シフ@初映画 制作発表 4 



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

241013151

241013152
  先輩の言葉に真剣に耳を傾けてます。
  シフ君もいつかこうして後輩を指導していく側になるんだナ。。。 

241013153

シフ君 :
  シナリオの内容が重かった。
  作家デビューした連続殺人犯という両面的な
  キャラクターを演じることになったが、
  映画『真実の行方』のエドワード・ノートンのような
  キャラクターを演じたくて出演を決めた。
  出演決定するのは本当に容易だった。
  とても演じたかったキャラクターだったので
  台本を見るやいなや決めた。

241013154

241013155

241013156

241013157

シフ君 :
  初めて台本を手にしたのは「王女の男」の
  撮影を終える前だった。
  少し休まなければと思っていたけれど、
  それでも一度読んでみてから決めようと台本を読んでみた。
  監督が台本をしっかり書き上げていた。
  デビューした頃から連続殺人犯や二重人格者を
  演じてみたかった。
  休もうと思っていたが、休むことをあきらめ、
  この作品を選択することにした。

シフ君の作品選びにハズレはないっす
ってか、そんだけ質の高いオファーが来るんだろうネ  

241013158

241013159

241013160

241013161

Q : 初めての映画で連続殺人犯を演じることについて、
  不安は無かったのか?
シフ : 少しも無かった。
  デビューした時からずっと連続殺人犯の役を
  演じてみたいと思っていたので、
  シナリオを読んですぐに出演を決めた。
  映画初出演ということで新鮮な気持ちで撮影に臨んだ。
  評判が良いらしく、とても楽しみです。

冷酷で危険な男…めった合ってると思う!!!
(実際のシフ君は真逆やろうけど。。。
あのポスターだけで十分キャラ現れてるしぃ~

241013162

241013163

241013164






| Top |