2009.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2010.01

2冠のソウ

昨夜、「MBC演技大賞」をチラチラ見ておりましたら、
やっぱ予想通り
「トリプル」メンバーは会場には来ておりませんでした。
でも、ハル役のヒョリンちゃんだけは出席してて、
彼女、新人賞・女優部門にノミネートされてました
(彼女を紹介する時、「トリプル」ジョンジェとのシーンが
 会場のスクリーンに映ってましたぁ~~~

んが、なんと新人賞を受賞したのは、
来年ジョンジェと『下女』で共演するソウ嬢だった
彼女、感動と緊張のあまり、
今にも泣きだしそうな声でコメントしてましたワ。

211231

さらに、女優部門の人気賞でも、
「善徳女王」のお姉さま達を差し置き、
ソウ嬢が、これまたGET

このコ、今が旬…、さらに波に乗ってるので、
来年の『下女』では、
大先輩のジョンジェやドヨン嬢にどう張り合うのか、
メチャ楽しみになって来ました
我はソウ嬢の演技って見たことないので、
来年のドラマ鑑賞・第1弾は、「タムナ」にします


ギャ~~~!
今年最後のブログだってのに、
我としたことが、ヨジャの話題で締めてしもうたガナ!
んが、そんだけソウ嬢ってのは、
JJ達が彼女の演技に押されてしまうかも…
ってくらい気迫感じる女優さんであって欲しいと期待してるワケで…、
これも、『下女』の成功を願っているからこそなのダ


今年1年、当ブログをご訪問下さった皆様、
こんな我にお付き合い下さり、カムサハムニダ~~~
来年も沢山の殿に浮気し
目一杯妄想 しまくるとは思いますが、
どうジョ宜しくお願い致します

 日記



今日のジョンジェは…
清潭洞で、スタイリスト チョン・ユンギの
「All about Style」出版記念会に出席したみたいですネ。
また似たよ~な画像ばかりだけど
今年最後(?)のJJかもしれないので、
バ~ンと貼ってしまいますぅ

 画像はクリックするとオリジナルサイズになります。
     12月29日、画像3点追加しました…。
2112289-1 21122810-1

21122811-1 21122812-1

2112286-2 2112285-2

2112281-1 2112282-1

2112283-1 2112284-1

2112287-1 2112288-1

ジョンジェ君、次のお仕事も決まって、
今日は余裕の笑顔かな? 

アチコチの記事に…、
 『下女』は2010年最高の期待作。
 イ・ジョンジェは2年ぶりのスクリーン復帰作で、
 隠された致命的魅力をお目見えする。
 デビュー17年目の演技人生において、
 画期的なターニングポイントになるだろう。
…すごい注目されてるんだネ~~~

 日記



先日から、ジョンジェが映画『下女』に 出るだぁ、出ないだぁと、
色んな記事が出廻っておりましたが、
ついに、ジョンジェの次回作として決定したようですナ

これ、1960年代の『下女』を現代風にリメークしたものらしく、
ジョンジェは下女と恋に落ちる一家の主を演じるそうな。
チョン・ドヨンと不倫し、肉体関係を結び(ギャ~
そこから広がる葛藤や、中産階級の家庭が破壊する様を描くんだとか。

今回、色々条件が合わない部分もあって、
出演に際して何度も悩んだとジョンジェは言ってたそうだけど…
カンヌ女優となったドヨン嬢が共演なら、相手に不足ナシ
それに、彼女とは「カタツムリの愛」でも共演してるし、
「愛はブルー」なんて、双子役した仲だもんネ(チョイ無理があった?
だから、きっとイキもピッタリだと思うワ

んで、もう1人のお相手、ソウ嬢は…
彼女、ソンギュン氏と共演した『坡州』の舞台挨拶見てる限り、
かなりハイレベルな天然アガシみたいなのですが
この子…、高校生くらいかなぁ~と思ったら、
85年生まれなんだネ
(ジョンジェと1回りくらいしか違わないんダ!
 んでも、我より十分若い…。危険だナァァァ)

2112261-1

来年1月から撮影に入って、下半期には公開予定らしいけど、
となると、ジョンジェ君の年末は…、
役作りで体 鍛えるんだろうナ
2人のヨジャに翻弄、困惑、動揺するJJ。
甘く、切なく、激しく、そして…、
悩み苦しむ久々の官能JJ、早く見たいヨォ~~~



ジョンジェのNEWSが出たので…
最近JJが社会貢献した話題をば2ツほど…。

2112262
      カメラマンさん、もっと被写体に寄って撮ってヨーーー

こちらの記事によると、
23日、ジョンジェは母校の東国大学で、
ドロシカンパ二ーと文化芸術専門人材養成の為、
産学協力(MOU)協約式に参加してます。
実用音楽、演劇、ミュージカル、映画などの人材を輩出する為、
相互協力する予定とのことで、
この協約式にはシン・スンフンも参加してましたワ


もう1つの記事は…
同じく23日、ジョンジェ達「ハムレット」キャストが、
公演の収益金3000万ウォンを、学校発展基金として寄付したそうダス

2112263
   JJ、上の画像と立ち位置一緒のせいか、全く同じポーズです

学校側は…
「出演者全員がギャランティーを受け取らなかったし、
 今年初め、公演関連収益2千万ウォンも合わせると、
 総額、5千万ウォン余りを寄付したもよう」と。
ジョンジェ達は…、
「演劇科の後輩達や学科の発展のために役立つよう
 使われることを願う」と…。


今年最後に、母国への支援活動に励む姿も知り、
役者としてのジョンジェから、最高のソンムル 頂きましたダ。
ジョンジェにオファーが来るってことは、
そんだけの技量を認められてるんだから、
その演技力で、ジョンジェあってこその『下女』!
そう言われるモノを我らに見せて下さい

 日記



シフ君のMV、Taruの「可愛がるよ」
久々にP子の妄想付きでキャプってみます

サラリーマン シフ太郎は、
失恋後、全く何もする気が起きず、
ただ、会社と家を往復するだけの毎日。
211223100

んが、ある日、以前チラッと町で見かけた彼女が入社して来た。
なんだかチョット嬉しい予感。
211223102
211223101
211223103
211223104

事務所に彼女がいると思うだけで
午後からの仕事も自然とヤル気が出てくる!
211223105

少しずつ彼女と親しくなっていったある日…、
突然彼女が家に遊びに来るじゃぁないか
(なんて図々しいオンナなんでしょ
211223106

前MVでは、朝はコーンフレーク、昼は社員食堂、
夕食はご飯とキムチだけの粗食だったから、
今回のシフ太郎は彼女の手料理に大喜びしております。
んが、これって…、もしや…
シフ太郎が服を着替えてるってことは、
彼女がお泊りして…、2人で朝食してんのか?
(それにしては、朝からヘビィ メニューだけど)
でも、もうそんな仲になったのぉ~?
211223107

だから、会社行く仕度しながら、こんなに浮かれてるのか?
211223109

このシーン ↓ お湯が沸騰してるみたいに見えたから、
思わず彼女が持って来た金魚は、
煮魚にされたのかと思ったガナ  ガハハ
211223108


会社でミスって上司に叱られようが、
退屈極まりない会議であろうが、
彼女がいるだけで仕事が楽しくなるってもんなのよネ。
211223111
211223112
211223118
211223119

だんだん2人の距離が近付き、
手を握り、オンブして、ポッポ までーーー!
…んが、こうゆう順番踏む前に、
とっくにモーニングコピ 飲む関係になってたのか?
( ↑ あの手料理のシーンに拘るP子ダス
211223114
211223115
211223113
211223116
211223117
211223120
211223121
211223123
211223124

こうしてシフ太郎は孤独な日々から脱出したのであります  

 日記



以前  コチラ にUPしたパク・シフ主演MV、
キム・ボムスの「別れの味」ですが、
やっと、やっと続編がUPされたドォーーー
(5ヶ月も待ちましたガナ

んが、今回はキム・ボムスじゃないのネ。
Taruの「可愛がるよ」って曲らしいけど、
出会った2人をイメージしてるからポップな出来で、
時々かわゆいシフ君が見れるのもチョア





動画は繋がりやすい You Tube 貼ったけど、
映像は  コチラ の方がクリアかと思った。


シフMV@Taru その2に続く…



シフ君もジョンジェと同じで、
次回作がまだ決りませんナ。
んが、2人とも同時期に製作発表しないでネェ~。
だって、我には新たなる浮気相手が浮上中なので
今 忙しくなるのは困るのよネ…

 日記



JJ@CK その2

10日、CKコレクションの動画があった。
このジョンジェ、久々に カッコ良いから、
貼らせて頂きやす。
(JJは、最初の30秒しか登場しません)





2112181

2112182

2112183

2112184

2112185

2112186


 なぜか、今夜は我家の掲示板が開かないのダス
  (PCからも携帯からも…)
  他のサイトやお仲間さんのブログは見れるのに…。
  管理人が門前払いをくらうだなんて、初めて聞いたワ。。。
  …このままズッと入れなかったらドウしよ

 日記





モッチンJJ教授

2112161.jpg

今日15時、ソウル総合芸術学校にて、
ジョンジェが教授として講義 しました^^
んが、Pオンマは、息子JJが教壇でも落ち着きなく、
マイク触ったり、体揺すったり、紙飛行機を折ったりてしないか、
そればかりが心配でありましたが
無事に終えたようで…ホッとしました。
→ コチラ 学校HPにもレポUPされてますが、
JJ教授、かなり好評だったみたいダス  


では、サイトを翻訳してみますが、
文中の悲鳴、絶叫、感嘆は、我ではなく、
サイト管理者の声ですから~~~


映画俳優 'イ・ジョンジェ ' ソウル総合芸術学校で
「演技者の姿勢」特別講義。

2112162.jpg

映画俳優イ・ジョンジェがソウル総合芸術学校を訪ねてきた。
学校入口でイ・ジョンジェを初めて見た瞬間、
私の口から出たのは「ワウ!! 大当たり」
言葉にすると笑えるけど…本当にハンサムだった。

我が国でイ・ジョンジェを知らなかったらスパイと言えるでしょう。
『若い男』、「エアーシティ」、「砂時計」、「白夜3.98」、『イルマーレ』
この前のドラマ「トリプル」まで…
こんなに縦横無尽に活動してきたイ・ジョンジェが、
俳優としての姿勢や活動をしながら実らせたノウハウを教えてくれた。

講義室が一杯になるほど多くの学生たちが参加し、関心が高かった。

2112163.jpg

学生たちの質問と共に数多くの返事をして下さったが、
特に私が意地悪な質問をした時、
静かに笑って下さった素敵なイ・ジョンジェさん。

Q:最近になって、自分が果たして俳優になれるだろうか?と悩む学生が、
  イ・ジョンジェさんもデビュー前に同じ悩みをしましたか?
  どのようにスランプから抜け出したんですか?
A:私が俳優になれるだろうか?と考えるようでは、
  俳優には絶対になれない。
  そんなに悩むのは"情熱"が足りないからだ。
  体が大変でも疲れることはない。
  私は飢え死にしてでも演技をしなければならない、
  そういう気持ちであってこそ夢はかなう。

と、素敵な返事をされた。
率直にフォローするかと思ったのに、意外な返事なのでとても驚いた。

Q:演技をしながら、実際に恋愛をして、
  愛する気持ちが演技にプラスになりますか?
A:他の人はどんな考えを持っているか分からないが、
  私の場合は役に立つ。
  愛を知った人が演技もできる。

Q:芸能界デビュー後、俳優として成長するため、
  どんな努力をしましたか?
A:私は正直、努力をしなかった。
  今でも一番後悔する部分だ。
  デビュー後、努力をしなければ成長することはできない。
  私は2~3年過ぎて切実に悟った。
  学校で本格的に勉強し、トレーニングを受けた新人達について行くには、
  とても力不足を感じる。
  だから今、学校で構成されたカリキュラムは本当に立派なものなので、
  学校で熱心に勉強することを願う。

Q:既存の作品と違い、今回ドラマ「トリプル」を選定した理由は何ですか?
A:私のイメージを変えたかった。
  その当時、色々な作品があったが、
  新しいジャンルなので挑戦してみたかったし、何よりも欲が出た。
  結果が良くなくて少し悩み苦しんだが…、
  それでも「トリプル」は私には新しい挑戦だった。

2112164.jpg

とても熱心に語る俳優イ・ジョンジェ。
1994年ペ・チャンホ監督の『若い男』が
とても記憶に残るという俳優イ・ジョンジェ。

記憶に残るコメントが1つある。
私には演技は"幸福"だ。

「私は最近になってとても幸せを感じる。
 私が幸せなのは、演技あってこそではないだろうか?」

そして、モデル出身の演技者として大変だった点を
語ってくれるイ・ジョンジェ。

モデルとして、角度・ポーズをどう取れば良い写真が出来るだろう?
と悩んだが、俳優でデビューした頃は、
内面の演技を表現するのにとても苦労した。
モデルと俳優を両立したいなら、
どこの誰よりも熱心に努力しなければならないという事実を
教えてくれた…。
素敵な俳優イ・ジョンジェ…。

キャ~~、完全に落ちそうだ。

2112165.jpg

特講が終わった後、学生達と共に、
素敵に写真撮影までして下さったモッチン(素敵な)俳優イ・ジョンジェ…

2112166.jpg


これからは学校ではなく、俳優として、後輩として必ず会おう、
と、学生たちに話す姿が、
イ・ジョンジェ本来の姿ではないか?


以上。。。


この間の「トリプル」イベントみたく、
瞬発力ないから…とため息ついてたJJとは別人で、
役者として演技を語るジョンジェはイキイキしてますネ~
今後も講義の依頼、来るんじゃないかな?

 日記



今日はジョンジェの誕生日~
おめでとぉ~~~~

先月、「白夜」を見て以来、
ジョンジェと言うより、
ジョンジェ演じるヨンジュンに惚れてしまい、
本家イルギでは、ヨンジュン限定 レビュー を書き始めたのだが、
これがボチボチ(タラタラ?)やってるもんだから、
道は長い…  

んが、この「白夜」のおかげで、
ジョンジェにハマる第2期が到来し  
今まで以上にJJ堕ち しております。
(運良く、今の我には浮気相手もいないし~
ちょうどタイミング良くお誕生日がやって来たので、
今年は盛大にお祝いを と思ったのに、
なかなか良いアイディアが浮かばず…

なので、いつも以上にショ~もない 出来だけど、
JJの初 Birthday MVを作ってみた。
(1分30秒と超短いダス)
んが、これは…
誕生日に間に合わせたことに意義があるわけで、
質より…、JJのために行動を起こす!
その気持ちが大事なのダッ
…ってことにしとこぅ


 動画はワケありでココにUP出来ないので、
   お時間ある方は…
     コチラ のMV LISTより、
    「JJセンイル ’09」 ご覧下さい


只今、「白夜」ヨンジュンに恋する P子なのに、
なぜかMVは、『太陽はない』のホンギがメインになってしまった
(JJの作品に順位はあまりつけたくないけど、
 そんでも…この『太陽はない』はメタンコ好きなのぉ~
んじゃ、MVの一部、貼ります。

2112152
 この画像同様 ↑ MVも、JJの隣にいたヨジャは抹消した…
2112153

2112154


ちなみに…
JJへのセンイルカードは  コチラ

 日記



JJソンセンニム

一昨日、韓国の個人ブログ巡りしてたら、
「イ・ジョンジェ 16日 特別講義」ってのを見つけた。
ほんとにぃ~
同姓同名の別人じゃないの と思ったけど、
そのブログにはシッカリJJの画像が貼ってあった。

んが…、
アチコチ検索してもソレらしい記事がUPされてないので、
ガセネタ?人違い?
どっちにしても、確証持てんことは、ネタに出来んし…
と思ってたら…
今日のNEWSでUPされたじゃぁないか

ちなみに…
ソウル総合芸術学校
12月16日(水)午後3時 SACアートセンターにて、
「演技者の姿勢」と題し、
放送演芸映像学部と演技芸術学部の学生を対象に
1日教授になるんだって~~~

21121120

我が見た韓国のブログ管理人さんは、
「関心ある方、沢山の参加お願いします!」
と呼びかけてたけど、
これ…ファンは聴講出来るのかな?
って、無理だわナ~。
まっ、どうせ聞いてもJJの言葉は理解出来ないけど
そんでも、教壇に立つJJが見たいヨォ

 日記



JJ@CK 

10日午後、複合文化芸術スペース・Krinで
カルバン・クラインのコレクション プレゼンテーションがあり…
ひっさびさにジョンジェが姿を現したドォーーー

「お元気ドスか?」
(あつ、これはソンギュンさんの専売特許だ…
ジョンジェは「お久し振りデス」と挨拶を…。
ほんと、久し振り過ぎダヨーーーーーーーー
これからは、ドコでナニしてるのか、
逐次P子に連絡して来い!ちゅぅの


さ~て、昨日のジョンジェをUPして行きますが…
似たような画像があっても気にせず、
ご無沙汰してた分、大放出だ~っ
(だって今度はいつメディアに登場するか分からんから…

 画像はクリックするとオリジナルサイズになります。
2112112-1 2112111-1 

2112114-1 2112113-1 

2112115-1 2112116-1

2112118-1 2112117-1 
何も  こんなトコでシャッター切らなくても…。
それも、わざわざUPしなくても…。
んが、こうゆう画像はイジリ甲斐あるので、
我的には嬉しい

2112119-1 21121111-1 

21121110-1 21121112-1

サウナ行った足で出席したのかな?
お肌がツルツル・ツヤツヤなのヨン  
オフでたっぷり休養取ったから、
お肌の調子も良いのかな~?
目もパンチャパンチャ(キラキラ)してます。

21121117

21121118-1 21121119-1

デザイナーのイタロ・ズッケーリさん…
ネットリ視線で、ちょっとアブナイわネ
ジョンジェの腰に回してる手…
その手でオイタせんといてぇよぉ~
21121113-1 21121114-1

21121115-1 21121116-1

 日記



イ・ギグァン その2

気に入った殿を見つけると、
トコトン画像を貼りたくなるもんで…
イ・ギグァン 「その2」 行きます

BEASTのMV見てて…
21120811
21120812
21120813

…? ……? ………?
この分厚い唇  どっかで見た事あるドォ。
あぁぁぁぁぁぁ
この子って、第2のピと言われた…あの子?
ここからまた検索の旅が始まり…
やっぱAJヤン!
なんと、10月から実名に戻ってBEASTのメンバーになったってか
んが、ソロでアジアデビュ~!みたいに言われてたんじゃないの?
その話、ドコ行っちゃったんでしょ…。

顔だけ見てると、化粧の濃いユ・スンホ君みたいだけど…
(ちなみに、右がスンホ君)
21120814

ノーメイクの方がずっと可愛い
21120817
21120818

まだ19歳らしいから、
メイクに夢中になるお年頃なのかな?
21120815
21120816

検索を続けてたら、ドラマ撮影中の画像を見つけた。
屋根を突き抜けてハイキック」に出演中なんだ
歌だけでも忙しいでしょうに、役者もしてるのかぁ。
21120819
21120820
21120821
21120822

さらに、こんな画像見つけた。
21120823

これって…、「トリプル」をリアル視聴してた頃、
ドラマの前に流れてたCMかな?
春子…いやいや、
ミン・ヒョリンがCM出てたのはウッスラ記憶にあるけど、
彼女には興味ないから、あんまり覚えてない
んが、あの時、隣にいたのがギグァン君だったの?
縁を感じるナァ~

コチラにCM貼っておきます。


ちなみに、メイキングは  コチラ


身長174cmらしいから、韓国では小柄な部類に入りそうだけど、
ミヌやドンワン、ファニやブライアン、フィソンだって、
決して大きくはないけど、ステージではビックに見えます。
いや、見せます  
なのでギグァン君も今以上に大きく魅せて下さい!

 日記



イ・ギグァン その1

先日、K-pop好きな友達と会ったので、
以前から気になってたコトをちょっと質問…。

歌番組見てたら、5~6人のナムジャグループが登場し、
途中、そん中の1人が、センターに出てきて、
ムッキムキの二の腕 を披露したのヨ。
これ、何てグループ? 何て曲?

こんだけのヒントしかないのに、我友は…
「 BEAST の Bad Girl って曲じゃない?」
即、ようつべで動画探したら。。。
さっすがぁーーーーーーーーーーー
そうそう、これこれ!この子ヨォォォ

別に、BEASTに興味あるわけぢゃぁなく
ムキムキのボク1人が気に入ったのヨン
だって、唇はプクプク、フニャフニャなのに、
カラダは…メッチャ硬そうなの!!
んで、早速この子が誰なのか調べたら…
イ・ギグァン君と言うらしい。

「Bad Girl」歌ってる時は、カメラマンさんも心得てるのか、
あのムキムキを披露するホンの一瞬を逃さず、
ド・ド・ド・ドUPにしてくれるから、
MVより…美味しいかも

ようつべに沢山UPされてるステージ映像の中でも、
特にコレ  は… 保存させて頂きやした



10月25日に放送されたSBS某番組のモノらしいけど、
前半30秒辺りで、毎度のあのムキムキポーズを見せ…、
2112083

2:30辺りでは 上1枚脱いじゃうのヨ~~~
2112082

んが、アガシが見てる健全な番組だからなのか、
ギグァン君ではなく、グループ全体を映すもんだから、
モムチャンが遠~~~~ぃ
2112084

度胸良さそうに見えても、
はジュかしいのか、舌出すトコがカワユイだよっ~~~
2112081
2112085

今までギグァン君の二の腕ばかり釘付けで見ておりましたが、
割れ割れのチョコレート腹筋も見事やわぁ~!
それに…、お乳が素ン晴らしい
ジョンジェのお乳を彷彿させる巨乳君なのネ
2112089

こんな可愛い顔して、この二の腕…
このギャップがたまらん!!!
2112086
2112087
2112088
21120810

21120825




 日記



愛・ヨンジュン編

9月の「トリプル」イベント最後で、
ケサン君がプファル(復活)の「愛」を歌った
初めて聞いた曲だけど、歌詞の意味はよぅ分からんくとも、
心に響いて  ウルッと来た

そしたら翌月、M-netでケサン君のファンミ映像が流れ、
ここでも彼は「愛」を歌っていて、
この時、歌詞に字幕が付いた…。
我流に解釈した通り、良い詩だった
いや、それ以上に深い意味のある詩だった。
それ以来、鼻歌で出てくるほどお気に入りとなった。

同じ頃、ジョンジェの「白夜」を見ていたのだが、
このドラマでのJJは、北の地に住むヨンジュン青年役で、
我的には、歴代JJ作品の中でも上位に入るキャラとなった
んなら…、
お気に入りとなった「愛」とヨンジュン君で、
コラボってみっか?と思い…
MV 「JJは頭が悪くて」 第2弾として、
「愛・ヨンジュン編」MV、作ったドォ~~~


 動画はワケありでココにUP出来ないので、
   お時間ある方は…
     コチラ のMV LISTより、
    「愛・ヨンジュン編」 ご覧下さい


ドラマご覧になった方ならお分かりかと思いますが、
いきなり シ○バに出て来たヨンジュンから始まります。。。
     ※画像は「白夜」より拝借してますが、
       MVはドラマとは一切関係ありません

MVの一部を画像にてご紹介します…。
2112041
2112042
2112043
2112044
2112045
2112046
2112047
2112048

この続きは、MVにて…



 日記





| Top |