2009.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2009.03

釜山のJJ2

今週もシフ君のドラマに現を抜かし
我の浮気がさらにエスカレートしてるので
ここらで反省の意味を込め、
JJの話題を…、と思ったのだが、ネタがない…

んが、先日の釜山映像施設での開幕式で、
JJがチョロリとコメントしてる姿を見つけたので、
以前の動画と、今回の動画から、
JJのトコだけ2本繋いだ30秒編…行ってみます











2102272
2102271



 日記



「家門の栄光」 40話… 
妄想癖がさらに進んだP子編、行きます


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ダナ嬢は、以前、教授の知り合いから家系図を預かったけど、
ガンソク父は、ソレが欲しくてたまらんのかな?
他所様の家柄を我モノに摩り替えようとしてる様だが、
「そんなものがなくても、今のままで十分デス」
そうガンソクが言ってるのに、
成金の父にとっては憧れのブツなのか、執拗に欲しがっておる  
ガン母はと言うと、ダナ嬢に「結婚したら仕事を辞めて」と言うし…。
んが、ガン父は、この件に関しては反対しておった。
(お金命の父だから、稼げるうちに稼いで来いってか?
2102261

ガン父は、家系図の件でダナ嬢への期待が大きく、
なので、彼女は李家の嫁となるのが気重になっていて、
ガンソクは、「親父は執念深いけど、
 この難題をクリアしたら、幸せになれるから…
 それより、今日、事故 っちゃおうか?」
(どうしても我にはソウ聞こえるんだよナァ…
またこんなオネダリするもんだから、
ソレしか考えてないのか と、ダナ子に思いっきり叩かれた。
2102262

帰宅後、ガンソクは、父親に家系図を諦めさせようとしても、
「俺の言うこと聞いてりゃ良いんダ!」と、一気にまくしたてられる。
2102263

ダナ嬢には、「僕達が簡単に結婚するのが面白くないから、
 それで親父は嫌がらせしてるんダヨ」としか話せない…。
2102264

次男がガンソクをランチを誘いに来ると、
「今からダナちゃんに会いに行くんダ」
寸暇を惜しんで会ってる2人に呆れる次男…。
そこに、神妙な顔をした秘書が入って来て、
誰かから電話が入ってると伝えると、
ガンソクは電話の相手に「忙しいので会えない!」と言ってたワ。
仕事で何かトラブルでもあったのか?
2102265

ランチタイム、ダナ嬢に会いに行くと、
彼女の持病…、足がまた痛くなったみたいなので、
ガンソクは心配して彼女の足に触れると、
この変態ヤロー!と思いっきり拒否され、面白くないガン坊。
「結婚相手に何て顔すんだぁー
 そんなんじゃ、結婚したらドウすんだい
「その時考えるわよ」(…考えることじゃないだろうが)

ガン父に家系図を諦めさせる良い作戦を思いついたガンソク。
まずその前に…「黙ってボクを殴って。早く!」
ダナ嬢の手をとり、無理やり自分を叩かせ、
「気に入らないだろうけど、一番確実な方法がある。
 …妊娠したって言おう!」
それで父親の関心を家系図からダナ嬢に移す作戦なのだが、
呆れたダナ嬢に思いっきりビンタ され、
驚き&怒り、泣きべそかきそうなガンちゃんなのだった。
(この時のダナ嬢、芝居を忘れてマジ笑ってるよネ~
ココ、何度も巻き戻して大笑いしたけど、
   シフ君、キミは可愛い過ぎるドォーーーーー
2102266

また、オモニ同士で会っておったが、
ガン母は「ホテルで式を挙げたい」と言ってたけど、
伝統婚に拘るハ家が、そんなの許すんだろうか? 
…この結婚、スムーズには行かない気配。

足が痛いダナ嬢を自宅に送って来たガンソク。
部屋で治療してる彼女が気になって、
まるで、今にも出産する 奥さんを待つ旦那みたく、
部屋の中が気になり、ウロウロ、ソワソワしていたら、
爺チャンに見つかってしまい、碁の相手をさせられる。
2102267

心ここにあらずのガンちゃんに、爺チャンが「どうした?」と聞くと、
「彼女が痛がるのが気になって集中出来ません…」
爺チャン、正直で心優しいガンちゃんが気に入ったみたいダ~
2102268

ダナ嬢の両親に、皮膚移植の手術なり、治療なり、
彼女の足のことを相談するガンソク。
…最近、こんなに思われてるダナ子が我は憎くなってきた
(息子を奪われるガンソク母と同じ心境かも…)
2102269

毎日ハ家に通う息子が気に入らないガンソク母。
んが、今日はハ家の親族に、花婿として紹介してもらう
大事な日みたいなのジャ。
21022610

緊張気味のガンちゃんは、お水を飲みに行く。
21022611

…これは口実で、ダナ嬢をキッチンから連れ出し、
親族への挨拶の仕方を教えて貰いたかったのだ。
ダナちゃんの言う通り、何度も1フレーズをブツブツ復唱し、
何とか出来るかも…と、満足気であります
21022612

ガンソク&ダナが順調なので、ガン母は気に入らない様子。
(んが、アメリカに行くなと言ったのはアンタだろうが
逆にアボジは、嫁に漏れなく家系図が付いてくる…と、
ご機嫌みたいだ。
21022613

さっきまで会ってたのに、また電話しております。
ガンソクは彼女の足が気になって、心配なんだよネ~。
21022614

仕事中、男がいきなり入って来て、
ガンちゃんの胸倉をつかみおったが、
コイツ…何者ヨ? 
21022615




 日記



前回38話では、ガンソクがアメリカに発つ日、
彼が両親に最後のお別れをし、
その足で、ハ家のハラボジに会いに行った所で終わったけれど、
なして今更 彼がハ家に向かったのかという理由が、
今回の冒頭で流れましたワ。

んでは「家門の栄光」39話、
シツコイけど P子の妄想編、行きます


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソクは、オンマに挨拶して部屋を出、
空港 に向かおうとすると…、
オンマが部屋から出てきて、息子と別れたくない一心で、
「許すから…、行かないでーーーー!」
この忙しい時に、泣いて引き止めおったガナ…

   この顔!シフ君のこの顔に弱いダヨ~~~~~
2102251
21022513

つ~ことで、ガンちゃんはハ家に急いで向かい、
ハラボジに「話を聞いて下さい」と頼んだんだナ。
んで、オンマがダナ嬢との事を許してくれたと報告すると、
ハ家の皆は大喜び しておったが、
あのオンマの元にダナ嬢を嫁にやるなんて…喜んでエエンか?
2102253

ガンちゃんは気分晴れやかにヒョン達の合同伝統婚に出席し、
こうしてまたダナちゃんの隣にいられる幸せをかみしめてます。
…前回、あんだけ大騒ぎしたのはナンだったんダイ
2102252

頭の良いガンソクは、ハラボジの良い碁の相手にさせられ、
これが互角の勝負なので、爺チャンはガンソクを離してくれない。
家族は爺チャンに、「そろそろガンちゃんを家に帰してあげろヨ~」
そう言っても、ガンソクが「ボクなら大丈夫です」と言うので、
ダナ嬢がガンソクを呼び出し、「適当に終わらせて!」と頼んでも、
負けん気強いガンちゃんは「そんなこと出来るかい 」と…。
(ここ、ダナ嬢に言い返すシフ君が可愛かったのに、
 パラパラ画像で、動画として見れなかったのが悔ジィーーー
21022514

結局、ガンソクが碁で爺チャンに勝ってしまったのかな?
なので、ダナ嬢が門の外で「ア~タ、頭悪いんじゃないんの?
 なんでサッサと負けて帰らないのヨ 」と言われちまったが、
本当なら、今頃アメリカに向う飛行機 の中で、
ダナ嬢を思い1人泣いてたかも…
それを思えば、例え彼女にアホ呼ばわりされても、
また彼女を抱きしめれるガンちゃんは幸せなのダ
2102254

改めてダナ嬢がガンソクの両親に挨拶に行く。
ガン母は、息子をアメリカに行かせなくないため、
それでシャ~なく、あの時は2人を許したけど、
気持的には、まだダナ子を認めてないんだろうナ
それが分かるだけに、2人きりになるとダナ子は愚痴をタラタラ。
ガンちゃんが「コーヒー飲む?」と機嫌とってもニコリともせんガナ

ダナ嬢が論文書いてる間、寝ていたガンソクだが、
「ヒマだぁ~、無視するなヨ~」「だったら帰れば」…。
忙しいダナちゃんにチョッカイ出してもらいたくって、
ガンソクが後ろから抱きつく。
(我もシフ君に羽交い絞めされたい…
「僕達、結婚するんだから、今日は事故っちゃおうか?」
(これは、我の願望で そう聞こえたのか?  
 ガンちゃん、早く一線越えたくて仕方ない様子…ガハハ)
ダナ子と違い、我なら何度でも事故ってあげるのに…。
2102256
2102257
2102258

ガードの固いダナ嬢とは念願叶わず…、不機嫌なガンソクは、
寝付けないのか、彼女に電話すると…
「オバちゃんが隣にいるから、ジャ!」
と切られてしまう
ふてくされたガンソクは、ぬいぐるみに文句言ってたけど、
ダナ子と不発 となって、我は少しホッとした…
2102259

ガンソクはハラボジと再度碁を打つ約束していたのでハ家に行く。
(これを口実に、ハ家に通うのが嬉しいガンちゃんなのかも)
21022510

今日も深夜まで対局か…と、ハ家の皆が覚悟していたら、
次男が「男同士で飲もぅ」と、ガンソクを爺チャンの元から連れ出す。
近々ダナ嬢の旦那となるガンソクは、
(この先、何事も問題が起きなければ…だが)
三兄弟で交わす杯に感動し、シコタマ 飲む気でいたら…、
次男が「お前がココにいると、また爺チャンが碁を誘いに来て、
  今夜も俺達は寝れないんだよ。だから早く帰れ!」
と、1杯飲んだだけで家から追い出される
21022511

ガン母とダナ母が和解する為、2人で会ってたけど、
ガン母が「結婚の準備に…」とダナ母に紙を渡してたワ。
それを見たダナ母が呆れてたけど、
高価な結納品がズラリと書いてあったのかな?

ダナ嬢がガンソク宅に行くと、ガン父が、
「これからは家族なんだから何でも気楽に話そう。
 それでなんだが…
 チョッポ(家系図)を私に貰えないかな」と言うので、
ガン&ダナちゃん、ビックラこいてます  
21022512





 日記



釜山のJJ

2102243

釜山の海雲台に、CG等全ての作業を仕上げられる施設として、
「釜山映像後半作業施設」が完成し、
今日はその開館式で施設内部が公開され、
我ジョンジェも式に出席したみたいですナ~

『1724~』のヨ・ギュンドン監督も参加されたみたいで…
他には、パク・チャヌク監督、イム・グォンテク監督、
イ・ミョンセ監督、アン・ソンギ氏etcも出席されてて、
この早々たるメンバーと並び、
ジョンジェがテープカットしてる姿が
  コチラ の動画でチラリと映ります~

ジョンジェ君、毎度のイデタチでございます…
2102242
2102241

    風船を見上げる 少年JJ
2102244



 日記



泳ぐシフの目

先週の「家門の栄光」37話でのシフ君は、
彼女に「ホステスと遊んでるの 」と追求され、
“…さて、なんて言い訳しようかナァ”
と、オドオドする様子がドUPで映ってたけど、
そのシーン、ちょいとお気に入りなので、
エンドレスで、目を泳がせちゃいます

2102211
   ↑ これ見てると、シフ酔いする…


 コチラ のインタビューによると…、
今はメイクで傷を隠してるけど、
あの投石事件のせいで、傷跡が残ってるらしいのヨ
「よく見ると、ペコンと窪んでるのが分かる」って…。
陶器の様にツルツルなお肌だったのに、
ドウしてくれんダイーーー

    シフ君って着痩せするよネ~  
2102212
2102213

あぁ、今夜こそSBSが無事繋がります様に  



 日記



JJ新作決定~!

ジョンジェの新作、決まりましたネ~~~

MBCの水木ドラマ「トリプル」らしいけど、
“フィギュアスケート選手と広告クリエーターの
 交錯した愛を描く作品”とのこと。

2年振りにドラマ復帰するジョンジェは…
 「シンファル役は、俳優好みの魅力的な役。
  台本を見た瞬間、すぐに出演を決心した。
  スタッフや共演者と同じ空気を吸いながら
  一心同体のつもりで撮影に臨みたい」
(「エアシティ」と違って、今回はシナリオを気に入ったんだ…

シンファル役とは…
  明晰な頭脳に洗練された容貌、仕事に向ける情熱、
  男性らしさと猪突的な面をも兼ね備えた実力派広告クリエーター。
  冷徹さと温かい人間味が加味された、特有の感性的カリスマ役。

…何だかメチャンコ完璧人間じゃない?
んが、人には言えない、とんでもない弱点 があったり、
恋に落ちると、意外な面を見せたり…
ってな、ズッコケた彼も期待してます(笑)
んが…、出来ればジョンジェには、
我が好きだったフランスのキャンデローロみたく、
氷上の貴公子(又の名を、氷上のストリッパー? )となって、
ダンスで鍛えたリズム感&軽やかさを生かし(ほんまに?
現役スケーターは年齢的に無理としても、
コーチ役で出て欲しかったナ~。

製作側は…
  「キャラクターが持った内面の深さと色を
   最も効果的に表現できると判断し、
   イ・ジョンジェを最終指名した。
   心理の変化が多い人物だ。
   多様な演技、スペクトラムを持ったイ・ジョンジェは、
   キャラクターと作品の全てを輝かせられると期待する」

当初、カン・ジファンのキャスティングが有力視された?らしいけど、
このドラマ、昨年の放送予定が、台本の修正等で延期となり…
ジファンのスケジュールと合わなくなったのでしょうかネ…?
んが、ドラマ関係者曰く
「ジファン氏の出演が確定していたわけではない。
 最終的にイ・ジョンジェ氏の出演で確定した」
そう申して下さってますダ…!!!

2102203

共演が、イ・ソンギュン&ユン・ゲサンらしいけど、
主役を張る大スター揃いのドラマなんだネ~!
こりゃやっぱ、頑張ってネット視聴せにゃイカンな!
(ジョンジェだけの出演だったら、視聴しないつもりだんたんかい

2102201

相手役はミン・ヒョリンらしいのだが、
お人形さんみたいな可愛い子チャンで、
あまりに若過ぎて、JJの娘に見えるんとチャウか?
(早く2人が並んだ姿が見てみたい…)
彼女、86年生まれってことは、
『1724~』 のオクビン嬢と同い年くらいなのかな?
スケート経験が有るから抜擢されたのかと思ったら、
未経験の状態から、猛訓練を受けてるんだとか。
放送までに、どのくらい滑れる様になってるんだろ…

2102202

「コヒプリ」のPD&作家コンビの作品らしいから、
出来れば、あまりシリアス路線に走らず、
殿方それぞれのキャラを生かしたラブコメ…
な~んてのが見てみたいワ
「2009年最高期待作」と書いてあったので、
楽しみにしてますドォ~~~~!

あぁ、ジョンジェとシフ君のドラマが、
同時期の放送でなくって良かった…



 日記



「家門の栄光」38話は…、
前回37話以上にネットが繋がらなかったドォーーー
(この調子で行くと、今週末は見れるのか?
ココ!って時に画像が固まるから、
今回、我の妄想はさらに膨らむのであった


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ダナ嬢はガンソク母の病室を訪ね、
「彼が苦しむ姿をこれ以上見たくないので、
 彼とはもう別れます、嘘は申しません」
そう言って彼女が帰った後、ガンソク父はオンマを説得してたけど、
“だって、どうしようもないジャン!”と泣くだけの母だった…。

ダナ嬢が病院を出ると、母を見舞いに来たガンソクとバッタリ…。
「俺とは会わないし、電話も出ない、大学にもいない、
 なのにどうしてココにいるんだ!」
2102191

「…私達、終わりにしましょう。
 もうどうすることも出来ない事、分かってるでしょ」
ダナ嬢は、ガンソク親子の為、身を引く事にし、
これが彼女なりの愛なんだと言ってはおるが、
ガンちゃんにしたら、そんな愛なんてイラネー!と、
ダナ嬢にもう1度考え直してもらおうとスガルのだが、
この女、なかなか頑固で…。
2102192

こんな良いシーンで動画が止まり…、
動いたかと思ったら、いきなり、ガンソクが泣いているジャン☆
ガンちゃん、なして泣いてんのーーーーー
2102193
2102194

ガンソク君、ダナ嬢と別れるのがイヤで、
ヤケになって、ドコカでシコタマ飲んで来たみたいダァ。
(このあたり、全然ネット繋がらなかったーーー
酔っ払って帰宅しておりましたが、
今夜はイスに座って宙を眺める気力もないのか、
ベッドでグッタリして、ダナ嬢の言葉を思い出してます。
2102195

会社で次男と会い、ガンソクがダナ嬢の様子を聞くと、
あんなに怒ってた次男は、逆にガンソクのこと心配してくれてた…。
2102196

今夜もヘベレケに飲んで、ご帰宅のガンちゃん。
そこに、退院したオンマが部屋にやって来て、
「まだオンマのこと嫌いでしょ?」と聞かれ、
当たり前だろうが 、とも答えられず、
「この間は心にもない事を言ってすみません。
 1度も両親を恥と思ったことなんてないのに…。
 今後は母さんの言うとおり従うから…」と。
オンマは部屋を出、息子に申し訳ないと思いながらも、
それでもイ家&息子の将来を思うと、
あのダナ子だけは認められない!
…んが、そんな我の強い自分もイヤで、
良心の呵責と戦いながら号泣してます。
(そんなに泣くんだったら許してやれよ~)
2102197

動画が固まったままで いきなり始まったかと思ったら、
ガンソクはダナ嬢と大学で会ってましたワ。
(遂に、お互い別れることに合意したのか?)
ガンちゃんが帰り際、写真らしきモノを手にしてたけど、
以前ダナ嬢に返した彼女の幼い頃の写真、
アレを2人の思い出として、また貰った…のか?
2102198

ダナ嬢は父から、「ガンソクがアメリカに行くので1度会いなさい」
そう言われ、驚いてガンソクに電話をし、
「本当に行くの?私、会いに行けないじゃない…」
2102199

これで本当に最後のお別れなのか?とシンミリしてたら…、
せっかくこんなに美しい シフ君だっちゅ~のに、
彼の目が半開きのところで画像が固まったダヨ!
エエかげんにしろーーーーー
21021911
21021912

来週発つことを両親に告げると、
突然の事に驚いた父チャンが「行くな!」と言うけど、
アンタら2人に常識や礼儀がないもんだから、
だからガンちゃんはココにいたくないんだヨ
21021913

妹ヘジュ、さらに、ハ家のヒョン&両親に挨拶を済ませ、
黙々と荷物をつめ、準備をするガンちゃん…。
21021914
21021915

いよいよアメリカに発つ日が来てしまった。
ガンソク父は「母さんに会って行け」としか言えず、
ガンソクも「オモニ、今から行くよ。体、大事に」
これだけしか言わない…、いや、言えない
部屋に残されたオンマは、泣きたい気持ちを必死に抑え、
自分のせいで息子の幸せを奪ってしまい、後悔してるのか…?
21021916

この日は、ハ家・ヒョン達の結婚式なのダ。
(オンマがあんな事さえしなきゃ、ガンちゃん達も…)
ガンソクは空港に行く前、複雑な心境でハ家を訪ねる。
皆が“ナニしに来たんだ?”と一斉に見る中、
ハラボジに、「聞いて頂きたい事があります」…!
21021917





 日記



「家門の栄光」37話は、所々画像が固まった
これはもしや、番組へのアクセスが集中してるから、
それで繋がらないのか?
ドラマの人気が出るのは嬉しいけど、
(おかげで、50話予定から、さらに4話も延長が決定した
今回、シフ君の動きが何度も固まって悲しかった…

では、今回もP子の妄想編、行ってみます。


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ハ家の長男&次男は、揃って若い彼女を親に紹介すると、
2人とも、スンナリ結婚を許された様で、
めでたくハ家に春がやって来るのネ~。
これを祝し、ガンソク達3組は食事に出かける。
2102181

2次会でカラオケへ行くことになると、
次男が、「ダナは、本当に下手だよ!」と心配するので、
ガン坊「ボクが鍛えたから期待して下さい」と…。
(また2人で“アレ”を歌う気なのか?
次男ペアのノリの良さに、シフ君、マジ笑ってたワ
2102182

ヒョン達と別れ、ガンソクとダナ嬢は三次会へ。
さきほど3組で食事してる時、次男が…、
以前、仕事の帰りに皆でルームサロンへ行ったら、
「ガンソクはホステスの姉チャンと仲良かった」と言ってたので、
ダナ嬢に「一体ドンだけ通ってんの?正直に言いなさい
そう問い詰められると、ガンちゃんは焦りながらも、
彼女にヤキモチ焼かれた事が嬉しそうダ~笑
2102183

人通りの多い路上で、ガンソクが大声で、
「ハ・ダナちゃん、サラハンダ~!
 チンチャ、チンチャ、サラハンダ~
そう叫ぶと、行きかう人達から凄い拍手 が起きてた。
(ここだけは ↑ 動画にシフ君の声を入れてしまった~
2102184
2102185

膝まづき、「もぅルームサロンには行かないから許してヨォ~
そう甘えるガンちゃんが可愛くて仕方ないダナ嬢は、
自ら彼にキスをし、さらに、路上での告白のお返しを、と、
「ガンソクさん、サランヘヨ~!」と大声で言ってます…。
これ見たガンちゃんは、ダナちゃんが愛しくって、
唇めがけ、ブチュー と突進であります。
(このシーン、以前の動画でメイキング見たけど、
 シフ君は「カット!」が出ると同時に、サッと離れたのが面白かった
この路上シーンでのシフ君、キュートさが際立ってて
さらに、最後のキスのアゴラインも素敵で、何十回も見直したワン
2102186
2102187
2102188

ガンソクは、せっかく気分良く帰宅したのに、
オンマが寝込んでると言うので心配して覗きに行くと…、
「お前には関係ないことでしょ」、と冷たくあしらわれる
どうやら、オンマが反抗期に入った様子デス…。
2102189

部屋で、ぬいぐるみに向かい、
ガンちゃん負けるな!と、自分に言い聞かせるのであった。
21021810

ガンソクはダナ嬢と「大学で待合せしよう」と電話する。
即・家を出ようとしたら、寝込んでたはずのオンマがいない。
誰も知らない間にドコに出かけたんだ…?
21021811

その頃、ダナ嬢もガンソクに会う為、家を出ようとすると、
ハ家にガンソク母が乗り込んで来たガナ
ガンソク母は、断固結婚を反対するため、
ハラボジを筆頭に、ハ家全員の前で、
ダナ嬢に屈辱を与えた…のでしょうか?
ココで動画が固まっちまったので、よく分からん

そんな事も知らず、大学でダナ嬢を待ってるガンちゃんは、
「遅いな~」と思いながら、ダナ嬢の上司と話してると…、
ハ家・次男から「お前、何してんだぁ 」と電話が。
どうやら、母チャンがハ家を引っ掻き回してくれたらしい…
21021812

ダナ嬢はハラボジに呼び出され、
今回の結婚、少し考え直した方が良いと言われ、
この後、彼女はお手伝いのハルモニに泣きついてた。

次男の電話を受けたガンソクは、
弾よりも早く  ハ家にスッ飛んで来た。
オンマが迷惑かけた事をハラボジに詫びたいと言っても、
ハ家が総動員で、ガンちゃんを攻撃しております。
(ダナ嬢は隣の部屋にこもり、泣いてるし…)
堪り兼ね、ハラボジが部屋から出てきたけど、
ガンソクが土下座し、オンマの失態・失言を詫び、
「ここで終わりにしたくない、もう1度チャンスを下さい
そう頭を下げると、今までは寛大だった爺チャンなのに、
今回だけは、目の前で孫を貶され、そうとう頭にきたのか、
ガンソクに対し…冷たいガナ
21021813

カラオケであんだけ盛り上がった兄チャン2人も、
可愛い弟分だったのに、「帰ってくれ!」と突き放すし、
婆やさんも、「ダナが、お願いだから帰ってと言ってます」と…。
ガンちゃん、涙を必死にこらえてるのか、目が真っ赤です。
(つ~か、頑張ったけど、涙が出なかっただけ…?
21021814

ダナ嬢は、隣の部屋で一部始終聞いてワンワン泣いてたけど、
悪いのはガン母であって、ガンちゃんには罪はないんだから、
彼がハ家・家族の前で、1人惨めな思いさせられてんだから、
オマエが部屋から出て来て助けてやれよ!
(昨日はあんなに「シュキだぁ~!」と叫び合ってたジャンかぁ
…ハ家を出、トボトボ歩くガンちゃんが可愛そうで泣けたガナ  
21021815

あんなに幸せだったのに、なんてコッタイ!と、
帰宅したガンちゃんは、怒りで髪が逆立ち、
(いえいえ、こういうセットなんですネ…
オンマに「どうして勝手な事するんだーーーーっ
 アンタの息子だってこと、今日は恥ずかしかったヨ
(美しいシフ様だけど、怒ると般若みたくなるのネ…
すると、バカにされたオンマは、息子にビンタしてたけど、
いくら背が足りないからって、ジャンプして殴るな!つ~の
(シフ君の反対側の頬は、まだ傷口が癒えてないんだからサ)
ガン坊「僕の人生だ、好きな人と結婚したいのに邪魔するな!」
ガン母「そんな事言われるくらいなら死んだ方がマシ!!!」
…オモモ、本当に倒れちゃったガナ
21021816

自分のせいでオンマが倒れてしまった…
責任を感じながらも、それでも…、だからと言って…
ダナちゃんを諦めたくない。
あぁぁ、どうすりゃイイんだい!
21021817

妹は兄を心配し、励まそうと、
「オンマは気が動転して余裕がないだけ(いつもの事ダヨ…
 ダナ嬢とのこと、離さないで」と…言ってるのか?
(また動画が固まっちまったダヨーーー
21021818

ガンソクは、話しを聞いて欲しくてダナ嬢に電話する。
んが、ダナ嬢は彼からだと分かると…電源切っちまった!
こんなことされたので初めてだから、ガンちゃんオロオロ。
彼女は、気持ちの整理が出来てないから話せないのでしょうが、
ナニをドウしたら良いのか分からんのは、ガン坊の方なのに…。
21021819

どうしてもダナ嬢と会って話しがしたいので、
彼女の大学に行くと…、出かけているらしい。
「ボクの電話に出ないので、代わりにかけて下さい」
そう彼女の上司にお願いするのダ…。
21021820

この時、ダナ嬢はドコに行ってたかと言うと…
ガンソク父に呼ばれ、病院へ行っており、
「ガンソクさんと別れます」と、ガンソク母に言うじゃぁないかぁ




 日記



今日、夢の中でシフ君に愛の告白をしたら(笑)、
ホワイトデーより早く、彼からお返しが来た…。
バレンタインデ~ポッポ   頂きましたダ  笑
(そう言えば、国○さゆりの
  「バレンタイン・キッス」な~んて歌がありましたナ)


2102142


シフ君ってさぁ…、かなり照れ屋さんだと思うから、
ドラマだけじゃぁなく、きっとプライベートでも、
ポッポが苦手なのかも…。
んが、緊張しながらポッポ する彼は、
これまた可愛くって…、
我から先にカブリ付いちゃいそうダ…


St. Valentine's Dayと言うことで…
  コチラ 本家には、
我ジョンジェ君へのカードを作りましたダ。
今年も、義理チョコの配布はしませんが、
本命一途 が2人いる我って、ドウよ…



 日記



JJ仲間さん達のサイト  「JJギャラリー」
本日、1周年を迎えられたそうダス~~~

このサイトには、JJファンの皆さんが作られた動画等、
たっ~~~~~~くさんUPされておりますが、
これが、わずか1年とは思えない充実振りで、
ジョンジェへの愛がギュ~ギュ~に詰まってますダ  


今後も、新作UPを楽しみにしてますので、
我らに、癒しと感動、笑いと元気を与えて下さいマシ  

21021215
     3頭身 ジョンジェ君も、
        「アッサ~ 」と、喜んでますダ



 日記



「家門の栄光」 36話 
今回も、P子の妄想編  行きます。


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソクは、「他の女性じゃダメなんです。
 お父さん、お母さんみたく、愛する人と一緒生きて行きたい!」
そう訴えると、オンマはギャーギャー反対し、
アボジは黙ってお酒飲みながら…、
「親を捨て、女を選ぶのか?」と聞いて来たけど、
「彼女をあきらめる事は出来ない」、頑として譲りません!
2102121

ガンソクは部屋に戻り、ダナ嬢に電話で、
「あまり深く考えず、今夜はゆっくり休んで」と…。
んが、そう言ってる彼の方が眠れないんだろうナ
ダナちゃんには決して弱音を吐くまいとしてる分、
ぬいぐるみには、いつも以上に本音をブチブチ聞いてもらってます。
2102122

日曜、家にいられないガンソクは会社へ行くと、
ダナ兄も、好きな彼女との今後について考えようと、
誰もいない静かな会社に来ており…、偶然バッタリ会う。
恋に悩める男子2人、お茶しながらグチってます。
2102123

妹ヘジュは両親に、
「話しがあります。一生懸命、治療して(神経科?)
 2人が気に入る娘になれるよう努力するから、
 その代わり、お兄ちゃん達の結婚を許してあげて」
オンマは、「アンタ何言ってんの 」と呆れるけど、
アボジは、自分の気持ちを素直に話す娘を初めて見て驚き、
娘にとってダナ嬢は、心許せる存在なのかも…と思ったか?

手帳を見たダナ嬢は、今日はヒョンギュ君の誕生日だと気付く。
それが面白くないガン坊がブータレてるけど、ガキは無視し、
ダナ嬢はヘジュに「彼の誕生を祝ってあげて」と電話する。
2102124

その頃、ダナ父はガンソク父を呼び出し…
(以前の 母 VS 母 とは違い、こちらは静かに会話してます)
「娘は何かと苦労してきた可愛そうな子なので、
 どうか娘の望む通り、結婚を許して欲しい。
 その代わり、会社の権限を譲る(?)」とまでダナ父が言うので、
ガンソク父は、この場では、ただただ黙って聞いておったけど、
帰路、1人になると…
ダナ父が娘のために泣いて頼む姿や、
娘ヘジュが兄を思って切願する姿、
息子ガンソクが、ひざまづいて懇願する姿が頭から離れない…。

ガンちゃん達、お互いの誕生日を教えあってるけど、
我は算数が苦手なので、数字が全然聞き取れんかった!
(算数は別問題?
話しが弾んでる時、ガンソク父から電話が入り…、
2人がいるダナ嬢の学校に父チャンが乗り込んで来た!
2102125

ガンソク父が、ダナ嬢と2人で話しがしたいと言うので、
ガンソク君、シッシ!と、外に追い出された…
「結婚を許さないと言ったらどうする?」
「親を捨ててまで一緒になるつもりはありません。
 でも、彼を忘れることは出来ないと思います。
 もしも時が過ぎ、彼が私から離れたとしても、
 私は彼以外の人の妻として生きていく事はないと思います」
ってな会話のあと、父チャンが帰ると、
ガンソクは、彼女が嫌な思いをしなかったか心配で心配で、
2人がナニを話したのか気になってショウがないのに、
「正直な気持ちを話しただけ」としか言わないダナ子なのダ
2102126

帰宅後、ヒョンギュ君の誕生日を教えてもらったので、
ヘジュが「オンニにお礼言っておいて」と言いに来た。
続いて、帰宅したアボジが今度はガンソクの部屋に入って来た。
(ガンソク君って、誰が部屋に入ってきても、
 必ず立ち上がってお出迎えするのネ。偉いワ…
アボジは、今日、ダナの父親と会ったので、
それでダナ嬢とも会って話しがしたくなったと言い…、
「会社のためではなく、彼女との事は認めてやろう」ってヨォ
2102127

ガン坊はダナちゃんに即・電話し、
「父チャンが許してくれたドォ~~~~
…んが、まだ母チャンは許してくれてないんだよナ
2102128

早速、ガンソクはハ家に行き、父の許しを得たこと、
会社は共同経営で行くことを伝える。
んが、ダナ母に「オモニは許してくれたの?」
スルドイ突っ込み 入れられちまったけど、
「まだですが、必ず許しを得ます!」
今はこうとしか答えようがないガンちゃんなのだった。
2102129

ハラボジから「食事をして行きなさい」と言われたけど、
ダナ母に、まだ一緒の席で食べる資格がない!と、
ガンソクは、女子供と同じ席に追いやられる。
ダナ嬢の甥っ子から、
「何でこんな悪い男と結婚するの?」と言われてます…
21021210

帰宅し、夕食はハ家で済ませたと言うと、
母チャンは「なんで!どうして!分かんない!はぁ~?」
んが、アボジはこの件については、もう我関せず…。
母チャンはブチ切れ、修復不能でございます
当分は話し合うの…無駄かもヨ。
21021211

とりあえず、父だけからはお許しが出たので、
気分晴れやかにガンソクがダナ嬢をデートに誘うと、
「今日は、兄がお嫁さん候補を家に連れて来るから、
 まっすぐ帰る」と言われ、
好奇心大盛なガンちゃんは「ボクも行く!」と、金魚のフン
んが、ガンソクを見たダナ母は、まだ彼を認めてないので、
「どこまで図々しいんだか!」と呆れてます…
2102121




 日記



今回、「家門の栄光」にシフ君が登場するたび、
「このシーンは事故後に撮影したのかな?」と、
彼の右頬ばかりが気になってしまった…
んが、若いから、回復も早いと信じております

SBS「家門の栄光」は、1月末から、
裏番組の強敵、KBS 「千秋太后」を抜いて、
現在もグイグイと視聴率を伸ばしているらしい
これもパク・シフ効果でしょうかネ… 

さて、「家門の栄光」35話、
P子の妄想編  行ってみます。


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソクは、父上の許可なく、独断で、
ダナ一家の会社を乗っ取るのをアッサリ止め、
共同経営していく方向で了解しちゃったみたいですナ。
なので、寝耳に水の父チャンは激怒して怒鳴り散らすもんだから、
ガンソクは身内の恥をさらしたくなく、
ハ家・次男に、「お兄さん、席はずして下さい」と言うと…、
ガンソク父「兄さんだとぉーーー
ガン坊「僕の妻となる人のお兄さんじゃないですか
…結婚を認めた覚えもない上、また父親に言い返すもんだから、
父チャンの怒りは爆裂 でございます…。
2102111

何があっても両親を説得し、仕事も解決し、
ダナ嬢を守って結婚します!
ガンソクがダナ兄達にそう頭を下げても、
あんな分からずやな父親がいるところに、
可愛い妹・ダナを嫁がせるのが心配な兄2人だった。
2102112

ダナ嬢が勤める大学隣の食堂へ行く2人。
偶然、ヘジュとヒョンギュ君が食事中だったのだが、
ヘジュが2人を見て、「出ましょうか?」と彼に気を使うも…、
ヒョンギュ君は、2人を無視しようと努めたけど、
食事がのどを通らなくなり、ガンソクに「2人で話しがしたい」と…。
ヒョンギュ君は、大好きなダナ嬢が幸せになってくれる事のみを望み、
「どんなに大変でも努力して、彼女を決して離さないで」
そう最後に1度だけお願いし、男同士、ガッツリ和解の握手を…
2102113

ガンソクはヘジュに、「彼、イイ奴だナ!」と、認めてましたワ。
(最近のヒョンギュ君は、ヘジュといる時に笑顔が多くなって、
 これがチョン・イル似で、とっても爽やかで素敵なのヨ~~~
 …オモ、また浮気虫がうずいてきたワ
今後は彼への後ろめたさもなく、堂々と付き合える2人なのダ。
2102114

いつでも一緒にいられる様、今後もズッと一緒にいられる様、
2人の将来にでもついて話してんでしょうかネ~。
…その前に、ガンソクには大きな問題が残っている。
ダナ嬢を傷つけず、心配かけず、
アホな両親とのゴタゴタを早く穏便に処理せねば…。
2102115

帰宅すると、父チャンは息子に裏切られたショックで、
血圧上がって寝込んでます
オンマは、「父チャンは、アンタだけが頼りなんだから、
今までみたいに助けてあげてぇーーーー
そう泣き付かれてもだなぁ…と、
ガンソクの方が寝こみたい気分なのであった
2102116

妹ヘジュが兄を心配し、声をかけてきた。
こんな家族を黙って見てるだけのヘジュも辛いだろうが、
ガンソクだって両親を苦しめたかぁないダヨ。
2102117

今日もまた、1人部屋で宙を見つめ、
“監督、マが持ちません。早くOK!出して下さい
そう、願うシフ君なのだった…
2102118

翌日、ヘジュはダナ嬢を尋ね、
兄が辛そうで見てられないので、
兄と一緒に逃げて… とお願いする。
んが、そんな事ぁ出来ねぇ!と断るダナ嬢なのが、
自分の知らないところで、ガンソクがそんなに苦しんでた事を知る…。

この頃、ダナ母はガンソク母から呼び出され、
娘のことを一方的に侮辱されたもんだから、
逆ギレ してしまい…、
こっちこそ結婚なんてお断りダイ!と、
アジュンマ2人の言い合いが始まるのダ…

ガンソクがダナ嬢とデートに出かけようとした時、
彼女は母からの電話を受け、
「彼と一緒なら、すぐ帰ってらっしゃい!」と。
んで、今度はガンソクにもオンマから電話があり、
「ダナ母と会ったけど、話しにならんガナ!」と騒いでるじゃないか。
母チャン、またナニやらかしてくれたんダイ!
と、心配のガン坊は、ダナ嬢を守るため、一緒にハ家へ行く。
2102119

ダナ母は、ムカツイテる上、呼んでないガンソクまで来るもんだから、
頭からユゲが出てます
家族会議でダナ母は、今日ガンソク母と会った件を話し、
「あんな無礼な人のところに娘をやる気はナイ!」
…ガンちゃん、この場では、ひたすらヘーコラ詫びる事と、
「時間を下さい」、これしか言えない…。
んが、ハラボジは今後の事はガンソクに一任したのかな…
21021110

帰ろうとしたガンソクに、ダナ兄が飲みに行こうと誘う。
この次男も只今恋愛中なので、明日は我が身って事で、
苦戦してるガンソクを励まし、応援してくれてます…。
   このシーンのシフ君、かなりツボでございますぅ
21021111
21021112

ガンソクが次男と飲んでる頃、
ダナ嬢は、父、母、それぞれに呼ばれ、
どうしても彼じゃないとダメなんだと、哀願しております。
父親は、娘がひた向きになる姿を見たことがないので、
ガンソクへの一途さを何とかしてやろう…と思ったかも。

ガンソク母は、ダナ母との間では結婚を白紙にしたので、
息子が帰宅すると、ご機嫌で出迎え
「早く今までみたいな良い子に戻ってネ~」と、言うなり、
いきなりガンソクがひざまづくので、
オンマは、やっと息子が自分の過ちに気付き、
誤るものだとばかり思い、笑顔になってます。
アボジも「全てケリをつけて来たのか?」と、息子に期待すると…
意を決したガンソク君、
「認めて下さい、彼女とでなければ生きていけません」 
21021114




 日記



JJへのラブレター

昨日、K○TVでジョンジェのファンミ映像が流れた。
んで、さきほど、もう1度見直していたら…
オモオモオモーーーーーーーーーーーーーーッ

ジョンジェがファンレターの一部を床一面に広げ、
自分で撮影しながら紹介してるのだが、
ぬぁんとソコには…、
数年前に我が送ったラブレター もあるじゃぁないかぁ
「アッサ~~~~~~~~~~~

2102093

山ほど届くファンレターの中から、
今でも我の愛を大事に側に置いてくれてるのネ…。
(こんなにジョンジェに想われてるのに  ←
 浮気なんてしてたらバチが当たるかしら…
って事で、この映像は、一生の宝物として保存します  

前回同様、動画は見辛く、聞き辛いですが、
(ボリューム最大にしないと聞こえないかも?汗)
  削除される前に…どうジョ
 











ファンミ中、突然のリクエスト(?)で、
『ラストプレゼント』のナマ演技をする事になったのだが、
これが…、JJがメチャ照れてるので、
MCさんから「ファイティーン!」と、激を入れられ…
JJは下を向き…、
小さくファイティンポージュしてるのが可愛いのヨ!!! 
↑ 動画では諸事情の関係で、ポージュがよく見えないので、
GIF化してみましたぁ~~~
2102092


 オマケ
蝶ネクタイ姿を見ると、ついイジリたくなるのよネ…
2102091


JJが語ってる字幕画像については、
我本家 → コチラ にてUPしております



 日記



JJのお唄…

先日のジョンジェ初ファンミ…
早速今日、某-netで放送されたドォ~~~

わずか5分ほどの紹介だったけど、
それでも、噂のお唄(笑)コーナーが少し流れ…、
一緒に見てたオンマ共々…、笑ってしもたぁ
(JJ君には、ちぃとばかしキーが高過ぎるのか?)

動画は、諸事情の関係で、見辛く、聞き辛いですが、
それでも、所々ながらも、JJのお唄が聞ければと…。
(削除される前に どうジョ…











動画面積を減らしたので…
こんな隅っこに、チョコンとJJが居ります。
(「ウォーリーを探せ」ならぬ、「JJを探せ」かい
21020620


JJが語ってる部分の訳については、
我本家 → コチラ にてUPしております



 日記



「家門の栄光」 34話
それでは今回も、P子の妄想劇場 行ってみるべ 


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソク…、猛反対 されてますナ
オモニは、1度結婚してるダナ嬢に「図々しい」と言うし、
アボジは切れまくって、2度もガンソクにビンタ してるし…。
(シフ君の肌ってマッ白だから、頬が赤くなってたワ。
 もしもこのシーンでNGが出てたら、気の毒だナ…)
でもサ、もしもガンソクとダナ嬢が結婚すれば、
ハ家の名門と会社の両方を手に入れれるんだから、
なしてこんなにイ家の両親は反対してるんだろか?
(肝心な部分が理解出来てない我ダス
2102061

ガンソクは、一方的に怒り狂った両親が恥ずかしく、
ダナ嬢には申し訳ない気持ちで一杯だ…。
んが、今後も大変かもしれないけど、お互いのため、
両親が納得するよう説得する!と決意するのだった。
2102062

帰宅し、第2ラウンド突入 
「どうして相手が彼女なの!」「シッカリしろ!」「絶対許さん!」
「私達を捨ててもあの女を選ぶのかぁーーー!」
どんだけ両親に言われ続けても、
「ボクが彼女を好きなんだ!」と、頑として引かないガンソク。
2102063

「どんなに大変でも、オンニを泣かせる様な事しないで」
両親とのヤリトリを2Fで聞いてた妹ヘジュが心配すると、
ガンソクは「絶対ダナちゃんと結婚する!」と約束した。
2102064

ガンソクはダナ嬢にメールで、
「帰宅後、両親を説得したけど、少し時間かかるかも…
宗家たるハ家より、成金イ家の方が、
交渉事で譲歩させるのは難しそうダ…
2102065

会社にて、ダナ嬢の父達と会議。
ガンソクは、仕事に関し、とても協力的になってるので、
ダナ父&兄達は少し好意的になったかな?
んが、ハ家の次男坊だけは、まだガンソクを認めてない…
2102066

ヘジュとダナ嬢、とっても仲良く話してます。
(ドラマ当初のヘジュは、ガンソク以外には心を閉じ、
 大学では、誰も彼女が話してる姿を見た事なかったのに…)
こんなに朗らかな妹を見て、ガンちゃんは幸せ一杯で、
ますます早く結婚がしたくなっております。
2102067

ダナ嬢がガンソクに誤ってばかりいるので、
「心配ばかりしてないで、信じよう!」と励ますガンちゃん。
んが、不安でたまらんのは、ガンソクの方かも…
だって、あんなに頭が悪い両親を説得する自信なんて
多分 ナイでしょうから…。
2102068

ダナ嬢を送って行くと、彼女の兄達もご帰宅。
(この兄弟、一応、双子って設定らしい…
次男から「男同士、3人で飲みに行こう 」と誘われる。
2102069

次男は、仕事上ではガンソクに使われる身 だけど、
妹の婿候補とあって、ココではエラソ~に、
「イ・ガンソク!」と何度も呼び捨てにしてますガナ。
その都度、「ネッ!」と、
歯切れ良く返事するガンソクが可愛くって、笑えます
男兄弟のいないガンソクにしたら、
兄貴が2人も出来て、弟みたくイジられるのが嬉しそうダ。
んが、兄達からは、大事な妹を任せられるに足る男であれ!
と、一喝入れられてるのでしょうか…。
21020610

帰宅後、第3ラウンド突入
なしてこんなに反対してるのかヨ~分からんけど
アボジの夢を全て諦めさせ、それでも結婚するのか!
と怒鳴られ、いつまで立っても話しが平行線ダス
21020611

オンマが直談判に出、ガンソクに「折れてくれ」と頼む…。
オンマに泣かれた日にゃ、息子としては辛いよナ…
21020612

ガンちゃんが1人で泣きたい気分になってる時、
ダナ嬢から「兄達と どうだった?」とメールが入る。
無理して明るく努め、楽しかった旨を話すと、
次男兄がガンソクを可愛く思ってる…と嬉しい報告が。
21020613

会社でダナ嬢から電話が入ると、
偶然隣にいたハ家・次男がジャマしてジャレております。
せっかく2人が良い仲(?)になった時、
ガンソク父が血相変えて 飛び込んで来た。
…おいおい、今回、3発目のビンタ かよっ
21020614




 日記



痛々しい回復シフ

SBS「TV芸能」で、我シフ君が、
あの事故後、初めてインタビュー受けてました。
  記事は → コチラ
  動画は → コチラ

  では、毎度の  シフ君のトコだけ   2分Ver.










「あまりにも突然のことで、石が当たったのも知らず、
 何が起きたのか分からず座り込んだら…、
 ソコに石がありました。
 不特定多数に投げられた石ですが、
 他の人に当たらず、ボクで良かった。
 ユン・ジョンヒさんに当たってたら大変でした」

我だったら、「なして大勢の中で、我にだけ石が当たるんジャイ
と、怒り狂ってるでしょうに 
なのにシフ君は、どんな時でも周りへの気遣いと、
細かい配慮が行き届いてて…感心デス

2102051

しかし、この石のデカサったら  
(男性の手のひらに乗ってコノ大きさだヨ!)
こんなズッシリ重い携帯サイズの石が飛んできたら、
我ならブッ倒れて、即刻入院ですガナ。

「最初、金槌で殴られたかと思いました。
 一瞬、星が見えましたヨ~笑」
目や頭に当たらなかったのは不幸中の幸いだけど、
きっと、こうして話したり、笑ったりしてても、
まだ傷に響くんだろうナ…
なのに周りに心配させまいと、明るく振舞って…

2102054

今は、かなり濃い特殊メイクで隠してるけど、
最初、あの傷&アザを見た時は、
我は大泣きしたドォーーーーーーーーーーーー

2102052
2102053

寒い中、キチキチのスケジュールで撮影して、
疲労度マックスになってるところにきて、
今回の投石事件…
いくら撮影に支障があってはならぬとは言え、
我は、シフ君のカラダが心配でたまりません…。
心身共に彼が癒される為にも、
さらに「家門の栄光」視聴率がUPしてくれると嬉しいっす…。
(しかし、韓国って撮影中の事故が多過ぎますぅ



 日記



先日の「パク・シフ、石に当たって顔面負傷」…
もぅ心臓が止まるかと思ったガナ!!!

我シフ君の顔に石を投げた最低ヤロー、出て来い
もしも石が目に当たってたら、失明してたかもしれんのだゾ
…そう思うと、ほんと怖くて、
マジ、怒りがこみ上げてきますダ

…韓ドラってのは、生放送に近い部分があるので、
放送に間に合わす為、周りに迷惑かけまいと、
まだ痛みと腫れが引かない状態だって言うのに、
シフ君は撮影に挑んでいるんだとか………

だって、ガンソク抜きの「家門の栄光」なんてあり得ないし、
だからこそ、本人もこのドラマに全力投球していただけに、
自分のためにドラマが中断するなんて事は、
彼にとって、何よりも辛くて悔しい事でしょうし…、
あぁぁぁ、怪我の具合が気になって仕方ない…
どうか、あの美しい顔、ピュアなハートに傷が残りませんように…。

さて…、シフ君が早く回復してくれる事を祈りつつ、
「家門の栄光」33話、行ってみます。
(UP容量を抑える為、動画が少し荒くなっちまったけど…


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソクは、ハ家にて、
ダナ嬢のハラボジに「お嬢さんを下さい」と頭を下げる。
今まで、ガンソクはハ家の経営する会社に数々の悪態を…、
だからこそ、自分が良く思われてない事は百も承知なので、
今後は、会社を守ることに最善を尽くし、
仕事&父の事は自分が解決するから信じて下さい!
そうお願いする…。
んが、今日のところは、ハラボジからはお許しを得られず…。
2102041

部屋の外で盗み聞きしていたハ家の家族は、
「この2人、いつの間に?それにしても相手がガンソクってか
と、全員驚いてますダ。
…さて、ハラボジの次は、ダナ嬢の両親との面接だ~
ここでも、「ボクを気に入らないでしょうが…」と侘びるも、
両親からも今日は合格を貰えず…
2102042

ダナ嬢に「ちょっと外で話そう…」とガンソクが誘うと、
怒り狂ったダナ兄(次男)が、彼女をなかなか外に出してくれず…
その間、緊張と、長い時間、寒い外で待たされたせいもあって、
ガンソクの手は氷のように冷たくなってました…。
2102043

「今日のボク、一生懸命頑張ったでしょ?
 ご褒美に抱きしめて~ん」とせがむガンちゃん。
さらに調子こいて、
「誰もいないし…、ポッポもぉぉぉ~
と、おねだりするも…、これは即・却下。
2102044

ガンソクは、ヘジュ&ヒョンギュ君のバイト先に行き、
改めてヒョンギュ君に結婚する旨を報告し、
ひたすら、お礼とお侘びをするのであった
2102045

ヘジュは「ダナ先生のおかげで兄が明るくなった」と喜び、
ダナ嬢はヘジュに、「今後はオンニと呼んでネ」と。
妹がダナ嬢を「オンニ、オンニ」と慕う姿を見て、
こんなに笑顔を見せる妹に戻り、ガンソクも嬉しそうダァ。
んが、それを見つめるヒョンギュ君は…凍ってます
2102046

今後はヒョンギュ君に後ろめたい気持ちもなく付き合えるから、
ダナ嬢を送って行くガンソクはウキウキして、
「オレが電話したらスグ出ろよ!」と…。
こりゃ、今日からさらに電話魔がパワーUP しそうダ  
2102047

帰宅すると、オンマから見合いの話しが出るので、
「会って欲しい女性がいるんダ」と、サラリとガンソクが言うと、
知らない間に息子に女が出来たってか!と、大慌ての両親。
んが、まだ相手がダナ嬢だってことは…言えない。
2102048

ご機嫌なガンソクは、ダナ嬢に早速メールで、
「長い夜、何をしようか…
 電話、それとも、また会いに行ってしまうかも」
ってなことを言われ、ダナ嬢は夕食の支度しながらニヤケてます。
2102049

ダナ嬢は、ハラボジからガンソクとの事で呼び出される。
そんな大事な話しをしてる深刻な最中であっても、
メール魔ガンちゃんは、
「退屈だから、運動してた」ってな、
ドーーーーーーーでもいいメールを何本も送ってます…

今夜はズッとダナ嬢を独占したいガンソク君。
んが、途中、ウトウトしつつも、一晩中話していたので、
「やった~ 」と喜んでます…。
21020410

珍しく仕事をしているガンソク君。
そこに、ハラボジから電話が入り、
ダナ嬢宅に突然呼び出される。
ハラボジは、あまり気が乗ってない様だけど、
それでも2人の気持ちを尊重し…
ってな所で、動画が固まってしまったドォ
んが、…どうやらOK貰ったのかな?
21020411

さて、次はダナ嬢が挨拶に行く番なのだが、
なんせ相手は、話しが全く通じないパボ~な両親だから、
(こんなに素敵・知的なガンソクの親とは思えん…)
ダナ嬢は不安でしょうがない様子。
21020412

ガンソクお坊ちゃまが属するイ家に来たダナ嬢…
両親 : 「ハ教授が何の用で?」
ガン坊 : 「ボクが結婚する女性です」
両親 : 「…………!」
21020413




 日記



2102023

日曜に開催されたジョンジェの日本初ファンミ…
予想以上の盛況裏 に終わったみたいで、
行けなかった我は、皆様の大満足なるご報告を聞いて、
羨ましい限りであります。
…いや、本音は、
悔しいやら   妬ましいやら  恨めしいやら   ガハハ
(こんなに我を後悔させるなんて、JJ君、罪な男だゼ…

2102021

ファンミの詳細はと言うと…、
  コチラ の我掲示板に、
行かれた皆様から熱いご報告コメントを頂いてるので、
ぜひ、ご覧下さいまし  
…決して、手抜きしてココに詳細を挙げないわけぢゃぁなく
やっぱ、行かれた皆様のナマ声を聞いて欲しいっすからネ~


先日、 “ジョンジェ来日祝” MVを作ったのだが、
(  コチラ です)
この曲は、パク・ヒョンビンの「シャバンシャバン」でして、
この殿方、韓国の“若手No.1 トロット王子”と言われてるんだとか。
(日本で言うなら…氷川きよしみたいなもんか?)

2102022

とにかく、無茶苦茶ノリの良いトロットなので、
1度聞くと、メロディーが頭から離れないのだが、
韓国のバラエティなんぞ見てると、皆さんよく歌ってるので、
(SS501やSHINee、ヘソンなんぞも歌ってたし、
 ジファンも日本ファンミでノリノリで歌ってたよネ~)
韓国好きの人ならご存知かな~と思いきや、
意外にも、アチコチで「誰の曲?」と聞かれてしまった…

つ~ことで、今日は、
ご本家 ヒョンビン氏のMV、行ってみよう



つい鼻歌が出ちゃうんだよネ~。   
 オルグルド シャバンシャバン 
    顔も キラキラ
  モムメド シャバンシャバン
    体も キラキラ
  モドゥンゴシ シャバンシャバン
    全てが キラキラ 



 日記





| Top |