2008.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2008.03

鼻毛が…

昨日放送された「Happy together」、笑えた~~~
やっぱ、韓国でのトンって、弾け方が全然違うワ。
何でもやっちゃうノリの良さ、最高だった!

前半、トン達が並んで低いイスに座ってる時、
ミッキー&ユノは、男らしく、ガバッ!と股開いてるのに、
ジェジュンなんて、ズッと脚をバスローブで隠してるのよ…。
隣のミッキーをみなされ!
おみ足…と言うより、スネ毛のアップまで公開してるのに(笑)
      ミョンス氏のヤンマル(靴下)はいてます…。
20022910

字幕ナシでも大笑いしたけど、
前半のトークタイムは、やっぱ字幕が見たいナァ。
…これ、スカパーKBSで放送してくれないかな~。

後半は、狭くて暑いサウナ室に皆が閉じ込められ、
ゲームに勝ったり、歌詞を間違わずに歌えば外に出られるので、
トン達、汗だくになって、必死に歌って踊ってましたガナ。

チャンミンは、湿気で髪がクルクルになってるのが可愛いくって、
一番、ヤンモリも似合ってた
(ミッキーの羊巻きも見たかったナ~)
日頃、ハイトーンで頑張ってるせいか、
とにかく、チャンミンの口…デカイっす
吸い込まれそうデス。
2002299

サウナ室から脱出したいばかりに、
かなり硬いビニールを突き破ろうとして、
美形ジェジュンの鼻が…ツブレるぅぅぅぅ
2002298


ミッキーなんて、アイドル捨ててますから
   ちなみに    コチラ 
   4分過ぎた辺りから、衝撃のミッキーが登場します

ドコから見てもオッサンでんガナ
2002291

2002292

もともと、デコ面積が広いから、ヅラつけても違和感ない…
んが、思いっきり飛び出した鼻毛は、
もう、大爆笑したガナ~~~~~!
…出来れば、これのジェジュン版も見たかった

パク・ミョンスに粉を吹きかけた後のミッキーは、
また無事にアイドルに復帰出来るのかを危惧してか、
しばし、自分自身を見失っております…
2002296

2002295

2002297


結局、最後までサウナ室から出られなかったのは、
我ミッキー 1人だけだったけど、
あんなに長時間、閉じ込められてて、
脱水症状おこさないのか心配だったワ~!

んで、これは罰ゲームなのか?
頭のマッサージなら、我が換わりにやってもらいたい
2002294




 日記



ソンギュン語る…

「コヒプリ」を見て、イ・ソンギュンの声にシビレた
特に、彼の“カジマ~~~!”には、
「バリ出来」のインソン以上にヤラレた…

その彼が「ユ&キムの遊びにおいで」に出演した時、
交際4年のチョン・ヘジンについて語ったとは聞いたけど…、
その番組、やっと見たドォ~!

我は、お相手のヘジン嬢って、
「ごめん、愛してる」でムヒョクのお姉さん役しか知らないけど、
何と、元ミスコリアだったのネ、ヒェ~~~

2002284

MCのユ・ジェソクとキム・ウォニに
恋人を公開した件を聞かれると…
イ:「自発的に公開したのではなく、カマをかけられて…
  否定しなかっただけ」
彼女との関係をいい加減に誤魔化さないなんて、
男らしくて、ますます惚れちゃうワ~ 

ユ:「交際4年は長いよね。
  私生活でもドラマのように彼女に電話で歌を贈った?」
イ:「あの場面(コヒプリ)を見て、彼女に怒られたよ。
  (彼女には)1度もしてないからね。
  それに、あんなに優しい性格じゃない。
  長く付き合ってるから。
  恋人というより友達のように過ごしてるので、あんなことはしない」

2002285

ユ:「ドラマの後にあの曲を歌ったことはある?」
イ:「歌おうとしたら、ヤメロと言われたよ。
  最初の音程がとれなくて…笑」
キム:「彼女はどんな人?」
イ:「ウォニさんに似たような感じ(サッパリした性格なのネ)
  彼女とボクは幼馴染みたいな関係だ。
  ケンカもよくするけど、すぐに仲直りもできる。
  …こんな話しは初めてだ~」

2002286

そう言いながらもドンドン自ら話しを続けるのサ…
イ:「彼女も演劇の俳優で、
  学生時代、ボクは彼女のことが大好きだったんだ。
  まさに大ファンだった。ボクがファンだった。
  ボクの友達が劇団に入ることになり、
  何度か会ううちに付き合い始めた。
  …おぉ、汗が出ちゃうよ~、初めて話すから」

2002287

キム:「彼女はきっとTVを見てるはずよ
  こんなこと面と向かって聞けないことだもの。
  じゃぁ…」
と、キム嬢が言いかけたら…
イ:「余計なこと話して叱られそうだぁ~」
キム:「カメラを見て、彼女に一言どうぞ!」
イ:「あ”ーーーーーーっ」
と言いながらうつぶす。
ココ…可愛いのヨ~

2002281

んが、すぐ起き上がり…
イ:「思いがけず、こんな話しをしてしまってすまないとと思ってる。
  NY旅行を楽しんでおいで。
  帰ってきたらこの放送を一緒に見よう。
  正直な感想を言ってくれ。
  今までに比べたら、今日は緊張せずに頑張れてるよ(笑)
  TVでこんな話しをするのは初めてだけど、
  公開したからには…
  これからは正直に、そして幸せに…暮らそうな。
  愛してるよ

2002282

ここまでされると、他のキャスト、大喜びサ~
んが、「暮らそうな」って…何だかリアルな発言にドキドキですガナ
「コヒプリ」みたく、モップ犬と一緒に暮らすのかな~
んで、彼女は、美味しいキンパブ(@ごめ愛)作って、
ソンギュン氏と食べるんだろうな~

「コヒプリ」で2人の女優とキスシーン撮った時
彼女のことが気になったを聞かれると…、
役者として、公私の区別はしてはいても、やっぱ気にはなったらしく、
それよりも、回想シーンで仲の良い恋人を演じた時の方が、
今まで彼女とした事を再現してるみたいで、
逆にソッチの方が申し訳ない気がしたんだって。

2002288

…正直でエエ男やな~
我が彼女だったら、こんなこと聞いたら、
TVの前でワンワン嬉し泣きしちゃうガナ。
こんなに心底想われ、愛されてるヘジン嬢が羨ましいゼ。
(んが、彼は靴下はくのが嫌いで、
 そのナマ足は…、超臭いんだってーーー  )

韓国の芸能人って、堂々と公表しちゃうから凄いよナァ。
それもトーク番組で、台本もなく、思いつくがまま突然だゼ!
あとからマネージャや事務所に怒られないのかな?笑
しかし、公共の電波使って「愛してる」だなんて…、
あぁぁ、我もジョンジェに言われてみてぇ…。



 日記



Dさん、1周年

D'URBANさんのNEWSページを見たら…
アラ~、1周年なのネ~~~
んが、ジョンジェとウソン氏って、お付き合い長いから、
まだ1年?って感じがしなくもないけど…

2002262

今季から、Mindさんはモデルチェンジしちゃいそうな気配だし
となると、D'URBANさんでの凛々しいジョンジェしか見れないかも…、
そう思うと、春のカタログがメッチャ待ち遠しいガナーーー
(あっ、そろそろLOTOCOさんも、
 パンツ・春バージョンをお披露目頂けるのかしら~


  ウソン氏、今後もジョンジェと仲良く 遊んでやって下さいナ~
2002261




 日記



ケチなジニ…

セクションTVで放送されたジニ&ヘソンの広告撮影…
    ちなみに   コチラで見れます

インタビューの最後の方でジニが大爆笑してたから、
ナニ言ってるんだ?と気になって、気になって…。
なので、KNでの字幕付きをズッと楽しみにしておりましたが、
先週末、レコーダーが壊れ 、バタバタしてたので、
やっと今日見ましたドォ~~~~~~

まずは、自分の魅力について…、
ヘソンは長い脚と申しておりますが
ジニは「喉仏かな~」と答えて、1人で大受けしてます。
ヘソンには「ソレ、どんな魅力だよ!」とコバカにされてたけど…。
2002225

先が妙~に尖った喉仏は苦手だけど、
ジニのは、ミッキーと同じで、程よく広大な山型だから好きヨン
んが、喉仏より、我はジニの分厚い下唇 に魅力感じますぅ~

ジニの喉仏自慢を笑ってたヘソンだけど…、
彼の後姿、ちょいと無様で笑えるのダ。
シャツをスリムにフィットさせる為か、大きなクリップで止めてるのヨ。
それを見たジニ:「何つけてんの?」
ヘソン:「今年の流行だよ。つけてないの?」
ジニ:「つけてないよ。…えっ、ボクもあるの?
オモ、ジニの後にも~~~! 
手を加えなくても、ビシッとタイトに決めてたつもりでしょうが…
ジャケットには2ツほどクリップが留めてありましたワ。
2002226

ジニが「ヘソンは30歳だからネ~」と言ってたけど、
30代は3ツ、20代は2ツのクリップって事らしい…
しかし、後ろから見ると情けない姿だけど…、
2002228

出来上がりは  コレですから~
20022210


ヘソンが、レポーターのブームとジニが似てるって言うもんだから、
ブームは、以前、飲食店でサインを求められた時、
「チョンジン、美味しかったです」とサインしたことを自供し、
詫びておったけれど…、
おいおい、お店の人、本当にジニと勘違いしたのか?
ジェンジェン似てないと思うんですけどぉーーー

メンバーの中で一番ケチな人は誰?って質問に、
ヘソンは「チョンジン!」と即答したのに、
ジニはジィッと考えてるので、
ヘソンに「お前も答えろよ~」とツツかれ…

2002227

2人が一緒に答えることになった。
そしたら、同時に…
ヘソン:「チョンジン」
ジニ:「俺」   
やはり、ジニは自分でもケチだと認めましたダ
(まぁネ、浪費家よりはエエやんかネ…汗)
この意見一致に、2人とも受けてますガナ。
2002223


ヘソンが、ジニのケチ度を立証するため…
ジニから来るメールで、「ヒョン、早く来て」ってのは、
「お金払って」って意味なんですよ~と言うもんだから…
2002224

ブームに「お金もないのにお酒飲むのか 」と言われ、
我ジニ…、もぅ恥かしくって、笑うしかないっす 
2002229

今日もジニはP子との結婚資金を貯めるため、
ヒョン達にゴチになってるんでしょうナ…




 日記



ウピョ

第17代大統領イ・ミョンバク氏の就任を記念して、
特別切手を25日に発行するらしい。
1枚250ウォン(約30円)で、
小型&大型切手シートがセットになった記念切手手帳は
1万5000ウォンとのこと。

2002204


記念切手手帳には、
キャラクター化された大統領切手も入ってるんだとか。
我は、実写より、こっちのウピョ(切手)の方がチョアヨ
2002206



ちょいと切手つながりで…、
コチラのサイトで、ジョンジェのウピョ(切手)作ってみた~
2002201




 日記



ヌグヤ~!

Mind Bridgeさんのトップページが、
春バージョンになっておりますが…、
おいおいおーーーーーーーーーーい
見た事ないギャ~ジンさんが2人いるんですけど~

2002192

2002191

もしや…、モデルさん……、チェンジしちゃったの?
そ、そ、そんなのヤダァ~~~~~!
(ジョンジェ君…Mindモデルの年齢オーバーしちゃったか?

んが、しかし!
今後もジョンジェで続行しないと、
きっと売上減ると思うんですけど~~~。

Mindさんのカタログって、色々活用できて(笑)好きなのにナァ…。
我の毎シーズンの楽しみを奪わないで欲しいナァ…
きっと今、ジョンジェは映画の撮影で忙しいから、
JJ&ミンソン版の春バージョンが出来上がるまで、
今回分だけ、急遽ツナギでUPしたんだと信じたい



 日記



1724~撮影現場

1月30日、『1724妓生置屋乱闘事件』の
撮影現場を公開した様子がKBSの番組で流れた。
以前、本家に他局のインタビューを貼ったけど、
最近アチコチでジョンジェが見れて、嬉しいネ~~~

2002161

2002162

20021611

インタビューでは…
ジョンジェ:「映画は現代風に仕上がっています。
        パーマ頭の人もいますし、
        伝統衣装を着る俳優は1人もいません」

2002164

2002165

この映画、アンドレ・キム先生の衣装を使ってる事で話題だけど、
監督直々に「服が気に入ったので貸して欲しい」とお願いすると…
アンドレキム:「おかしな映画じゃないですか~?
          ジャンルは何ですか~?
          エレガンスですか~~?」と、聞かれたんだとか。
(インタビュー時、監督がアンドレ先生のマネして言ってたワ~
監督の説明を聞いて納得したのか、
今回、衣装提供って事になったようだけど、
汚い ジョンジェだけ見てると、気品も優雅さも感じないのに、
それでもアンドレ先生は、映画に美 を求めて協力してくれたのかな~

んが、アンドレ先生の衣装、かなり重いらしく 
キム・ソックンは「撮影後に背が5cm低くなる気がする 」と言ってた。

撮影現場の様子について…
ジョンジェ:「他の人の撮影にも関心を持って
        撮影現場がとても楽しいので、
        真面目なシーンでも真面目なムードがなくて、
        監督を困らせています」
シリアスなシーンでも、つい笑ってNG連発みたいなのよネ
んが、楽しく仕事できるなんて理想的じゃないの!

2002166

2002167

2002168

2002169

撮影初公開の場に来た大勢の記者達が、
ジョンジェ&イ・ウォンジョン氏に“対決ポーズ”を求めると、
ウォンジョン氏が「僕達は仲間ですヨ~!」と言ってるのに、
サービス精神旺盛なジョンジェが
「ヤァー 」と戦いを挑むポーズするもんだから、
ウォンジョン氏に「やめろよ~!」と言われてた
以前、ネットで現場の画像を見た時、2人が思いっきり笑ってたけど、
あれは単に演技ってだけじゃぁなく、
普段からと~っても仲が良いみたいですナ

20021610




 日記



少年時代7 テウン編

先日(2日)のテウンファンミ、
KNの「KOREAN NETWORK」で流れたドォ
会場の皆さん、彼の笑顔に癒されたんだろうナァ、
エエなぁ~~~。
2002136


「思い出の写真コーナー」で、
テウンオモニが選んだ写真を見ながら
生い立ちが流れたのだが…
最初の1枚を見て、テウンが照れて笑うのヨ
20021311

テウン:「私が見てもとても可愛いですネ。
  今は年をとってしまいましたが…
  とても可愛いですね」
2002135

これ、KN放送用に  大事な部分に画像入れたのかな?
それともファンミの時は、コチュも公開したんだろうか?
(※ コチュとは、唐辛子の意もありますが、
   男の子のシンボルも指すんだよネ~~~
「今は年をとってしまった」って聞いた時、
コチュが成長したって意味かと思って爆笑したのは、
きっと我だけでしょうナ
(この写真を公開すること、テウンも知らなかったのかな~笑)

テウンが小学生、お姉様のオム・ジョンファが中学生の頃
2002134

お姉さまは、修正を重ねて現在に至る…と思ってましたが
昔から目鼻立ちのハッキリした可愛い子だったのネ。

高校2年
2002133

テウン:「当時は穴のあいたズボンをはくのがとても流行ってました。
  学校では禁止だったのですが、
  学校に着ていって先生にひどく怒られました」
生活が苦しくて、穴が開いてもガマンしてはいてる…
そう思ってしまったワ…

高校3年
2002132

テウン:「バイクは…乗っていたわけではなく、
  道に置いてあった他人のバイクにまたがり、
  ポーズをとって友達と撮ったものです」
…持ち主に見つからなくて良ござんした。

2002131

テウン:「これも友達と撮った写真ですが、
  荒々しくタフな感じで撮ろうと話し、
  裸でジャンバーだけ着てカッコ良く決めようと撮ったんですが、
  幼かったですネ」
いやいや、昔からそれなりに(?)イケてますワ。


ファンからの質問コーナーで、
「9歳の娘の10年後と、私、どっちを選びますか?」
思わずテウン「ムォ~ ?」と困った顔になった。
20021312

テウン:「どちらを選んでも申し訳ないのですが…、
   はぁ~~~~~、
   はぁ~~~~~、
   はぁ~~~~~、本当に悩みますネ~」
この「はぁ~~~~~」が長いのヨ…笑
20021310

かなり悩んで…
テウン:「娘さんはとても大切な存在ですが、
  それ位、私を思っていただき、ありがとうございます。
  その気持ちを大切にして、
  娘さんが健康に幸せに育つことを祈ってます」

彼らしく真面目に答えてますナ~。
ファンとそのお嬢さんに誠意を示し、
上手にまとめて逃げてるけど
今のテウンには彼女がいるんだから、
要は、女は間に合ってるって事なんだろうかネ



 日記



喉仏

我掲示板で、喉仏の話題がチョロリと出た。
実は我、ミッキー君の喉仏ペンなのでありまふぅ~
と言って、彼のソレは超特大サイズってわけじゃぁないけど、
デビュー当時から、ついソコに目が行ってしまうのダ

最初に彼をネットで見た時、
なんちゅ~可愛い子なの!と、
女の子みたいな顔(特にとプクプクな唇 )に惚れ、
その後、トン達のステージを見て、
ちょいハスキーで低い声とのギャップにやられ
んで、女性以上に真っ白い首に…喉仏を発見した。
幼い彼にも、「男」たる立派なブツ がある事を知りましたダ。

2002113

2002111


喉仏ってのは、高音で上がって、低音で下がるのよネ。
なので、歌ってる時のミッキーのソレが上下運動 するたび、
ゾクゾクしちゃうのヨ~~~
(特に、「パボ」で聞かせるあの高音は、喉ばかり見ちゃうダヨ)

殿方がビール なんぞをグビグビ飲む時、
喉仏がゴロンゴロンと大きく 動くから、
おもわず、ネズミ捕りゲームみたいに
「チャバッタ!(捕まえた)」ってな衝動にかられるのダ…

2002116

自分で ↑ 作っておきながらナンですが、
いくら喉仏フェチの我でも、ちょっとこれ、キモイかも…



 日記



ヒョクJr.

今までは、“ヒョクちゃん”と呼んでおりましたが、
8日、遂に彼もパパになってしまったのネ
(もう“ちゃん”付けで呼ぶのは失礼かしら…)
家族が出来、守るべきものも増え、
今後は、さらに強い男になっていくんだネ~~~~~!
チャン・ヒョク氏、お幸せにぃ

ヒョクJr.アンニョ~ン
きっと男前ヒョク氏に似てるんだろうナ~。
鼻も唇もツン!と尖ったアドゥルなんだろうナ~ 

2002101




 日記



M子、語る…

以前、「夜心萬萬」に出演したキム・ミニに、
「恋愛にまつわる悲しい記憶も思い出」なんて記事が出てたので、
これって…、ジョンジェの事を語ったのか?と、
KNの放送を楽しみにしてたのだが…、
さほど深くは語ってなかったわネ。

“男らしさをアピールする彼の行動にシラケる時は?”
このお題について、イ・ミスク姐が番組を盛り上げて話してる最中、
M子は会話を聞くわけでもなく、関心なさ気でヨソ向いておった。
隣の先輩に対して失礼だろうがーーー

2002099

どうやらM子、バラエティは慣れてないので緊張してたらしい。
(出演前、予習してお題の回答を紙に書いて用意してたのに、
 それでも、何も答えられないのヨ…)
収録中、ティッシュをメンコみたいに折ってモジモジしてるので、
ミスク姉に取り上げられてたし(笑)
(以前ジョンジェは、製作発表の席で紙飛行機を折ってたっけ…

ホドン「恋人はミニさんの前で強い男でいたいはず。
   トラブルの時、彼はすぐ行動したでしょ?」
M子「そんな経験がなくて…」
ホドン「…そういうことにしておきましょう

そう言えば、ジョンジェとM子がお忍びNY旅行から戻って、
空港でマスコミに取り囲まれて交際が発覚した時、
ジョンジェは彼女をカメラ攻撃から守ってましたっけ。
堂々としたJJは勇ましかった。…悔しいけどサ 

ホドン「愛とは何ですか?」
M子「愛ですか? いいものです」
おいおい、たったそれだけかい
ナニがドウ良いんだい!
だからと言って、
ジョンジェとの事を具体的には聞きたかぁないけど…

ホドン「別れたらイヤでしょ?」
M子「別れの痛みも素敵」
ホドン「泣かない?」
M子「時間がたてば辛いことも良い思い出になると思う」

2002091

ホドン「「悲しみも思い出かぁ…」
M子「愛の辛さは…………、
  なぜ見つめるんですかぁ~~~!」
ホドン「話しを聞いてるだけだよ!」

2002092

ホドンは司会なんだから、話してるM子を見るのは当たり前なのに、
この女、自意識過剰なのか?なに勘違いしてんだヨ
んで、話しを反らして、結局、愛の辛さは…の続きはナシだよ!
肝心なところは、何も言わないんだよネ

ホドン「ミニさんはどんな考えの女性?」
M子「私?」
ホドン「お前です。ミニさんに聞いてるでしょ!」

2002093

この後も、ホドンの質問に対し、何度も、
「私?」「そう、お前です」の繰返しっすヨ。
M子は、ズッと緊張が続いてるのか、
それとも、ただ学習能力がないのか…。
なので、ホドンが爆発して「速やかに答えて下さい 」と言ってたワ。
だいたい、ホドンはM子と話してるんだから、
いちいち「私?」って聞き返すんじゃなーーーい
これじゃぁ、話しが進まんだろうが

こう言う、つかみどころのない女ってのは、
男には魅力的で可愛いく見えるんでしょうかネ。
んが、せっかちな我は、会話のテンポがズレまくるトロい人とは、
イライラして絶対お友達にはなれまシェン…

ホドン「ナニをしてる時に幸せを感じる?」
M子「疲れてる時は寝る時が一番幸せです。
  おなかがすいた時はゴハンを食べる時。
  彼氏と会えば、その時が幸せ」
この当たり前なことが、一番大事で、幸せだったりするのよネ^^
ところで、彼氏って…、もう新しい殿が出来たのかな?

その後、新作映画の宣伝となると、M子の言葉はスラスラ続き、
「PRはうまいな~」と皆が感心してた
(最近の彼女、女優としての個性はかなり磨かれたと思います)
ミスク姐がM子の事をフォローして、
「好きな事をしてる時はシッカリした、とてもいい子だけど、
自分の世界を持ってるので…、今、その世界に入ってたのよネ


やっとM子は、番組の本題である“男にシラケる時”を語り始めた。
M子「2人きりの時は優しくて可愛いところも見せるのに、
  友達と一緒に会うと、態度が変わる人がいますよね。
  カッコつけたり、自分が彼女よりも強いと自慢したがる。
  そういう男性の姿を見た時、女性はしらけると思います」

2002094


ホドン「スターのミニも、俺の前ではただの女だ、
   そう見下す態度をとる…。
   それ、自分の話しなの?」
M子「へッ?」
ホドン「どうなの?」
M子「聞かないで下さい~」

2002096

顔を伏せてしまったドォーーー!
でもこれ、何となく、某J様に該当しそうな言動だったりも…

ホドン「恋人の前で可愛くなる?」
M子「そうですね」
ホドン「どんなふうに?」
M子「意識してるわけではないけど、愛情表現はたくさんする」
ホドン「愛してる、と?」
M子「はい…笑」
ホドン「チューしたり?抱きついたり?…そうなの?」
M子「抱きしめることが大好き」

2009027

あぁぁぁ、たとえ既に終わった仲とは言え、
M子がJJを抱きしめてる姿がチラツクがなぁーーーーー!
アンデ~!アンデ~!アンデ~~~


本当は、今回の「夜心~」は、
M子より、同じゲストのGドラゴン目当てで見てたのダ

んが、ホドンがBigBangのリーダーとして紹介する時、
「バクビン!」って言うから、会場大爆笑だわサ~~~
音楽界の頂点に立った人を間違えるわけがない、
わざと間違えたんダ、とホドンは言ってたけど、
ビッグバンとバクビン…絶対、言い間違えたんだよネ
…これにはさすがのGドラゴンも苦笑するしかなかったけど

2002098




 日記



ヨンウの部屋

芸能番組内で、パク・ヨンウがお料理 作るコーナーがあった。
それも、彼の自宅で  お料理するのヨ~~~!
なので、本題のクッキングタイムより、
独身男性のお部屋拝見の方に興味津々でしたガナ

2002061

リビングにぬいぐるみが沢山あるのよネ。
これはヨンウ氏の趣味なのか? 
それともファンからの贈り物なのか?
2002064

やっぱ芸能人は漢江が見えるマンションなんだネ~。
この景色、ヨ~~~~~ク覚えておかにゃ!!!
特に手前のビル、これを目印にヨンウ氏の家が探せるかも?
2002063

きゃぁ、寝室だぁ~~~~~
2002065

ベッドの隣には金庫があって、ナニが入ってるのか聞かれ…
「税金を払った領収書とか…小さ過ぎて大事なものは入りません」
そう申しておりましたが、
しっかりウサギを金庫番させておりました~笑
(本当は、毎晩この子を抱いて寝てるのでは…
2002067

彼が一番好きだと言うテラスへと移動。
「華やかでも、広くもないですが」と言ってますが、
ココからの景色、誰と眺めてるのでしょう…。
やっぱ、金庫の上にあったウサギちゃんとなのかしら(笑)
2002066


モデルルームみたいに、キッチンも綺麗に片付いております。
2002069

んで、今回、彼が作ってくれたのは…
かまぼこスープ&森の中のいなり寿司(ヨンウ氏命名)
当然(?)スープには唐辛子がドッサリ入ってます。
んが、なぜか、いなり寿司はキウイとプチトマトでトッピングです。
(そうそう、韓国のケーキって、
 プチトマトを盛り付ける事あるらしいっすネ

2002068


最後に…
「僕の演技はこれからですね。
 演技が楽しくて幸せな理由は、
 時々カラシのような面白さがあるんです。
 ツンとくる震えを感じて、カラシのような刺激があります。
 映画とは、いかに人を作り、真心を込めるか、
 努力いかんで出来栄えが変わるんです。
 『Once Upon A Time』でも様々なジャンルが混ざっていますが、
 調和がとれていて味わい深く、面白い映画です。
 美味しい料理のように味のある映画にしたいです」 


このお料理コーナー、前回ゲストはオム・テウンだったかな?
あの時のテウンはサンドイッチを作って、
撮影真っ只中だった『私たちの人生で最高の瞬間』キャストに
持って行きましたっけ。
んが、あの時は自宅を公開しなかったけど、
今回のヨンウ氏みたいに、
今後は、映画撮影中の“スターお宅訪問コーナー”にしてくれれば、
近々、ジョンジェも登場したりして~~~~~
(我ジョンジェ、まだ漢江の見えるあのマンションに住んでるのかしら…)



 日記



衝撃M

今朝、トンペンからメールが来て、
「トン達のタイでの記者会見…、
 あのミッキーを見てビックリしたのは私だけでしょうか…」と。

へっ、また髪型でも変えたんか?
つ~事で、タイのサイトまで行ってきましたが…、
見てはいけないモノを見てしまった
   ちなみに   コチラ  です。
(このサイト、各画像をクリックすると大きくなりますが、
 ミッキーだけは…クリックしたくなかった

だって  コレですぜ! ガハハ
2002041

きみ…、どこの床屋さんに行ったんだい
2002044

もしや…、新種のカブリ物なのか? 
2002045

『おばあちゃんの家』みたいに、
うっかり、うたた寝してる間に、
ハルモニに  カット  されちゃったのか?
2002043

「似合ってない!」
メンバーなら、正直に言ってあげるのがミッキーのため…、
それが本当の誠意だと思うのですが…。
いや、案外、本人も「失敗した… 」と思ってるから、
恥かしくてサングラスで顔を隠してるのか? 
2002046

ミッキーが引き立て役になってるせいか
ジェジュンの美しさ 際立ってます…
2002042




 日記



トンおみくじ

昨日、友達と6人でオフ会した。
そしたら、1人のトンペンが、
チョコ付き「おみくじスクラッチ」をお土産に持って来てくれた

2002032

この中には、メンバー1人の写真入りカードが入ってるのだが、
どのメンバーのカードなのかは、開封しなくては分からない。

んで、「コレ 」と選んだ袋を開けて見たら…
きゃ~~~~!
ミッキーだぁ~~~~~
(最近、トンよりさらに若いBigBangに浮かれてるので、
 「俺を忘れるなーーー 」と、ミッキーが登場したのか?

2002031

おみくじは中吉で、
「小さな情報が大きな幸運を呼ぶでしょう」とのこと。
大吉じゃなかったけど、我には大当たりでしたぁ~~~
同封してあったチョコレートもミッキーみたいに甘くって、
今、我の舌で舐め舐めして、
ジックリ溶かしております…グハッ



 日記



イ・ギヨン

2002012

ちょっと前…、トーク番組だったかに出てるイ・ギヨン氏を見て、
ナニか、ドコか、今までと雰囲気が違う???と思ったのだが、
最近「犬とオオカミの時間」でのギヨン氏を見て、
もしや…、と思ったら、やはり…でした

ギヨン氏、甲状腺を患ってたらしい。
(この病気、目に症状表れること多いからネ…)
術後の後遺症に苦しみながらも、まだ回復してない状態で、
常備薬を持参してドラマ撮影に挑んでたんだとか…。
だからなのか、病気に負けまいと、
役に対する気魄 みたいなもの、感じましたダ!

2002011

以前、劇場スクリーンで、ドラマの最終回を
キャストと一緒に視聴したイベントの記事があった。
「病魔と戦いながら撮影に臨んだイ・ギヨン。
 ファンたちの声援に涙ぐんで…」と書いてあった
今後も良い作品には出て欲しいけど、
無理はせず、くれぐれも体調管理には気をつけて下さいネ。


「犬とオオカミの時間」でのイ・ギヨンには2人の息子がいて、
それが、イ・ジュンギとチョン・ギョンホ。
我は、2人とも好きだけど(汗)
果たして、どちらの殿に肩入れしちゃうのか楽しみだった。
前半を見終えた今、ジュンギ君には申し訳ないけど
やっぱ、我はギョンホ派でありました~~~
その決め手となったが2話っすヨ!!!

ナム・サンミと殿2人が食事するシーンで
ギョンホはタイ料理が苦手なのに無理しちゃって…。
惚れてるサンミに「パクチー大丈夫?」と聞かれ、
「えっ?」と戸惑うのサ…。
(このマヌケ顔で、一気にギョンホ堕ちしたーーー笑 
2002013

パクチーが何かも知らずに食べたギョンホは…ビックリよ
なのに、それを顔に出すまいと必死で…可愛いのぉ。
後半の展開、と~っても楽しみなドラマです
2002014




 日記





| Top |