(シフ)に変えた頃から、
役者として少しずつ花開き始めたみたいデスな

以前、4年つきあった彼女がいたけど、
デビューして自然消滅したんだそうな。。。
(きっとその彼女、今頃後悔してるやろうな~
シフ君は「1度つきあうと長いです。
1度燃え上がると手のほどこしようがない」と言うてます。
なのに、最近はそこまで夢中になれる人と出会えないと嘆いてたワ。
なんなら 我と恋愛お試し期間 もうけてみませんか?

シフ君と付き合うためには…
毎日、漢江を1時間半程 歩くそうなので、
偶然装ってバッタリ出会って近付いてみようかな…
それとも、お酒が弱いのは有名だけど、
ワインは 半分飲んだだけで気絶するらしいので、
…寝込み襲うチャンスやな  

今回、一番驚いたのは…
2006年に映画主演のオファーを受けて撮影に入ったのに、
製作が失敗し、ボツになってしまった。。。
(その幻のフィルム、今もあるなら見せて欲しいワ
その後、やっと2009年に映画の話しが飛び込み、
「ハンマーで殺す犯人役」と、
マネージャーから聞いて期待した翌日、
「ハ・ジョンウに決まった」と ボツになった
そうです、『チェイサー』です

…そりゃ、当時のシフ君では、
ジョンウさんには負けるけど  
惜しぃ、惜しかった、惜し過ぎますぅぅぅ
んが、そん時の悔しさがあるから今があるのダ!
きっと『私が殺人犯だ』では炸裂の体当たり演技をしたんでしょう!
ジョンウ氏を選んだ当時の制作陣が『私が~』を見て、
「あん時、パク・シフにしときゃぁ良かったか?」
そう後悔することを祈ります。。。

2410266

2410267

2410269

24102610

24102611

24102612





| Top |