2011.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.11

JJが出演した22日放送のミスク姐さんトーク番組は、
今回もネット のチカラをお借りし、
無事見ることが出来ました

前回同様、ジョンジェが言ってることは全く分かりませんが
1ツ 気になる単語が登場しましたダ。
それは… 평발 (ピョンバル)

カカオトーク中、この単語がJJの口から飛び出した途端、
JJとミスク姐さんが盛り上がるもんだから、
ナニ?何のこと?と調べるついでに、
カカオトークのコーナーのみ字幕を追い
毎度のナンチャッテ訳で P子流に解釈してみやした。

んでは ↓ ここから…。

ミスク姐さんの相方MC ユン・ヒソク氏がipadを使い、
視聴者からの質問に対し、YESかNOで答えるよう
ジョンジェに指示してます。
ヒソク : モバイル メッセンジャーは使いますか?
JJ : いいえ、あまりやりません。
2310251

ヒソク : やり方は知ってるけど、しないって事ですか?
JJ : いいえ、やり方を知らないんです(爆)
2310252

ミスク : 意外なことが多いワ。
(JJがPC音痴ってことバレちゃったかな~~~)
ヒソクに “やらない” と “やれない” は違うゾ!と、
痛いトコつつかれました  

ジョンジェは不思議そぅ~にヒソクをが持つipadを覗きこむ。
JJ : それ、会話も出来るの?
ミスク : 私も初めて知ったワ。
JJ : ホォ~~~~~~!
(マジ感心してますが、我も初めて知った
2310253
2310254
2310255

ヒソク : これがレアルです。
2310256

JJ : レアルって何?
ヒソク : 知らないんですか?Realから出た新語です。
JJ&ミスク : へぇ~~~。
ミスク : 声を聞かせて。
2310257
2310258
2310259

JJが「アンニョンハセヨ」とipadに向かって言うと、
モニターに視聴者からのコメントが次々UPされる。
質問 : オッパ、『ハウスメイド』での演技は最高・最高・大ヒットだったのに、
    オッパの体だけが記事になって気に障りませんか?
JJ : あぁ~、実は予想してたことだから(笑)答えはNO。
23102910

質問 : 「エアシティ」や「トリプル」は、
   別に人気がなかったからではなく、
   ドラマ運がなかっただけ。
   オッパのバッドシーンはドラマですか?
JJ : ハァ~~~(表情がこわばる)
   確かに人気はなかったから
   バッドシーンはバッドシーンだけど…。
23102511
23102512

ミスク : 「エアシティ」は10年振りでしたが…
JJ : 追われるように撮影しなければいけなかった。
   劣悪な製作環境が低調な視聴率に繋がった。
ミスク : ハン・イェスルがドラマ製作の環境を批判しましたネ。
JJ : 「エアシティ」もそうだったし「トリプル」もだった。
   視聴者の反応を見ながら台本を書くというのが納得し難い。
ミスク : 劣悪な製作環境には役者として大共感。
(字幕には、わざわざ漢字で「大」と書いてあります)
23102513
23102514
23102515
23102516
23102517

質問 : 短期士官はナイスバディのオッパにとって
   バッドシーンではないですか?
JJ : …イエスです。
ミスク姐さん笑ってます。
せっかくのモムチャンを生かすなら、短期ではなく、
空軍や海軍に入隊すべきでは?って意味なんでしょうかネ
23102518

ヒソク : ナイスバディのイ・ジョンジェがなぜ短期士官に?
JJ : 理由は…偏平足。
この偏平足が今回気になった単語 평발 (ピョンバル)なのダス~
23102519

ミスク : あぁそうだ!そうだった!ほんと珍しい!
JJは目尻垂らし、大笑い。
23102520

ミスク : それなら、運動はどうやってするの?
    横になってやるの?
JJ : プハハ(ひたすら笑うのみ)
   (質問者に向かい)私は偏平足です。
23102521
23102522

質問 : 女性はどんなスタイルが好きですか?
ミスク : さっき彼が話したように、私のスタイルです!
23102523

自慢気に言う姐さんを見ながら、
お世辞半分で言ったJJは笑ってます。。。


このコーナー、わずか5分程ですが
番組は前・後半で1時間半ほどあるので、
誰か字幕付けて下さーーーーーーーーぃ




オリーブTVのサイト
ジョンジェのスチールがUPされてたぁ~

23102413

23102415

23102414

23102410

23102411
           手前のグラスが邪魔だぁ~~~

23102417

23102412
   自然にミスク姐さんの肩に手をまわしてます
   韓ドラ見てると、例え演技でも遠慮の塊の男優さんが多くて、
   女性の素肌には触れないようにしてるのに、
   ジョンジェの自然なスキンシップったら…
   やっぱそうゆう関係があったからなのネ。。。

23102416

23102418


イ・ミスクのバッドシーンHP
15日放送分のジョンジェがUPされてたワ~。

2310247

2310246

ワイン マニアのジョンジェが
ワインに関する説明を親切に始め…、
『ハウスメイド』で、口の中でワインをクチュクチュ しながら
テイスティングしたシーンを彷彿させる仕草をしてみせた。

2310244

サイトにはジョンジェのことが、
「ミスク姐さんにワインを注ぐマナーナム(매너남)」と書いてあった。
(マナーナムとは、マナー溢れる男性のことなんだネ。
 勉強になりやしたぁ~

2310248

ジョンジェはデビュー前、室内インテリアの勉強をしていて、
その合間、喫茶店でアルバイトをしていると、
そこの社長から当時所属会社の社長を紹介され…、
雑誌のモデルを始め、さらにCFにも出演し、
そんなこんなで現在に至ったと語った。

2310243

2310241
    いや~ん、このジョンジェ、久々に シュ的だわ

何ら問題なく役者生活をし、1994年に入隊。
その間、待望の「砂時計」が放送開始となり、
人気がさらにUPする。

2310245

除隊後、復帰作となった映画『火の鳥』は、
実は所属会社があらかじめ契約していた映画だった。
ジョンジェはそれを後で知り、他の映画は選択できず、
このために逃した配役が本当に多かったらしい。
例えば…『グリーンフィッシュ』、『JSA』、「星に願いを」、『接続』etc
えーーーーー 凄い作品ばっかジャン。
どの役を演じるはずだったんだろ。。。

210242

『火の鳥』は興行的に失敗し
役者として苦戦が続き、除隊後3年ほどスランプに陥る。。。
この大変な時期に『情事』と出会い、
1998年、また人気がUP
やっとターニングポイントを迎える。
これもひとえに、ミスク姐さんから直接演技指導を受け、
沢山アドバイスして頂いたおかげだと申しておりますワ




ジョンジェが出演したOlive TVに関し、
昨日 いくつか記事がUPされてましたぁ。
 
その1
『ハウスメイド』について語ってます。
ユン・ヨジョン、チョン・ドヨン、ソウ等、
共演者は もの凄い俳優揃いなのに、
イム・サンス監督はその雰囲気を楽しんでいて、
(あの監督らしい。。。
JJだけは緊張しながらも食事をし、
まっすぐな姿勢を維持しようとしたため、
翌日は腰痛になったほど。。。
(普段からJJは姿勢が良いのに、
 どんだけ神経使ったんだろうネ

23102431

んで…
 「出演量より役割が重要で、
  役者としてキャラクターに対する欲と作品性を念頭に置き、
  出演した」
と言うもんだから、MCのミスク姐さんは…
「ジョンジェも作品を見る目を養ったんだネ」と絶賛
…彼女自身、主役級に拘る時期は過ぎたでしょうし、
脇役でも重要で華のある役はあるんだと分かったでしょうから、
彼女同様、イキの長い、色んな役に挑戦すべく道を
JJも見つけたんだナ~と感心したかな?

23102435

ミスク姐さんは「シンデレラのお姉さん」で
ソウと共演していた時、
ソウがジョンジェに「ヨボ~(あなた~)」と
電話したことを暴露すると、
ジョンジェは「若いけど侮れない女優」と、
ソウのことを評価したらしいけど、
『ハウスメイド』の撮影期間って短かったのに、
いつの間にそんな仲になったんダ?
これもソウの人柄?力量?女としての魅力のなす技?くぅぅぅ

さらにジョンジェは…
 「多くの作品に出演すべきだとは思いながらも、
  同時に恐ろしくもある」
興行で役者を等級化する映画界への思いを
吐き出しております。

お次はコチラの記事。
先日、ウソン君とはお互いを敬称で呼びあう仲だ、
って言ってたけど、
さらに2人は、苦しいことを全て共にした間柄なので、
隠す必要がないほど、家族のような友人として、
濃~い友情を誇示したらしい。

23102436

特に2人で映画撮影をした時は…、
 「私のと言うより、私達の映画という気がし、
  ウソン氏も同じ思いだったので、
  率直な人だな、と感じた」

23102437

イ・ボムスとの縁については…
 「ウソン氏同様『太陽はない』で初めて会ったけど、
  当時無名だったボムス氏に傲慢に振舞ってしまった。。。 
  ボムス氏に演技に対する無理な要求をしてしまい、
  封切り後、大変な欠礼を犯したと思った。
  その後、映画『オー!ブラザーズ』で会い、
  気持ちが解けた」

『太陽~』当時からボムス氏の怪演振りは目立ってたけど、
彼は今ぢゃぁ 韓国ではトップクラスに入る役者だからネ。
ジョンジェはそんな大物になるとは思わず、
エライことしてしもたぁ と反省したのかな?

最後はコチラの記事。
彼女いない歴4~5年のジョンジェが独身生活を公開した。
 「別れた時はお酒をたくさん飲んで大変だった。
  今は1人で過ごすのも耐えられる。
  唯一ワインを好み、ワイン試飲会のため、
  1人で東京に旅行したこともある。
  さらに、定食やソルロンタンなどが好きで、
  マネジャーもなしで1人で食堂を訪ね、食事を楽しむ」
この姿を見た知人がジョンジェの安否を尋ねたりもしたらしいけど、
韓国のブログやツイッター見てると、
ほんとジョンジェってアチコチで目撃されてるもんネ。
一応(?)スターなのに
飾らず(飾れず? )出歩くとこが好きヨン

23102432

恋愛については…
 「1度つきあうと長い。
  自分からは別れようとは絶対言えない。
  付き合ってる間は彼女に対して悩みながらも、
  よくしてあげるバカな奴です。。。」

23102433

23102434

理想は…
 「ミスク姉さん。セクシーでしょ~!
  年齢ではなく、スタイルが良い」
優雅で洗練されたスタイルの女性を好むらしい。
…ウ~~~ン、難しい注文だなぁ
んが、明日からJJが望むヨジャを目指し、
心もカラダも磨きまっす




今日はジョンジェが「ソウル著作権フォーラム」に出席しました。
…午前中からのイベントだけど画像があんまし出てないっす。
お堅い場だから、報道陣も写真撮影は控えたのかな。。。

メッタ小さいけど、一応、集合写真のセンター確保してます(笑)
2310208

今回のお題は…
「パブリシティー権導入と立法的保護方案摸索」
そう言われても、緩みきった頭にはピンとこないっす
はて、どうゆう事かと言うと…
 パブリシティー権とは、芸能人やスポーツ選手などの有名人が、
 自身の声明、肖像イメージ、写真、音声、キャラクター等を
 権限のない他人によって商業的に利用されるのを防止する権利を
 意味し、言い換えれば、有名人の肖像などに対し、
 人格的、財産的価値を認める権利。
 (現在の韓国にはパブリシティー権を認める
  規定がないためらしい)

最近の韓国はK-POP人気もあって、
以前にも増して韓流の輸出率が高くなってるから、
こうゆう文化産業を守るためには
必要な規制なんでしょうナ

このフォーラムは今年で4回目らしく、
文化芸術・スポーツの各分野からも専門家が参加してまして、
芸能界からは我らのジョンジェも出席し…
 パブリシティー権の保護は芸能人にとって
 芸能活動にだけ邁進すべく重要な動因であり、
 芸能人が品位を維持し、大衆との疎通をより一層強固にする
 要因として作用する。
 世界中で韓国の文化コンテンツがアップグレードするためにも、
 芸能人のパブリシティー権保護は必要だ!
と、力説したらしい

役者JJからの観点で、現在の問題と今後のあり方を
拳を上げて力説してる画像を探したのに、
↓ こ~んなニコヤカな顔で語ってる画像しかなかった

2310206

コチラの記事には、
「お茶を飲み、深い考えに浸る俳優イ・ジョンジェ」
ってなことが書いてあったけど、
我にはナ~ンも考えてるフウには見えまシェン
ただ、やっと得た息抜きの場で 一杯のお茶に 和みながらも、
“コピには もっとお砂糖入れてヨ”と言ってるように見えますワ
2310207
   この間までクリクリの坊主頭だったのに…、髪伸びたネ~。


2310204

22日23時~オリーブTVで放送されるミスク姐さん司会の番組は、
ジョンジェの出演 Part2となるわけですが、
今回は13年の付き合いであるウソン君ネタをひっさげ…、
今でも「ウソンさん」とサン付けで呼んでることを語ったそうダス

2310201

2人は1998年『太陽はない』で共演したのが縁で、
それ以来、なんでも相談できる仲となり、
ドコへ行くにも一緒の韓国ゲイカップルとなりました。
(韓国芸能界 公認カップルの意 ← 略すな

当時、周りからは映画みたく早く親しくなれ、とせつかれたけど
JJはあまのじゃくなのか、
人にやれと言われてやるのが嫌だったため、
互いにウソンさん、ジョンジェさんとサン付けで呼びあった。
さらに、こう呼んでみると、距離感より、
互いに対する尊敬を失わず、友情が深くなり、
お互いに信頼が厚く、家族のように思えたんだそうな。
2人が長いあいだ仲が良いのは有名だけど、
今だサン付けで呼び合ってることを知る人は少ないらしい。
…我なんて「ジョンジェ!」とエラソ~に呼び捨てなのに

2310203

さらに22日は、JJの恋愛&結婚感、ワインのテイスティングを始め、
視聴者とのカカオトークも企画しているとのこと。
…カカオトークってナニ??? と、調べたら、
スマホ向けの無料メッセンジャーアプリで、
去年韓国では大ブレイクしたらしいっすネ。
何十人もでグループチャット出来るそうだけど、
我は今だスマホ未体験なので、
いつか買ったら…挑戦してみます

2310202

そう言えば…15日に放送されたPart1では、
冒頭でJJとミスク姐さんが久々に再会し、
さぁ今から会話を始めるゾって時に、
ミスク姐さんが「オットケ チネッソ………ヨ?」と言って、
JJに大笑いされてたワ
彼女は昔みたく パンマルで「どうしてたの?」と、
気軽に聞いたのに、フト、放送中だってことに気付き、
慌てて「どうしてましたか?」と丁寧に言い換えたものの、
「私らしくないジャ~~~ン!」ってな声をあげ…、
これを受けたJJは、
「気楽に話すため、敬語ナシにしよう」
とフォローしてました(多分・・・
尊敬の念を抱いていても、時と場合、相手によっては、
パンマルの方がより深い仲になれるからネ~~~

2310205




15日放送されたオリーブTVのジョンジェ出演回は、
と~~~ってもお気に入りなので、
このネタ、今日もシツコクひっぱらせて頂きヤス

番組は、JJがスタジオに向かうため車に乗るトコから
始まります。
ミスク姐さんと○年振りの再会を前に、
緊張と興奮、期待で高鳴る気持ちが隠しきれず、
車内ではかなりテンション高く なってて、
(声も上ずって トーン高いっす)
色んな思いがイリ交じってるのがヨォ分かりました。

23101914
23101916

…そう言えば2008年の青龍映画祭の時、
会場前でインタビュー受けてるミスク姐さんの横を
ジョンジェが素通りしたことありましたナ。
あん時、ミスク姐さんはJJを目で追ったのに、
JJは突然のことで照れがあったのか、気付かぬふり?
  参考までに当時のブログ → コチラ

今回は事前に十分心の準備が出来てたから、
2人は会うなり どちらからともなく激しく求めあい(笑)
ハグってました

23101915

このあと席についたジョンジェは、
ますますエエ女になったミスク姐さんの体を、
上からヤ~らしく舐めるようにチェックしてたけど
ミスク姐さんは…
「かたつむり」や『情事』で共演した時に比べ、
オッサンになったナ~ と、内心思ってたかもしれません。。。

23101916-1

15日放送分で印象強かったのは、
ヒストリーコーナーで見せたJJの表情ですダ
JJの前にある大きなスクリーンを通し、
今まで関わってきた人達がJJについて語りだすと、
何を言われるのか…と 神妙になったり、
褒められ過ぎて照れまくったり…
その都度、JJの反応が興味深かったダス。

JJの歴史が映像として流れ始めると…
2310191

懐かしのヒーロー「砂時計」の1シーンに思わず顔がほころぶ。
2310192
2310193

『ハウスメイド』のきわどいシーンが流れると、
『情事』に比べ、誘発フェロモンはドウなのか…、
隣にいるミスク姐さんの反応が気になる?
2310194

イ・ボムス氏が登場し、『オー!ブラ』秘話を語りだすと、
JJはしきりに苦笑しております。
2310195
2310196
2310197

続いて「トリプル」で共演したイ・ハナがヨイショしまくるので、
JJ君は恥ずかしくて聞いてられない?
2310198
2310199

『タイフーン』クァク・キョンテク監督とボムス氏が
結婚式のスピーチ並みに褒めまくっております。
23101910
23101911

締めは監督からのありがたいお言葉(多分…)
JJはウルッときたかな?
23101912

見終わると「恥ずかちぃ~~~!」と叫んでました。
23101913

関係者がJJに言った言葉は全く聞き取れないけど
字幕がついた部分のみ訳すと…
 映画評本家 カン・ユジョン
  ・他の色で満たす余白がある俳優
  ・今後も発展の可能性がある俳優

 クァク・キョンテク監督
  ・自ら努力して評価される俳優
  ・違う性格のキャラクターを完璧に消化

 イ・ハナ
  ・女性にとって魅力ある男性
  ・プリティーウーマンのリチャード ギア
  ・その時代のアイコン イ・ジョンジェ

 イ・ボムス
  ・年齢差も忘れるかの演技力

こんなにおだてられ、褒め称えられちゃったから、
当日はきっと気分よく収録したんだろうナ。
次回放送では(22日)ワイン 飲みながら食事するみたいなので、
さらにJJは饒舌になりそうだネ~~~



15日に放送されたイ・ミスクの「バッドシーン」
(ケーブルチャネル オリーブ)
ジョンジェにとって 久々のトーク番組出演なので…
ネット のチカラをお借りし、何とか見ました
字幕がないので内容はヨォ分かりませんが
今日のNEWSに一部詳細がUPされてましたダ

 まずはコチラの記事から。
短期兵時代にユ・ジェソクと同期だったジョンジェは…
  私は論硯洞に住んでいて、ジェソクは狎鴎亭洞に住んでいた。
  私が偶数日に車を出し、彼は奇数日に車を出すことにし、
  交替して車で出退勤した。
  ところが、私は毎晩お酒を飲むので偶数日はいつも車を出せない。
  それでもジェソクは軍服を着、約束した路上で待っていた。
  だが、私が来ないので我家に電話をしてくると、
  私の母が“ジェソク申し訳ないけど、この子また起きないのよ”
  するとジェソクは “はい、お母さん”と、
  彼の車を出し、我が家に迎えに来て私を背負い、
  車に乗せ、軍服を揃えて出勤してくれた。
  ジェソクが私を背負って育ててくれました。


JJはそんなジェソクにビデオレターを。。。
  戦友。
  昔の話なのに私がトーク番組や芸能番組にあまり出ないから、
  こういう話を今になってすることになった。
  活躍する姿をよく見ている。
  番組もよく見ているが、元気な姿がとても良いヨ。
  戦友、一度会おう


2310171
2310172
2310173


 続いてコチラの記事…。
人気絶頂だった時期に突然 志願入隊した理由を告白した。
デビューと同時に人気を得たジョンジェは、
「砂時計」の前に「恐竜先生」に出演した。
「若い男」「フィーリング」「恐竜先生」「砂時計」と全て同じ年だ。
(へ、そうだったん? 
 韓ドラの撮影はハードスケジュールだから、
 かなりキツかったんでしょうナ)

  演技をまともに習うことも出来ず、
  キャラクターの研究もせず、
  無条件でやらなくてはいけないので、
  ものすごいストレスだった。
  台本を覚えてやり遂げても、
  増えるのはストレスだった。
  その年に同時に作品を撮ってるから睡眠時間がない。
  移動する時間に寝た。
  適性に対する悩みを考える時間の余裕すらなかった。
  演技をどうすべきなのかも分からず、
  スケジュールが多くて寝られなかった。
  早く逃げ出さなければいけない。
  こんなことでは死にそうだった。


この時期は仕事に対する余裕も 自分の時間もなく、
こんな過密スケジュールから脱出するため
入隊しちゃったんでしょうかネ
んが、今みたく スッキスキのスケジュールとはえらい違いダス
…いや、こういう経験をしてるからこそ、
ひと仕事終えると最近は長いブランク空けるんでしょうかネ?笑

2310177
2310178


 もうひとつコチラの記事。
前記事の「こんなことでは死にそうだ」って思いからなのか…、
1994年に志願入隊。。。
短期士官時代には、上からの指示を破り、
授賞式に無断出席したエピソードを公開してます。
(これ、以前 本家 にUPした某番組でも言ってたよネ)

入隊後の1995年1月からJJの出世作となる「砂時計」が
放送開始となり…
  短期士官なので夕方には退勤し、家にいた。
  1年半の間、その繰り返し。
  「砂時計」が1月から放送され、人気がさらに出た。
  だが、それが毒となった。
  もし軍隊に行かず人気がさらに増せば、 
  仕事はもっと増えたが、
  人気は高まるのに時間は余ってるので、とにかく遊んだ。
  毎日お酒を飲みに通った。
  1995年に授賞式で賞を受けることになったが、
  軍隊では報道機関の授賞式には出してくれるのに、
  報道機関ではない大鐘賞は出させてもらえない。
  映画関係者にとって大鐘賞は必ず受けたい賞の一つだ。
  ところが出れないのでとても焦れったかった。
  それで退勤後 そのまま行ってしまった。
  賞まで受けた。
  なのに その日は酒を飲み過ぎたため、
  翌日 出勤できなかった。
 
 (この発言でMCのイ・ミスクをびっくりさせます)
  翌日、よりによって師団長に誘われ、
  “イ・ジョンジェ来なさい。コーヒーを飲みなさい”と言われた。
  私はお酒を飲んで出勤できなかった為、幹部が
  “申し訳ありません。イ・ジョンジェ兵が酒を飲んで出勤してません”
  と言った。それで大騷ぎになった。
  以後、練兵場を1週間回らなければならなかった。


2310174
2310175
2310176


JJ君、お国の為にも任務はキチッと守らないとネ。。。
これ、来週も続きが放送されるようだけど、
ドウしても字幕付きで見たいヨ~~~~~


ドラマのツイッターに動画が紹介されてました  

楽屋でのヒョヌ君は一番余裕あるけど…
ヨジャにチョッカイだしてるのがヤケるなぁ~~~



ここんとこ ブログさぼってるので
ついでに成三問役のヒョヌくん画像、貼っときます

23101433

23101431

23101432




ドラマHPにも製作発表時の画像がUPされてたので、
ココにも貼らせて頂きヤス

23101423

      相変わらず涙袋タップリでかわゆ~~~い
23101416

23101422

23101419
   おチリ小さいから、もう少しスリムなパンツでも良いジャン
23101421

      ヒョヌ君、ガッツポーズ出遅れた?
23101420

撮影中、誰が一番NGが多かったかって質問に…
ヒョヌ君は“ボクぢゃぁないから~”と、
隣のキボムにマイクを渡した
そしたら、ギボムが「僕たちの中ではヒョヌだと思う」
んなこと言われたもんだから ヒョヌ君は慌てて…
「間違ってNGを多く出すのではなく、
 演技に欲が出て感情を込め過ぎるから」と言い訳。。。 
さらに「皆は現場で完璧に演技するのに、
 ボクはおっちょこちょいな性格なので、
 キャストやスタッフさんに申し訳ないデス」
と、立ってお詫びし、皆に笑われたんだとか。。。
素直で律義なトコがますます好感もてます

23101411

23101412

23101413

23101414

23101415




SBS 水・木曜 放送中の「根深い木」は、
主演がハン・ソッキュ、チャン・ヒョク、シン・セギョンで、
ハングル制定の秘密を描いたミステリー史劇ってことで、
ハングルの創設者である世宗大王役をソン・ジュンギ君が演じてまして、
我ヒョヌ君は 集賢殿(学問研究をする官庁)の学士役として、
出演しております~~~

んで昨日は、21時~「インターネット製作発表会」があって、
ヒョヌ君達が番組を盛り上げるため、出席しておりました。

2310144

2310145

番組のサイト内にそん時の動画がUPされてますが、
37分と長いので、まだ全部見ておりません
    コチラ

2310146

昨夜は第4話の放送でしたが、
この回からヒョヌ君やヒョクちゃんは初登場…なんだよネ?
(ミアン、リアル視聴してないの。。。
初回は9.5%に終わってしまいましたが
(なんせ裏番組がシフ君の大ヒットドラマ「姫の男」だったから…)
先週で強敵が最終回を迎えたおかげもあって
少しずつ視聴率が伸び…
4話はヒョヌ君達の頑張りもあって
19.1%に大幅UPしました~~~~~  
なんせ、「チャングムの誓い」のキム・ヨンヒョン作家と、
『JSA』「善徳女王」パク・サンヨン作家の共同執筆らしいので、
面白くないわけがない

2310147

2310148

「根深い木」ネット製作発表には F4と女官3名が参加してましたが、
女性陣に関しては集合写真のみの紹介とさせていただきます
2310141

2310142

ヒョヌ君を含む男性陣F4は…
2310143

我がSJで一番好きだった(過去形?  )ギボム君もおります。
…またホッペが宍戸錠みたくプックラしてきたか?
2310149

他2名はチョン・ジェホ君とソ・ジュニョン君とやらで、
この子達も初々しくって美味しそうだネ~~~ 
23101410




23101212

ケーブルTV「オリーブ」の話題が出たので…
サイトにUPされてた動画、拝借します



JJがワインのテイスティングしてる隣で、
ユン・ヒソクが「本当に味わかるの~?」と、
疑いの眼で見ております。。。
2310124
     2310121

何かオネダリしてるんでしょうかネ?
ミスク姐さんバカ受けしてますが。。。
2310125
     2310122

アゴが外れそうな勢いで笑ってます。。。
2310126
     2310123


2310127

ジョンジェが久々にトーク番組に出る事になった
イ・ミスク姐さん初MCの番組だから、
ストレートな質問や撮影秘話なんぞが
ポンポン 飛び出しそうなのに、
放送はケーブルTV「オリーブ」ってかぁ…。
これ、ネット視聴出来ないよネ?
(どうやったら会員になれるの~~~
放送は15日23時…
リアルタイムに見る方法はないんだろうか。。。

番組のお題は「ベッドシーン」アニラ 「バッドシーン」らしく、
過去にJJが凹んでた時期のことを語るそうなので、
ぜひ字幕付きで見たいヨォーーーーー!

2310129

記事によると…
JJは自分の意志とは関係なく、事務所の一方的な契約で、
『火の鳥』を除隊後の復帰作とされてしまい、
思いと違うモノだったからなのか、うまくいかず…。
さらに、当時オモニが投資に失敗して家計が苦しくなり、
家庭不和にまで陥んだそうな。。。
スランプ時には良いシナリオが来ても演技が出来ないし、
悪いことって重なっちゃうんだよネ

んで、この辛い時期を乗り越えるきっかけとなったのが…
『情事』なんだって
撮影時にはミスク姐さんが気軽に接してくれた上、
演技指導もしてもらったので、
彼女から沢山のエネルギーを貰ったおかげで、
スランプを抜け出せた、と申しております

2310128

粋で艶やかなヌナと  こんな事させてもらったから、
色んなエキスが出まくって、魅力を引き出せたんでしょうネ~。
23101211

『情事』を通して俳優としての地位を固め、
続く『太陽はない』では、主たる映画賞で主演男優賞を総なめ
こうして第2の全盛期を迎えた。
(最初の全盛期は「砂時計」『若い男』の頃かな

んなら、長らく待たされてる第3の全盛期はいつ来るんでしょ
「エアシティ」 『1724~』 「トリプル」と不作続きですが
ここら辺りも精神的にはバッドシーンだったんとちゃうかな?

…JJ君、スランプを克服するためには、そう感じる暇がないくらい、
次々仕事を入れるってのも手だと思うヨ~

そうそう、軍隊時代には短期士官同期だったユ・ジェソクが、
JJを助けてくれたと書いてあった。
あのジェソク氏と同期だったの???
んなら、これを機にジェソク氏のトーク番組にも出て欲しいナ~~~!

23101210






| Top |