2008.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2009.02

シャバンシャバンJJ

もう、いくつ寝ると~  
などと、ウトウト してる間もなく、
明日はいよいよジョンジェ来日だぁ~~~

先日、我掲示板にて、M様より教えて頂いたのだが、
 コチラ のサイトに、
ジョンジェの出入国時間がUPされてました。

 来日  1月31日 11:25 羽田空港到着
 帰国  2月 2日 13:05 羽田空港出発

今まで、TV等で、
韓流スターのお出迎えしてる大勢のファンを見るたび、
「皆さん、どうしてフライト時間を知ってるの?」
と、とっても不思議だったのだが、
きっと、情報収集のため、
アンテナ張りまくってるんだろうな~と思ってたのに、
どの韓タレさんも、今回みたいな告知ってあんの
これって………ジョンジェだけ?

今回、我はファンミには行かない(行けない? )けど、
いくら浮気に忙しいとは言え
やっぱ、JJの来日記念祝いはせにゃイカンやろ!と、思い、
『1724妓生置屋乱闘事件』Ver.にて、
今日は1日中、 JJのMV作りに励んだドォーーー!

んでは…、
イ・ジョンジェ 日本初ファンミ祝 MV、
     「シャバンシャバンJJ」 行ってみます











BGMの「シャバンシャバン」とは、
キラ キラ 輝く時の擬音語らしいのだが、
MVの中のJJは、見た目はチィとばかしバッチィけど
それでも、スターのオーラ放ってて、
我にはピッカピカに光って 見えますダ。

曲の通り、顔も体も全てがシャバンシャバンなJJ…
ファンミの時も、きっと眩しいんだろうナァ~~~



 日記



祝・5位♪

先日の「パク・チュンフン ショー」アンケート…、
先ほど覗いたら、「投票期間終了」となってました。
(リミットは昨日迄だったのかな?)

あのサイト、コチラでご紹介させて頂いた時は、
我ジョンジェ君、わずか21票のドベチンでしたが
この5日間程、皆様の善意のご協力により、
韓流大スターであるビョン兄、ジソプ、ジファン、
インソン、スンホンをも押しのけ、
ぬぁんと、5位の座を射止めましたダ

2101301

1位のソ・テジ氏には到底及びませんし、
今回、JJに贈られた307票は、
その大半が日本からのアクセスかとも思われますが
それでも、ジョンジェ人気を世に知らしめたので(そっか?
「パク・チュンフン ショー」と言わず、
今後は、JJにもトーク番組等のオファーが来ると嬉しいナァ~~~!

ほんま皆様、清き(なのか? )1票、
チンシムロ カムサハムニダ~~~

2101302
       「皆様、投票ありがとうございました」
                         JJ&P子



 日記



「家門の栄光」32話
ますますP子の妄想は膨らみます…


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ダナ嬢の旦那のお墓で今後のことを約束し、その帰路、
精神的にお疲れ気味の彼女が倒れそうになると、
ガンソクは、咄嗟に支えようと腕を差し出すのだが…止めるダヨ。
…旦那の墓前で彼女に触れる事を躊躇ったんだネェ
2101292
2101293
シフ君より1・2歩下がって、
この小ぶりな後頭部&広い背中を見つめて歩きた~~~ ぃ
2101291

「私より先に死なないでネ、生きていれらないから…」
そうダナ嬢がお願いすると、
ガンソク君、先ほどとは違い、
今度は旦那の目の届かない車内 なので、
シッカリ彼女の手を握り、二度と悲しませないと誓うのだ…。
2101294

亡くなった旦那のため(?)今までコートを着なかったダナ嬢に、
ガンソクはコートを買い、ボタンまでしてあげてますぅ…。
これからは、身も心も優しく温かく包んであげたいんだネ~。
2101295

ウキウキで指輪 を買いに行くガンソク。
んが、ダナ嬢には2度目の結婚指輪ですナ…
2101296

食事に行くと、ガンソクの知り合いの女性と出くわす。
その女性に「ボクの結婚相手だ」と紹介しても、
ダナ嬢、ちと不信そうで、不機嫌でござんす
んが、こんなに男前なんだから、女の1人や2人、
いたっておかしくないだろうがぁーーー!
(ガンソクのキスが下手だから
  女性経験が乏しいと思われてたのか?
2101298

「彼女とはナニもない」と言っても、信じないダナ嬢。
さらにアレコレ突っ込まれ、むせるガンソク君
自分に都合悪い話になると、瞬きが一気に増えるボクです  
2101299

ダナ嬢を自宅に送ると、「してあげたいことが…」と、
初めてダナ嬢から抱きついてきたドォーーー
予想外な行動に、ナニもかもオレが全て受け止めてやる!
と、幸せ一杯なガンちゃんなのであった。
(この夜、ダナ嬢は気持ちを整理するため、
 旦那との思い出の品々を片付け始めるのダ…
21012910

帰宅後、ガンソクは飛び上がりたいくらい 嬉しくって、
親友のぬいぐるみに、自慢気に報告してます。
21012911

さて…、難問をクリアするため、
父親に「話しがあります…」と、切り出すガンソク。
(ダナ嬢のことではなく、仕事のことですナ)
ハ家の建設会社を乗っ取る事のみを目標として来た父に、
他の方法で考え直して欲しいとお願いするも、
成金の父チャンは聞く耳持たずで、怒り出しちゃったヨ
21012912

父チャンに叱られ、ショボ~ンとしてるかと思いきや、
ガンちゃんは部屋に戻った後、
またダナちゃんに、ドウでも良いメール&電話を…。
彼女の弾んだ声を聞いてる内に励まされた気分になり…、
ガンちゃん、あの低く シビレル声で…
「マニ……………、サランハムニダ 」ってかぁ
これ聞いて、ダナ嬢、フリーズしちゃいました。
さらに、「これからも愛していくから」と言われると、
「もう誰も愛することはないと思ってたけど、愛してます」
ってな返事をしちゃうもんだから、
これ聞いたガンちゃん、メタンコ感動しちゃって
フリーズが感染しております。
21012913

ダナ嬢の事務所に行くガンソク(きみぃ、仕事しなくて良いのか?)
ダナ嬢の兄達は彼を良く思ってないので、
何とか対策を立てねば!と、奮起するガンソク坊なのであった。
21012914

「明日、家に行くから」とダナ嬢に電話をし、
(ガンソクってB型っぽいよネ…
翌朝、ダナ嬢のハ家を訪ね、突然、会長に会うと言い出す。
21012916

以前、リゾートの件でハ家を尋ねた時は、
「フェジャンニム(会長)」と呼びかけたのに、
今回は…
「ハラボニム(祖父様)」と来たゾォ~~~!
んで…
「結婚させてください」ってかぁ
21012917





 日記



ダナ一家の会社を乗っ取るが為、
あんなに苦しんで彼女と別れる決心したガンソクなのに、
ダナ嬢と再会した途端、あの固い決意はドコ行った~~~!
ってことで、「家門の栄光」31話、
P子の妄想編、行きます。


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


運命の赤いマフラー…、じゃない、赤い糸で結ばれた2人。
偶然、会ってしまいました…。
ここで、お互いが好きだって事を認め合い、
ガンソクは、今後のことは何も気にするな!と、
ダナ嬢の唇の位置確認をシッカリし、さぁてポッポだぁ~
2101281
…唇 を重ねた瞬間、
ガンソクが絶妙のタイミングで涙 流すのよ!!
(シフ君、よぅヤッタ
2101282

夜、ダナの事務所に2人で行く。
(しっかりヒョンギュ君に見られてた…)
ダナ嬢のお腹に抱きつくガンソク坊や…。
これだけで、今までの疲れがブッ飛んで幸せそうダス
2101283

「ボクはダナちゃんと結婚するんダイ!」そう宣言してるけど、
ダナ家とガンソク家は、仕事上のライバルだから、
そんなに簡単にいくわけないジャン!と悩むダナ嬢…。
2101284

亡くなった旦那との思い出に整理がつくまで待って、
そうダナ嬢に言われると、セッカチなガンちゃんは、
「あまり待たせるなよナァ~」だとサ…。
今すぐにもでダナちゃんが欲しくてたまらないのダス
2101285

妹に「ダナちゃんと結婚するんダァ~ 」と話すと、
振られたヒョンギュ君は可哀想だけど、
ガンソク兄チャンが前みたく、明るく、素直な気持ちなったので、
妹・ヘジュは嬉しそうダス。
(この隙に、振られて凹んでるヒョンギュ君を励まし、
 彼女の座を射止めるんだ、ヘジュ頑張れーー!)
2101286

メール魔 &電話魔 のガンソク坊は、
夜中、ドウでも良い話しにもかかわらず、
ダナ嬢との間にジャマが入るのが気に入らず、
シツコク何度でも彼女に連絡しております。
…相手するには疲れるボクです
2101287

何かと行事の多いダナ家なのに、
「学校で仕事がある、と嘘ついて出て来い!」
ガンソク君は彼女にそう指示して呼び出してます。
かなり強気になってデートに誘った手前、
毎度の如く、車のドアを開け、シートベルトもしてあげてます。
2101288

何でダナ嬢が泣いたのかはヨ~分からんけど
おいおい、職場で抱き合うな つ~の!
2101289

教授であるダナ嬢としては、
大学構内で手を握られると、生徒に見らてまずいガナ…
そう言って拒んでる矢先、ヒョンギュ君に見つかったドォ
ガンソクは、つい先日「ダナ嬢を頼む」
な~んて彼にお願いしておきながら、
ちゃっかり復縁しちゃったので、申し訳なさそうダス  
21012810

大好きなダナ嬢の前で、ダナ兄に胸倉つかまれ、
汚いやり方で会社を奪おうとするな と、
ガンソク一家を罵るダナ兄。
ダナちゃんに対し、面目なく、何も言えないガンソク君…
21012811
21012812

その夜、ガンソクはダナ嬢を呼び出し、
会社での事で不安がらせてしまったのでは…、
と、彼女に詫び、心配ないからと安心させる(多分…
21012813
21012814
   夜空を見上げるシフ君、ツボでございました~~~

ダナ嬢は、昨夜、
元旦那から貰ったネックレスを外した事を伝え、
この先どうなるか分からないけど、
ガンソクに付いて行く決心をする。
21012815
   マッスグにダナ嬢を見つめるこの瞳…
   11話で我が惚れた あの瞳 と同じダァ~~~
   (ドッチもシフ君なんだから、当たり前なんだけどサ…

突如「行きたいところがある」と、ダナ嬢の手を取るガンソク。
21012816

ガンソクはダナ嬢の旦那の墓へ行き、
「これからはボクが彼女を守って行きます」
そう誓うのであった…。
21012817




 日記



KNシフ

今日、ポストを開けてビックリ
KNさんから今月号のガイドブックが届いてたのだが、
このガイドブック…
ビニ本(意味違う? )状態で届くから、
表紙が丸見えで…、
何と  ポストの中でシフ君が我に微笑んでたのよ

2101266

「家門の栄光」メンバーとではなく、
シフ君1人のみでKNの表紙を飾れるなんて…
いつの間に、こんなに立派に成長したの…、
くぅぅぅ (感涙
シフ君を汚したくないから、
このままビニール被せたままにしておこかと思ったワ…笑

表紙には…
 「人気急上昇中!
  パク・シフ主演ドラマ「家門の栄光」  好評放送中!
  ヒロイン ユン・ジョンヒ 独占インタビュー」と書いてある。

ん?シフ君へのインタビューじゃないの?
と、早速ガイドブックを読んでみたら…
シフ君の記事はドコにもなかった…

ただ、共演のダナ役・ジョンヒ嬢へのインタビューで、
Q:「シフさんには平手打ちばかりしていましたね(笑)」
A:「彼とは今後ラブストーリーが展開されていくんです。
   シフさんはとても真面目な方で、
   相手役の私にとても良くしてくれます。
   冗談も言いながら楽しくやってます」
と、たったこれだけしか触れてないガナ…。
(あのシフ君がどんな冗談言うんだろ…。
 そこんとこ、もっと具体的に教えてクデ!)
KNさんの表紙を飾れるくらいだから、
シフ君が単独インタビューされる日も、
きっと近いと信じておりますドォ!!!

そうそう、読者プレゼントに、
「家門の栄光」ポスターがあったので…応募した



 日記



トンドロップ

トンイベに行った友達から、お土産貰った
オモ、サ○マのドロップでござんした。

正面
2101261

裏側
2101262

側面 (もぅ分かった!ってか?
2101263

さらに、上から (もぅエエ!ってか?
2101264

ちょいと風邪気味だったので、
のど飴代わりに…と、
早速、開缶して頂いたのですが、
これって、ファンとしては記念に開けずに、
このまんま保管すべきだったのか?


ドロップと言えば…『火垂るの墓』だよネ~
(このカンカン、懐かしい~~~!)
妹・節子が「ドロップ~、ドロップ~!」と喜んでたけど、
缶の中のドロップを全て食べ終わってしまった時、
「もうナ~~~イ」と悲しそぅにしてると、
お兄チャンが、缶にお水を入れてくれて、
節ちゃんは「甘~い」と嬉しそうに飲んでましたっけ…。
この映画、ジョンジェの『ラストプレゼント』と同じ位、
何度見ても号泣 して、
涙腺ブチ切れるから大変なのよネ。

おっと、肝心のドロップは↓コレです。
2101265
   節ちゃんに食べさせてあげたかったナ…



 日記



ジョンジェに1票!

 コチラ のサイトに…
「パク・チュンフン ショー」に出演して欲しいスターは誰?
ってなアンケートがあった。
このトーク番組、以前にドンゴン兄もウソン氏も出てたけど、
(最近ではキム・テヒも出演したんだとか…)
サイト内のリストに、我ジョンジェの名前もあった~~~

210124

連続投票は出来ない様だけど、
1日1回なら投票可能なのかな?
…ならば、明日もジョンジェに清き1票するドォ
(だって、JJの投票数、最下位なんだもん…

ちなみに、只今の順位ダス。
1位 ソテジ(6994票)
2位 ピ(1393票)
3位 イ・ジュンギ(1322票)
4位 ユ・ジェソク(639票)
5位 チョ・インソン(199票)

もしもジョンジェが「パク・チュンフン ショー」出演となったら、
スカパーKBSで字幕放送されるので…
あぁぁぁ、是非とも出て欲しい!!!



 日記



ナマ足JJ

先日、偶然、SBSで「ハムレット」CFを見たけど、
昨日、我掲示板でO様より、
別バージョンのCFがあると教えてもらった

  2月6&7日
  2月13&14日 と、2バージョンあって、
少しだけ、ダンス(?)してるジョンジェも見れた~

13&14日版はジョンジェのコメント画像が入るので、
ちょっとステージの様子が見辛く…
なので、6&7日版を ↓ 保存しときます。











顔だけ見てるとゲッソリ 痩せこけちゃった様だけど…、
2101231
白いナマ足は…ムチッとして逞しいっす
2101232
        やっぱ、やや偏平足気味?


演劇ランキングが載ってたけど、
日間:33位、週間:26位ってのは、
まぁまぁのイリって事なのでしょうかネ?

観覧時間:総110分
2時間近くもジョンジェのナマ演技が見れるなんて、
マジ羨ましいっす!!!



 日記



31話予告…

先週末、「家門の栄光」30話を見終わった後、
毎度の如く、次回の予告が流れたのだが…
いつもなら、次週まで楽しみを取っておくため、
極力、予告は見ないようにしてるのに、
31話に限って見てしまい…、
さらに、シッカリ保存までしちまった。
…そしたら、ア~タ ってな展開になってるのヨ

んでは、31話予告編・シフ君のとこだけ 約30秒、行きます。










連日飲んだくれて、ボロボロ になってたガンソクなのに、
先週・30話ラストでダナ嬢と再会したのを機に、
一気に火が ついたか?

ムッチャ陽気なガンちゃんに変わってます…。
2101224

2101221
2101222
2101223
      シフ君の嬉しそうな顔ったら…

このポーズ、「完璧な恋人に出会う方法」でもあったナァ…。
2101226
2101227

そう言えば、我ジョンジェも『情事』で同じポージュを…。
(JJの場合、お乳に寄り過ぎ? 笑 )
2101228
こんな風に、いきなり殿方が腹に抱きついて来たら、
我なら思いっきり息を吸い込んで、
少しでも腹回りの贅肉 引っ込めにゃイカンがな…


さて、31話・予告編の最後…
ガンソクの台詞を聞いて驚いたガナ
「僕はアナタと結婚します」と言ってるドォーーー
2101225

ドラマも中盤となり、今後の展開が楽しみでもあるけど、
もしも最終回でシフ君がパパにでもなってたら…ショックかも



 日記



週末の「家門の栄光」は、視聴率20%前後と好評で
コチラ の記事によると、
「派手さや話題性はないけれど、静かな名作」
とも書かれてまして、さらに…
「特に、俗物的で図々しい“悪い男”役のパク・シフは、
 このドラマの視聴率の一番の功労者だ」ですってヨン
…だよネ~~~~~。
我みたく、シフ君目当てで見始めて、
今じゃドラマ自体の面白さにハマッテる人、多いと思うワ

さ~て、P子の妄想30話、行ってみます。


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ガンソクはハ家(ダナ嬢宅)を尋ね、
会長に、何やら仕事の条件を提案してる様で、
ハ家の建設会社が所有しているリゾートを、
売ってしまえと言ってるみたいデスな。
それを隣の部屋で聞いていたハ家のメンバーが怒り、
ガンソクは、ダナ嬢の前で、ハ家・次男に殴られ
「日を改め、また伺います」と言って帰るのダス。
2101211

ガンソクは、今回の件を父親の了解なく進めたのか?
あんなに父親に忠実だった彼なのに、
ハ家への復讐を、少しでも軽くしようとしてるのか?
2101212

後日、ダナ嬢の事務所を尋ねたガンソク君は、
バイクにでも乗って来たみたいな出で立ちで、
ショート丈の黒の皮ジャンと、
スラ~ッと伸びたおみ足が素敵だった~~~
んで、ガンソクは、リゾートの件を、
孫であるダナ嬢から会長を説得してくれと頼むけど、
ハ家にとって、決して悪い条件の取引ではないし、
彼女も、ガンソクが本当に悪い人ではないと分かっているのに、
それでもガンソクはワル振って、
「これ以上争うのは面倒だから、早くケリをつけたい!」
としか言えないのダ…。
2101214

ハ家を倒す事しか頭にない父親に対し、ガンソクは、
「もう1度考え直して下さい」と言ってる様だけど、
彼が仕事で父親にお願いするのは初めての事なので、
この先、会社乗っ取り計画は、どうなって行くのだろ…。
2101215

妹は、毎日飲んだくれて帰宅する兄が心配の様子。
こんなに兄が苦しんでるのは、仕事での問題以前に、
愛するダナ嬢の事で悩んでると知ってるからネ…。
ガンソクも早くハ家との戦いを終わらせようと、
ぬいぐるみに向かって「ここまでだから…」と、
今夜もまた、ブツクサと独り言が増えるのだった…
2101216

ヒョンギュ君から、ダナ嬢がひどく悲しんでることを聞き、
彼女を苦しめ、泣かせ、追い込んでしまった自分が悔しくなる。
2101217

いつも、なかなか泣けないドライアイなガンソク君なのに、
今回は大量に、滝のように涙を流しておったけど、
これって…目薬なのか?
2101218
2101219
21012110

ダナ嬢とデートした公園に、また行ってしまったガンソク君。
お店のお爺さんから「さっき、あのお嬢さんも来てたよ」と聞く。
21012111

思い出の場所で再会…
(この偶然…何ともワザとらしいけど、それでも泣けてしもうた~~
常にソンムルした赤いマフラーしてるダナ嬢を見たら、
ガンちゃんは自分の気持ちが抑えきれず、ガシッ!と抱きしめ、
「君も分かってるだろ、僕達は演技してたんじゃないって。
 僕は、どうしても君を離せないんダ!」と…
21012112




 日記



先週から、KNで「家門の栄光」字幕付き放送が始まった
1&2話を見てると、ガンソクって、かなりイヤな男だナァ。
顔つきも今と全然違うし、態度もチャラチャラしてて、
これじゃ、ダナ嬢に何度もビンタされるの、分かるワ…

さて、「家門の栄光」29話…我の妄想劇場 行ってみます。
 

 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


前回ラストで、ヒョンギュ君にボコボコに殴られた ガンソク…。
(美しいシフ君が鼻血まで垂らし、バッチクなっちまったゼ)
2101201

ダナ嬢のことをヒョンギュ君に一任したので、
彼に片思い中の妹に、ガンソク兄は申し訳なくって恐縮してます…。
2101202

以前、ダナ嬢と2人で行った公園を訪ねるガンソク。
もう戻れないあの頃を思い出し、また泣きべそ かいてます。
2101203

落ち込んだダナ嬢を必死に励ますヒョンギュ君は、
彼女を送り届けた時、今がチャンス と、抱きしめちまった。
それをストーカーと化したガン太郎は、
「オレの女だったのにぃ!」と、悔しそうに凝視してます…。
2101204

若い姉チャンが横にいても、ヤケ酒 ガンガン飲んでも、
ガンソクは気を紛らわすことが出来ず、暴れております…。
2101205

両親の前では、常に良い息子でいたかったのに、
酔ってクダまいて、家族を心配させてしまい…、
1人になると、こんな自分が嫌で、また泣き虫ガンちゃんになってます。
2101206

ダナ嬢との関係が終わったので、彼女の写真を返しに行くと、
彼女はガンソクの事が心配で、優しく声をかけてくるので、
「オレがお前の家をどうしようとしてるのか分かってるのかぁ!
 何があっても誤らないジョ!」と、怒りながらも、
いつもと同じ目で見つめるダナ嬢が愛しく…
あぁぁ、抱きしめちまいました
2101207

んが、こんな事したら、お互いの決心が揺らぐガナ~~!
と、再度、冷たくダナ嬢を突き放すガンソクなのでした…。
2101208

今夜もまた、どんだけ飲んでもダナ嬢が忘れられない…。
2101209

辛過ぎて、いつも以上に独り言が増えてしまい、
ちょっと危ない人になってるガンソク君です
21012010

ダナ嬢の優しい言葉を思い出し、何も手につかない…。
21012011

今日もガンソクはシコタマ 飲んで帰宅すると、
妹から、最近ダナ嬢の具合が悪く、
精神的にも不安定で寝込んでると聞き…、
居ても立っても居られず、ダナ嬢宅へとスッ飛んで行く
21012012

ガンソクもダナ嬢も、お互い声を聞きたいのに、
ただ携帯 だけ握りしめ、ジィっと我慢の子であった…。
21012013

ガンソクは、ダナ嬢の容態が気になるけど家には入れず….。
明け方まで町を彷徨い、
気付けばまた、2人で行ったあの公園へ…。
ココで何かを決心した様子。
21012014

突然、ダナ嬢宅を訪ねる。
…もしや、遂に意を決し、結婚でも申し込むのか?
21012015




 日記



「ハムレット」CF

今夜も、シフ君の「家門の栄光」をネット視聴しようと思い、
SBSに繋いで待機しておったら、
PC から聞き覚えのある声が…

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
ジョンジェ自ら  「ハムレット」CF、しとるガナ~~~











P子流に 字幕を訳すと…
  「どんな演劇とも比べ物にならないほど、
   絶対的感動、演劇ハムレット!」
2101192
  「もう2度と見れない特別な舞台!」
2101196
2101193
2101194
2101195
2101191

先月の公演が好評だったから、
それで今回、追加公演となったんだよネ?
…んが、チケットの売行きが芳しくないから、
それでCFしてんのか?

しかし…、本当にチラリではありましたが、
動くハムレットJJが見れて、大興奮したドォ~
(…これもシフ君に浮気したおかげ?笑



 日記



MBスンホン

昨日のオフ会で聞いたのだが…
以前、ジョンジェが専属モデルしてたMind Bridgeさんって、
次期モデルにソン・スンホンを起用したんだってネ。

今はまだサイトを飾ってるのは、
マネキンみたいなギャ~ジンさん達だけど、
既に今年初め、キム・ヒョジンとのカタログ撮影を終えたってか…。

2101183

Mindさんがターゲットとする客層からして、
今後、我ジョンジェの入り込む隙間はなさそうなので…
ならば、35歳以上の殿を客層とする紳士服メーカー様、
どうか、我ジョンジェをモデルに使ってやって下さいマシ
まだまだモムチャン度 は若い者に負けてませんから!
(シルバー世代 になっても継続して頑張りますから!)


二度と見られないMindさんのジョンジェ看板…
2101181
2101182



 日記



寒中見舞JJ

昨日、我掲示板に、懐かしい画像が貼ってあった。
それは…、
昨年、当ブログにて新年のご挨拶をさせて頂いた、
“こそ泥・ジョンジェ君”の画像だった。
(  コチラ 参照下さい)

昨年は、弟が使った市販の年賀ソフトから画像を拝借し、
ジニ@シナ版を作ったついでに、JJ版も作ったのだが
今年もまた、手抜きさせて頂くとして
弟が使い終わった市販ソフトの中から、
アイディア頂戴しましたダ…

2101151

これ、一応 ↑ 牛なんだよネ?
…んが、牛と言えば、
M様と言う “仔牛JJ” の大家がおられるので、
 コチラ の秀作、ジックリご覧下さいまし。


オマケで、もうイッチョ、いってみます  

2101152

昨年末から、我王子・シフ君への想いが、
本気になった浮気(ややこしい)
んが、これ以上エスカレートしないよう、
こうして、我殿・ジョンジェに戒めてもらわにゃ…



 日記



「家門の栄光」28話は…泣けたぁぁぁ
ほとんどナニ言ってるのか理解出来てないけど(汗)
それでも勝手に解釈して、涙 流して見ましたガナ…。

今後、タイトルの“シフ編”をやめて、
“P子の妄想編”に変えようかな


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


行き場のないガンソクは、ダナ嬢の所に来てしまったけれど、
ダナ嬢にもどうすることも出来ず…。
シフ君は逞しい肉体の持ち主なのに、
肩を落とし、トボトボ歩く姿が小さく見えた…
2101141
2101142

ガンソクは、妹のため?父のため?
全ての罪を背負う覚悟で、ダナ一家に復讐するのか?
2101143

オンマとの勉強会の為、ダナ嬢を迎えに行くガンソク。
(彼女、いつもガンソクにもらったマフラー巻いてます)
今まで、2人でコピも飲んだし、食事もしたし、
友達にも会ったし…
恋人らしく、2人で沢山の思い出を作って来たネ、と、
無理して明るく振舞うガンソクが痛々しいけど
これ以話しを続けると、泣き出しちゃいそうで、
それでガンソクは席を立ったのかな…。
2101145
2101146

ガンソクはダナ嬢にシートベルトまでしてあげてたけど、
今日に限って(?)この優しさったら…、
ダナ嬢はナニかあるゾ…と、気になっております。

オンマとダナ嬢の勉強会が終わると、
ガンソクがオンマに「今日までだから」と言い出した。
ダナ嬢は“へ?聞いてないヨ”って顔してたけど、
「彼女、論文の準備があるから」と言うので、
ダナ嬢は、これでガンソクは縁を切るつもりなんだナ、
と、察したのか…。

2人で食事に出かけると、
ダナ嬢が「今日までですか?」と聞いても、
「美味しいもの食べましょう」としか答えないガンソク君…。
んが、やっとの思いで「ありがとう」と返すと、
ダナ嬢は、もう少しこの関係を続けたそうですガナ…
2101147
21011148

今日で最後だけど…、まだ全て終わってない…。
最後の最後、2人でお酒を飲みに行くと、
ダナ嬢は、恋愛ごっこを始めた当初は後悔したけど、
最後は、あんなにグビグビ飲まないとヤッテられないくらい、
別れが辛くなってるのか…?
2101149
21011410

彼女を家まで送ったガンソクは、
「オレのことは忘れてくれ、ゲームで始めた恋だから」と頼むけど、
ダナ嬢には、今まで一緒にいた時間が長かったので、
そんなこと簡単に出来るわけもなく、
でも、悲しい時も辛い時も、何とか頑張ってみます…と

ガンソクの白い鼻息 が荒くなり…
最後の想いを込め、いつもより長いキス しちゃったドォ!
一旦、唇を離そうとしたのに、やっぱ最後だから、
もう少しだけ吸わせてクデ!と、再度食らい付きおった…

もぅサ、シフ君のアゴのラインが素敵で、何度も見直したワ
21011411

ガンソクが、自分勝手で申し訳ないと詫びえると、
ダナ嬢は両手でシフ君の頬をムギュ~!と挟み込み、
「ちゃんと食事して、よく寝て、あまり仕事しすぎないでネ…」と。
21011412

彼女が去ったあと、
ガンソク君、我慢していた涙が止まらず…。
静かに美しく流れる涙に、我ももらい泣きぃぃぃ
21011413
21011414

ダナ嬢もガンソクと別れた後、亡くなった旦那の写真に向かい、
「やっと戻ってきたけど、でも、どこかに心をおいてきたみたい…」
この涙の女王の演技には、我、さらに泣いたドォーーー

ガンソクが帰宅し、アボジにハ家の娘と別れたと報告すると、
それを盗み聞きした妹は、ダナ嬢を愛してると言ったのに!
なのに彼女を裏切るような事しちゃアカンがな!
考え直さんかい と激怒しております。
(この妹の涙の演技も迫力あって貰い泣きしたガナ…)
ガンソクだって、妹に言われなくとも分かっちゃいるけど、
女のためだけに生きてられねぇ!オレは復讐するんだ!と、
妹を部屋から追い出し、1人悔し泣きするんだナ…。
21011415
21011416

妹はダナ嬢に会いに行き、
兄は父の仕事のため、それで仕方なく別れるんだ、
と、許しを請うのだが、
ダナ嬢はガンソクの決めた事に従うしかないんだろうナ…。
(この会話、ヒョンギュ君が盗み聞きしてたワ

さ~て、ガンソク氏、いよいよダナ一家の会社を乗っ取るのか…?
21011417
21011418

ガンソクは、こんな自分がイヤで、酒に走ってしまう…。
21011419

シフ君、また本当に飲んでるみたいで、赤い顔 してますが、
飲み屋の姉チャンと一緒にいても、小指立てて歌っていても、
ダナ嬢との思い出が消せれず、ヘベレケになってます。
21011420
21011421

帰路…、ヒョンギュ君から電話で呼び出され、
彼に、ダナ嬢を悲しませるなんて許せネェ!と、
ボコ ボコ に殴られてますが、
「エアシティ」でジョンジェがヤラレっぱなしのシーン同様、
シフ君から漏れる喘ぎ声が…セクスィ~でござんした
21011424

ガンソクは、ライバルのヒョンギュ君に、
ダナ嬢が泣いた時は、そばにいてやってくれ…と頼んでます
彼女が辛い思いをする時、一緒にいてあげたいけど、
今後、自分のせいで大好きな彼女を泣かせちゃう事になるのか…?
21011425
21011426




 日記



「家門の栄光」27話は、シフ君の登場率、高かった~~~
彼のシーンは、ドコもカットしたくないのに、
1本に ↓ まとめようと思うと…くぅぅぅ


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


2人は車内で健全に夜を過ごしたんだネ…
お互い、一緒に朝陽を見ることが出来て、
良い思い出が出来た、と感謝してたけど、
もしや、そろそろ別れが近いのか?
これは最後のデートのつもりなのか?
2101121

シフ君、日の出を見るため、
寝坊しないよう、ロケ地で寝たのかな?
寝起きみたいに、顔がムクンでおります
2101122
2101123
2101124

ガンソクは、ホテルで優雅に朝食…と、したかったのでしょうが、
やっぱ冬は、オンドルの床に座って食べるチゲが最高っすヨ!
あぐらかいてるガンソク…スキ
2101125

朝食後、ダナ嬢を大学まで送ると、
ライバルのヒョンギュ君が2人の朝帰りを目撃!
彼は、「この2人、もうソンナとこまでイッタんかい 」と、
絶対勘違いしただろうナ…。
2101127

一旦帰宅したガンソクは、
家族に「友達と飲んでた」とウソついてます。
(友達と言えば、以前登場したヒョン役のチョン・チャン氏は、
 あの時だけの友情出演だったのか?)
ヘジュに頼まれた車がもう届いてたけど、真っ赤っかな車ダス。
2101128

深刻にアボジと何やら企んでるみたいだけど…
遂にダナ一家の会社を乗っ取る時が来たのか?
21011211

オンマとの勉強会のため、ダナ嬢を迎えに行くガンソク。
昨夜、彼女は日が昇るのを待って寝ていないので、
(寝ちゃったらガンソクに何かされるとでも思ったのか?)
遂に疲れが出て、車内で寝ております
ガンソク…ダナちゃんが寝てるスキに触りまくりたいのに、
イマイチ勇気がな~い!
21011212
21011213

ダナ嬢がガンソク宅でのオンマとの勉強会を終えたので、
ガンソクは彼女を家まで送り届けようとした時、
急な仕事の電話が彼女に入る。
金魚のフン ガンソクは、ダナ嬢の事務所へ付いて行きます。
(この日、ガンソクは帰宅するたび、2度も着替えておりますが、
 前日から出ずっぱりのダナ嬢は、下着すら替えてません…)
21011214

昨夜から寝ずに働く彼女の為、ガンソクがコピ 入れてますが、
彼女に渡す前、カップにツバを入れたのかな?
(香りを嗅いでるようには見えなかったけど…)
机にドン!とカップを置き、
「女性にこんなことするの初めてなんだから、
 有難いと思うならキスしろ!」とおねだりしてるけど
ダナ嬢は、近くにいるガンソクがうるさくって、
相手してると仕事がはかどらない、と怒ってます。
21011215
21011216

ダナ嬢を待ってる間、グ~スカ 寝てしまうガンちゃん。
(この寝顔…「完璧な恋人~」思い出すワ
21011217

ガンソクが↑爆睡してる時…、
妹ヘジュは、片思い中のヒョンギュ君と一緒にいたのだが、
上階でマネキンを運んでいた業者さんの手がすべり、
ヘジュ達の足元に、マネキンが落ちてきた!
コレ見て、ヘジュは人間と勘違いし 失神してしまった。
ヒョンギュ君が慌ててガンソクに連絡してきたので、
ヘジュの運ばれた病院へダナ嬢と一緒に駆けつける…。
21011218

病院でガンソクを待っていたヒョンギュ君にしたら、
呼んでもいないダナ嬢まで来るもんだから、
この2人、朝帰りした上、
こんな時間まで、ま~だ一緒にイタンかい と思うわナ。
21011219

妹が心配なガンソクは、ダナ嬢に一緒にいてくれないかと頼むと、
まだ恋人なんだから、そばに付いてます、と…。
心細かったガンソクは、彼女の気持ちに感動してます。
21011220

ガンソクがヒョンギュ君を見上げ(デカイよなぁ~)お礼を言うと、
彼はヘジュのためじゃなく、ダナのためにココにいるんだ、
いつまでダナとの関係を続けるつもりなんだ、と怒ってる…のか?
21011221
21011222

水も滴る良いナムジャは、
あと少し、もう少しだけ…と、
ダナ嬢との関係を伸ばしたがっております…。
21011223

妹ヘジュは、昔の悪い記憶が原因で精神を病んでるのか?
治療のため、翌日、催眠療法を進められるけど、
ヘジュは「家に帰る!」と嫌がるので、
またヒョンギュ君に説得してもらい、何とか決行…。
病院側から「家族の方のみ…」と言われても、
ガンソクは1人では不安なのか、ダナ達にも立ち会ってもらう。
早速、幼少期からのヘジュの記憶を探っていくと、
誰かが亡くなった?怖い思い出があるみたいで…、
今まで辛い思いを隠していた妹が可哀想で、
ガンソクは堪えきれず、涙 ポロポロ…。
21011224
21011225
21011226

ヘジュが退院し、ガンソクは両親に妹の容体を話すと、
彼女の病は、昔の父親の仕事が関係してる…みたい?
両親は、当時のショックから抜け出せない娘に申し訳なく思い、
泣き叫んでおります…。
21011227
21011228

ガンソクは家に居られず、と言って、お酒を飲みに行っても、
気持ちが抑えきれない…
酔って、弱りきった彼には…やっぱダナ嬢が必要なんだナ。
同じ頃、ダナ嬢も、不憫な妹のために涙したガンソクが気になっており…、
そんな時、ガンソクから電話が入って呼び出されると、
ガンソク、またまた獲物を狙う鋭い目でダナ嬢を見つめ、
ガシッ!と抱きしめておりますが、
もしも我がダナ嬢だったら、
こんなにモロくて壊れそうな彼を見たら、
逆に思いっきり抱きしめて、慰めてあげるのになぁ…
21011229
21011230




 日記



「家門の栄光」 26話は、
ズ~~~ッと紙芝居だったので、
やっと昨日の再放送(副音声版)を見ましたゼ…。

んでは、毎度の如く、ガンソクのとこしか見てないので、
超難解、意味不明な ↓ MVに編集してみた…


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


2人は、もぅ付き合ってる芝居を止めようと言ってるのか?
つ~ことは、この先…別れるってことなのか?
それとも、本当に付き合いを始めるのか…?
2101111
2101112
我掲示板のお仲間さんが、前25話のラストでのシフ君を見て、
眉頭の力瘤 に感心しておりました 
なので今回、我も改めて そのショット を見直し…、
シフ君の細部に至るまでこだわった演技に感動しましたダ

帰宅したガンソクは、妹に「車を買って」とおねだりされる。
最近、愛する妹に無視されっぱなしだったから、
久々に頼られたガンソク兄チャン、嬉しそうダス。
んが、靴やバックならまだしも、車だって言うのに、
「すぐ買ってやる 」って…、
我もこんなお金持ちのオッパが欲しいダヨ。
2101113
2101114

ガンソクは、帰宅したことをダナ嬢にメールし、
ガ:「何してますか?」
ダ:「本読んでます」
ガ:「こんなドウってことない事が楽しいヨ」
こんなチマチマしたやりとりに幸せ感じておりますガナ
ガンソクは恋愛に免疫がないのか、30歳過ぎても可愛いネ~。
んが、メールじゃ物足りず、電話かけちゃったヨ。
(さっきまで会ってたのに、ちぃとは我慢しろーーー
2101115
2101116

ダナちゃんと楽しく話してたら、オンマが突然入って来て、
アボジとの花札抗争の仲裁をさせられそうになったけど、
息子はお呼びじゃなくなった途端、もの凄い勢いで 部屋に退散し、
またシツコク、ダナ嬢にメールしておりますが、
彼女も満更ではなく、ガンソクからの連絡を待ってましたガナ…
2101117

ガンソクは、今日もまた、1日の報告を、
唯一の友であるぬいぐるみに語っております…。
2101118

ガンソクは、いつもダナ嬢を迎えに行くと、
彼女のため、車のドアを開けてあげるんだよネ。
(時間の関係上、動画では削除してますが…
ダナさん、たまには自分でドアの開け閉めくらい、しなされ
しかし、この2人、頻繁に会い過ぎだよネ~~~!
2101119
21011110
21011111

映画観て、食事して、カラオケ行って…と、
せっかくガンソクが本日のデートスケジュールを組んだのに、
ダナ嬢は、断固、カラオケを拒否してます。
かと言って、他に行きたい所はないと言うので、
ガンソクは「この女は!」と怒ってますが、
言い合いしながらも、2人が急接近したみたいで、
妬けたガナーーー
21011112
21011113
21011114

ガンソクが美味しいお店に連れて行こうとしたら、
ダナ嬢には行きたいお店があるらしい…。
21011115

ガンソクお坊ちゃまには初体験?
庶民の味、うどん&キンパブ屋に到着デス。
このシフ君…、男らしく豪快にウドンをかっ込んでるので、
見ててメッチャ気持ち良かったダス
21011116
21011117

食後のお茶しながら、ガンソクは、
ダナ嬢に見合いをするのか聞いてるみたいだけど、
もしもそんな事態になったら、
ガンソク君、相手の男にナニするか 分からないよネ。
21011118
21011119

漢江沿いを自転車で…
(これ、ソウルじゃ、お決まりのデートコースなのか?)
先日のスキーといい、シフ君はマジ楽しんでますが、
ダナ嬢、いきなりシフ君がスピード出すから、
「きゃ~!」と悲鳴あげてました。
2人乗り…羨ましいゼ
21011120
21011121

2人は、グエムルの住む 漢江を見つめてますが、
この景色をシフ君のバックにセッティングしたスタッフ様、
ア~タのセンスは素晴らしいっす
もぅ、シフ君がソコにいるだけで、ナ~ンも言葉はいらないっす

ダナ嬢の亡くなった旦那様のことを話してるのかな…。
どう頑張っても、今は亡き旦那様との思い出には、
ガンソクは割り込めないしのぉ…。
21011122
21011125
こんなにマッスグ見つめられたら…失禁ものダス
21011123
少し開いた口が…たまりまシェン
21011124

ガンソク君ってば、ダナ嬢を家に送らにゃイカンのに、
「日が昇るのを一緒に見に行かないか…」なんぞと言っております。
それ聞いたダナ嬢は、即、ハルモニに電話して、
「仕事があるから、心配せず先に寝てて」とウソついてます…。
つ~ことは、彼女…、朝まで一緒にいるってOKしちゃったの?
それって、それって、それってーーーーーーーーーーーー!
ガンソクは、嬉しくって今すぐにでもダナ嬢を抱きしめたいのに、
必死に我慢してます…。
(また、額に力瘤出来てるかも…笑)
ここはやっぱ、場所を変えて押し倒す気なのか  
21011126
21011127




 日記



先週末のSBS「家門の栄光」は、
各国のシフペン視聴者が増えたせい?
彼が登場すると画像が固まって見れねーーーぇ
なので、今回25話は、再放送を見直したのだが、
これがまた副音声だったので、シフ君の声は消して保存します

では、「家門の栄光」25話…


 「家門の栄光」MVは  コチラ のHPです。
    MV LIST 内の kamon-25 から、
    放送回数を選択してご覧下さい


ダナ嬢一家が遊びにやって来たスキー場に、
ガンソクも仕事の関係で来ておりました。

前回、あんなに彼女を想って嗚咽しまくってたガンソクだけど、
自分の気持ちに正直になろう!と決めたのか、
今回は爽やか 路線で攻めて来てますが、
突如、こんな白銀の王子様が現れたら、
我の体温、一気に上がって、
まわりの雪が解けちゃうドォ~~~~~
2101071

ガンソクは、自分でダナ嬢のソリを蹴っておきながら、
彼女が転倒すると、「足は大丈夫?肩は大丈夫?」と、
もの凄い勢いで駆け寄って心配してます。
2101072

ガンソクは、ダナ嬢の甥っ子に気に入られようと、
「アジョッシが~」と話しかけ、
(まだ30歳のシフ君なのに、アジョッシかぁ…、ウ~~~ン)
んで、甥っ子に、ダナ嬢に向かって、
もっと大きな声でオレのことをカッコ良いと褒めろ!
そうお願いしてましたワ…
2101073
2101074

シフ君は撮影を忘れ、子役より楽しんでるみたいデス
「出発~~~!」と、大きく口を開けてノリノリで笑ってますが、
こんな彼、久々に見るから嬉しいヨ
2101075

すっかり辺りは暗くなって来たけど、
ガンソク達、どんだけ滑り続けたんだろ…。

ダナ嬢は、甥っ子と楽しく遊ぶガンソクを眩しそうに見つめてたのに、
いざ、ガンソクと2人になると、また態度が冷たい…。
素直に向かって行こうとするガンソク君は寂しそうっす…
2101076
2101077

帰宅しても、考えるのはダナのことばかり…。
2101078

日が暮れても、まだダナのこと考えてます…。
2101079

会社のエレベーターでダナ嬢の母とバッタリ会うと、
どうやら、ダナに見合いをさせようと電話で段取っていて、
これを聞いたガンソク君、フリーズしちゃいましたガナ
21010710
21010711

事務所でも、考えるのはダナ嬢の見合いの件…。
ガンソクは、自分が身を引くべきなのか、
それとも、これを機に、
本当の彼氏へと昇格 させてもらうべきなのか悩む…。

ダナ嬢に電話をし、今日の約束をするものの、
苛立って、心配で、不安で、落ち着かなくって、
いつになく部下にキツイ言葉を発してしまうのダ…  
21010712
21010713

大好きなダナちゃんとお茶 していても、
ガンソクは、見合いが気になって、表情が硬い…。
んが、途中から、ガンソクが場を盛り上げ、
「サランヘヨ、ガンソク氏、氏、氏、氏」と叫び、
(以前、どこかの女にそう言われたのを真似してるのか?)
ダナ嬢に笑われ、受けたのが嬉しいのか照れております…
21010714
21010715
21010716
21010717

んが、またまたお堅い話しに戻ってしまい、
ガンソクは気分を変えようと、ダナ嬢を街に連れ出し、
指輪 をソンムルしようとするのだが、
…本気でこんなダサイ指輪を選んだのか?
ダナ嬢はガンソクのセンスの悪さに呆れ、困っておりますが、
ソンムルが、指輪からマフラーに変わったので、
これなら実用的だし…、と、渋々受け取る彼女。

ガンソクは、どんだけ寒くても、ダナ嬢と一緒にいられるだけで、
目の中にお星様がキラ キラ しちゃってます。
とっても分かりやすい(扱いやすい?)性格のボクです。
21010718
21010719

ガンソクには、以前からしたかったことがあって、
「この人は俺の女だ!」そう叫び、仲良く歩きたかったんだってサ。
なので早速実行してます…。
さらに、他にもヤリタイことを思い出し…、
路上だろうが、誰が見ていようが、おかまいなく、
本能の赴くまま…、いきなりブチューーーーー
21010720

シフ君、今までみたいに、唇をソフトに合わせるだけでなく、
今回は、かなり強引に、男らしくキスしておりましたダ。
我は、殿方が上からかぶさる様にキスする姿勢に弱いので、
このシーンは、ダナへのジェラシー満タンで
どうかなりそうだったガナーーーーー

我の気持ちも知らず、ガンソクは大満足でありヤス!
画面から消え去る瞬間まで、
1人、ニタついて、口角上がりっぱなしでしたから…
この満面の笑みは、きっとシフ君なりに、
「俺にだって出来るんだ!」って達成感なのでしょうか(笑)
21010721

今日のノルマ?として、ヤルことヤッタし
ダナ嬢を自宅に送り届け 帰ろうとした時…
21010722
21010723

ダナ嬢に声をかけられると、せっかく理性を抑えていたのに、
もぅ我慢できねぇ! もう離したくねぇ!
ムラムラしちゃったのか…
21010724

いきなりムギュー!と抱きしめちまいました。
21010725
21010726


続く26話も、なぜか美味しいシーンになると紙芝居だったので、
待ちきれないけど、土曜の再放送を見直すとします…




 日記



Mind メイキングJJ

昨年、我掲示板が2周年を迎えた際、
急遽 こんなの  作ってBBSに貼ったら…
2101043

某方より、「いつ頃のジョンジェですか?」とメールを頂いた。
これは…、多分…、
’04秋、ジョンジェがMindさんのモデルをしていた頃のもので
当時のメイキング映像より画像を拝借しましたダ

このところ、JJネタに飢えているので、
(つ~より、シフ君ネタで手一杯だったもんで…
今年初UPのJJとしては、チト古い映像で申し訳ないのですが、
んが、お茶目なJJが見れる動画なので、
新春1発目 は  コレで行きます!











JJは、スタッフからの指示で、
女性モデルにコーヒーをかけておりますが、
今より多少若い4年ほど前とは言え、
まるで子供みたいに夢中になって、
ムッチャ面白がって掛けてます~。
21010416
2101044
2101046
2101047
210101413

何度もコーヒーかけてるから、カップが空になり、
「コーヒー、もっと下さい!」と、まだまだヤル気十分…。
2101048

終いには、女性モデルさんの顔にもかけてしまい、
「ヤレって言われたから掛けたんだヨ。
 ボクだって辛いんだから… 」ってな顔してるけど、
JJ自ら率先していたのは一目瞭然だわナ…
2101049
21010415
21010410
2101042
2101041


んで、この撮影で出来上がったのが コチラです
21010417


最後のインタビューで、
「隣にいるMCの女性を彼女だと思って、
 シツコイ話しをして…」と言われ、
ジョンジェは言葉ではなく、
態度で示した…って事なのだろうか
21010414
21010412

あぁ、我もジョンジェに押し倒されてみたい…



 日記



迎春

本家では、我殿 ジョンジェにて新年のご挨拶をさせて頂いたので、
こちら分家では、我王子 シフ君にてご挨拶をば… 

明けましておめでとうございます。
今年もヨロシクお願い致します


210102

昨年10月、ズトン と、パク・シフ堕ちして以来、
当ブログはシフ君で埋め尽くされてまいりましたが
今年も、この勢いでシフ君めがけ、
一気に突っ走りそうな自分が  怖いっす…。

我は、まず最初に、シフ君のカラダに惚れたのは事実ですが  
ドラマを何度も何度も見ている内に、
彼の低音で落ち着いた声が、カラダ以上に好きになりましたダ。
(いや、ウソです。やっぱカラダが一番ダス
最近は、シフ君の声のトーンに聞き入る毎日でありヤス。

以前、インタビュー受けてるシフ君を見た時、
口調がとっても穏やかで、彼の温厚さを感じましたダ。
何か面白い事を言わねば、とか、
ウケを狙ったり、オチをつけなきゃ、とか、
話題豊富な人に思われなければ、とか、
そんな気の利いたこと、彼には一切なく
その飾らず、気取らず、淡々と真面目に語る姿に惚れ直しました

多分、普段の彼はもの静かで、冗談も言わず、
少々面白みに欠ける人なのかもしれないけど、
でも…そこが新鮮でまた良いのダス
それに、ドラマでのポッポシーンを見ていても、
プライベートではあまり女遊びしてないのも分かるし…笑
その女慣れしてない初々しさが、もぅたまら~~~~~~ん!

そうそう、声と同じくらい好きなのが…
なのデス!!!
…1度、試食 させてくれないかなぁ。
きゃ~~~~~~~
(シフ菌は強烈過ぎて、我はドウかなりそうっす

21023

今年も好奇心旺盛(気が多いってことか? )なP子ですが、
皆様、飽きれず、お付き合い下さいマシ



 日記





| Top |